*

【BDレビュー】第303回『インターステラー』

公開日: : 最終更新日:2016/03/05 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:9
音質:8
(評価の詳細についてはこの記事を参照)

映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 5.1ch


○画質
 まんま『ダークナイト ライジング』の画。重苦しいフィルムの質感やIMAXになった途端画質のレベルが上がるのも同じ。
 しかし、IMAXでの画質の上げ幅は『ダークナイト』や『ダークナイト ライジング』に比べるとだいぶ小さい。被写体の問題だろうか。トウモロコシ畑はIMAXの画質的な恩恵をあまり受けないとか? IMAXの暴力的なまでの高画質によるブーストが効かないため、評点はそれほど伸びない。
 そしてIMAXの使いどころが謎。一つのシーンの中に通常のフィルムとIMAXのカットが混在し、しかも統一感がないのでその意図がまるで読めない。何故にこのカットでIMAX? と思うこともあれば、逆もまた然り。
 宇宙空間はさすがの美しさ。淡々と映し出される天文現象は荘厳ですらある。

○見どころ
 ワームホール
 五次元空間の怪


○音質
 BGMも効果音も終始「ぶおおおおおおおおおおおお」という具合で、迫力はあるものの芸がない。砂嵐も、大津波も、ブラックホールも、同じもののように聴こえてしまう。もっと現象ごとに個性が欲しい。せっかくの映画音響なんだから、もっともっと想像を駆り立てるような音が欲しかった。
 静との使い分けは非常に巧みで、ぶおおおおおおおおおおおから瞬時に静寂が訪れる様などは強く印象に残る。その揺れ幅を最大化するためにも、ぶおお(以下略)をいかに強烈かつ重厚に鳴らせるかが本作の音の肝と言えるが、一般家庭ではそれもなかなか難しいだろう。ブラックホールの超重力で悲鳴を上げる宇宙船の軋みと、サブウーファーの重低音で悲鳴を上げる部屋の軋みがシンクロでもすれば、究極の臨場感が味わえるのかもしれない。

○聴きどころ
 ぶおおおおおおおおおおおお


○総評
 画も音も作品内容も『コンタクト』の方がずっと良い、と思うのは私だけだろうか。



○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響(センターレス6.0ch)
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PM7
Nmode X-PW1 ×3(サラウンドにモノラル×2、サラウンドバックにステレオ×1)
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『BubbleUPnP』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第22回『王立宇宙軍 オネアミスの翼』

アニメ製作集団“ガイナックス”の最高傑作はこの王立宇宙軍。異論は認める。 真面目に真剣オタク集

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】MinimServer 導入・設定・運用編

サーバーソフトの紹介 『MinimServer』 ・使用したサーバー機器 PC(Wind

記事を読む

【BDレビュー】第308回『セッション』

画質:8 音質:15 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS

記事を読む

【BDレビュー】第326回『RWBY Volume 3』

 Vol.4は10/22放送開始!  ところで何故にワイスだけ後ろを向いてるんですかね……

記事を読む

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4月10日(月)です。 当初は

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第83回『機動戦士ガンダム F91』

画質:7 音質:5 映像はAVCでレートは目一杯。 音声はリニアPCMステレオ。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第158回『プライベート・ライアン』

サラウンドを組んだ時、鴉の次に見たのがこの映画だった。 映画音響の魅力に取り付かれた本当の始まりか

記事を読む

【BDレビュー】第251回『蟲師 特別篇 日蝕む翳』

画質:8 音質:8 映像:AVC 音声:リニアPCM ステレオ 24bit

記事を読む

【音源管理の精髄】 アルバムアートに関する駄目な例 【ネットワークオーディオTips】

 あえて「駄目な例」と言い切ってしまおう。  身の回りでこんな例、見たことはないだろうか?

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

→もっと見る

PAGE TOP ↑