*

【BDレビュー】 第187回『無皇刃譚』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:7 音質:9


映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの24bit

画質について。
戦国時代の冬の農村、野山、寒空、いやはやなんとも地味な素材ばかりを選んだもんだと関心はするが、画質的には目を引くような部分は無し。全体的に彩度は控えめの上に控えめで、基本的に一切原色が登場しない。血でさえ赤が控えめである。
圧縮に関する技術面ではかなり手を抜いたようで、頻繁にマッハバンドが顔を出す。時折作画素材の解像度不足も見られる。
色々と力が抜けているが、デジタルアニメゆえの解像感の高さだけは健在。細部にあーだこーだ口を出さなければそれなりに見れる。
見どころ:
ゆたぽん

音質について。
序盤に出てくる鞭のような素敵武器を筆頭にして、刀や槍も弧を描くような動きをすると音も後ろ側でよく走る。サラウンドとは名ばかりのアニメが多い中、非常にがんばって作られているという印象を受ける。
音楽も盛り上がるべきところでよく盛り上がる。
剣劇に対して音楽の音量がかなり大きめなので、もう少し効果音の比重を高めてもよかったかもしれない。全体的に軽い。
聴きどころ:
オープニング



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

Roonの「魔法」の正体

前記事 Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか Roon 導入編  RoonのOv

記事を読む

【レビュー】LUMIN A1 半年経過して見えてきた諸々編

【レビュー】LUMIN A1  LUMIN A1を導入して半年が経過した。  上記レビュ

記事を読む

【ホームシアターでゲームをしよう!】はじめに

 今後【ホームシアターでゲームをしよう!】のタイトルで連載予定。 ホームシアターでゲームをしよ

記事を読む

【BDレビュー】第332回『キャプテン・アメリカ』

 シビル・ウォーBD発売記念。 画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第73回『ベオウルフ』

画質:8 音質:7 映像はVC-1で10台をうろつくワーナー仕様。 音声はドルビーTRU

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第33回『キング・アーサー』

一方日本はアーサー王のエロゲを作った がちがちの歴史スペクタクルというわけではなく、かなり

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Bill Evans / Waltz For Debby

・アーティスト / アルバムタイトル Bill Evans / Waltz For Debby

記事を読む

【おしらせ・再】音展2015に参加します

 しかも今回は出番が増えたようです。 ネットワークオーディオ実践セミナー・音展スペシャル

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】サラ・オレイン / SARAH

・アーティスト / アルバムタイトル サラ・オレイン / SARAH ・購入元 e-o

記事を読む

UHD BDが先か、オブジェクトオーディオが先か

 Dolby Atmosが登場して以来、「いつかは我が家にもオブジェクトオーディオを!」と意気込み、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑