*

【地元探訪】八幡神社(湯沢市関口) その2

公開日: : 地元ネタ, 湯沢市, 秋田

 前回の続き。


 長い長い石段の果てに現れた関口の村社、八幡神社。
201610240101
201610240102

 ちょっと見た目がアレなことになっているが、なんとも立派な神社である。
201610240103
201610240104

 狛犬も立派。
201610240108
201610240109

 いつぞや例大祭の際に「この神社の御神体は何ですか」と境内に集まっていた地元の方々に聞いたことがある。
 ひとしきり「こいつは何を言っているんだ」という顔をされた後で、「そういえばたしか“弓”でねがったべが……」という答えが返って来た。

 その通り弓が御神体だとすれば、さすがは八幡、武神である。


 境内には石碑等多数。
201610240105
201610240106
201610240107
201610240112

 向かって左奥にはこんな石碑がある。

201610240110

 「ささら舞由来碑」。
201610240111

 「ささら舞」とは関口の伝統芸能で、

八幡神社の例祭に奉納される一人立ち一頭獅子舞である。桓武天王の御代、坂上田村麻呂が悪路王退治に当地にいたるとき、東鳥海山に薬師仏を祀る権現堂を建立し最上左沢(現山形県)で見たという麒麟の像を造り奉納したという。それによって悪路王征伐を成し遂げることができ、祈願達成奉祝の舞として麒麟の頭をつけて舞うこととなったのだと伝えられている。

 秋田民俗芸能アーカイブス より


 リンク先には動画もあるので是非。


 かつて家族の行く末を案じて長きに渡る八幡神社参りを続けた私の曾祖母は、その結果「神降ろし」の力を授かった。
 曾祖母は時に神々を、時に死者をその身に宿らせ、人々に言葉を伝えた。多くの人が曾祖母を訪ねたという。それこそ彼女が亡くなった後でも、神降ろしをしてくれる女性がいるという話を聞いてやってきた人が少なからずいたのだそうだ。

 あいにく私にそのような才覚は現れていないが、単に顕在化していないというだけで、何かが血の中に流れているのかもしれない。


 とっぴんぱらりのぷう。



【地元探訪】記事まとめ

言の葉の穴は「神様セカンドライフ」を応援しています

【創作・地元ネタ】まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【地元探訪】記事まとめ

 様々なテーマに沿って地元の諸相を巡るシリーズのまとめ。  秋田の県南を中心に、興味関心の

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

漫画『後三年合戦物語』

 胡原おみ先生の新刊です。  平安時代、今日の秋田県横手市&美郷町が舞台となった「後三年合

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承

 生まれたとか、死んだとか、通りがかったとか、座ったとか、温泉に入ったとか、色々合わせれば小

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】道の駅おがち「小町の郷」

道の駅おがち「小町の郷」  秋田県湯沢市雄勝町にやってきて小野小町の史跡巡りをしようと思ったら

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】岩屋堂(湯沢市小野字別水林) その1

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  深草少将の弔いの後、小野小町は人々の前から姿を

記事を読む

【地元探訪】湯沢市役所と中央公園(お城山・学校山・湯沢城址)

 地元って言うがらにはまずこごがらだべ。  この企画がどういう方向にいくのかまだわからないが、

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【地元探訪】御機嫌坂記念公園(湯沢市関口寺沢)

 佐竹義宣は関ヶ原の戦いにおけるどっちつかずの対応が原因で、出羽国久保田(秋田)への転封を命じられた

記事を読む

「神様セカンドライフ」に地元が登場したので居ても立ってもいられず現地に行ってきた

 県南……もとい雄勝郡の存在感が薄すぎるとか言ってほんとごめんなさい。 神様セカンドライフ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

→もっと見る

PAGE TOP ↑