*

【地元探訪】御機嫌坂記念公園(湯沢市関口寺沢)

公開日: : 地元ネタ, 湯沢市, 秋田

 佐竹義宣は関ヶ原の戦いにおけるどっちつかずの対応が原因で、出羽国久保田(秋田)への転封を命じられた。
 平野の広がる常陸国(おおむね茨城県)から秋田へ向かう東北の旅路は、さぞかし佐竹義宣の心を曇らせたことだろう。

 さて、佐竹義宣は山形から有屋峠を越えて秋田にやって来た時、疱瘡(皮膚病)にかかってしまった。湯沢市役内には佐竹義宣が快復を祈願したという「千代世神社」が今も残っている。

山形から秋田へ抜ける有屋峠(もちろん直線ではないけれどだいたいこんな感じ)
201610210107

 田舎に国替えさせられてムシャクシャ、皮膚病にかかってムシャクシャ、挙句の果てに転封先の秋田にやって来たと思ったらまるで谷底の如き地形が延々続くという有様。
 さらに治水もままならなかった当時、役内川と雄物川はしょっちゅう氾濫を繰り返して流域は滅茶苦茶になっていたことだろう。


湯沢市上関、国道13号線から見た東西の様子
201610210102
201610210103

山・川・山、つまりこんな感じ
アイコン地元


 常陸国とはまるで似ても似つかない狭小な土地を前にした佐竹義宣の心境は察するに余りある。


 というわけで不機嫌の極みに達していた佐竹義宣だったが、関口村の外れに差し掛かった時、眼下に広々とした平野が開ける様を目にした。さらに、彼方に望む鳥海の峰にいたく感激し、大いに機嫌を直したという。

201610210101

南を向けば山々、北を向けば山並みが切れている
201610210101-2

そして遠方には鳥海山
この写真では山頂付近しか見えていないが、かつての街道筋はもっと山沿いの高い所にあったとのことで、よりはっきりと山容が見えたのだろう
201610210104


 その場所、名を「御機嫌坂」
 まさに横手盆地のはじまりの地である。
201610210105
201610210108


 御機嫌坂記念公園と刻まれた石碑は、ただ静かに、時の流れに佇む。
201610210106


 とっぴんぱらりのぷう。



【地元探訪】記事まとめ

「神様セカンドライフ」を勝手に応援しています

【創作・地元ネタ】まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【地元探訪・小野小町編】長鮮寺跡(湯沢市桑崎字平城)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  長鮮寺は小野小町を追って京都からやって来た深草

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【地元探訪】湯沢市役所と中央公園(お城山・学校山・湯沢城址)

 地元って言うがらにはまずこごがらだべ。  この企画がどういう方向にいくのかまだわからないが、

記事を読む

漫画が出ました!

 地域密着型伝奇漫画『十文字綺譚 クロス・ストーリー』が発売されました!  オビから何から

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】御返事橋(湯沢市桑崎字御返事)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  さて、なんやかんやあって、小野小町は生まれ故郷

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第三章「彼岸の真白なる静寂」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この

記事を読む

【地元探訪】八幡神社(湯沢市関口) その2

 前回の続き。  長い長い石段の果てに現れた関口の村社、八幡神社。  ちょっ

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第四章「湯澤の山の上と下」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【地元探訪】薬師神社(湯沢市関口寺沢)

 御機嫌坂記念公園の坂道を上った曲がり角に薬師神社の一の鳥居がある。  薬師神社のある山側

記事を読む

雪国、冬、静寂

 今年は暖冬で例年と比べて随分と遅くなったが、いよいよオーディオにとって最高の季節がやってき

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

→もっと見る

PAGE TOP ↑