*

【BDレビュー】 第148回『攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:13 音質:10


映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit

画質について。
よく訓練された新技術「SBMV Extend」によるものか? 素晴らしい高画質である。前作に比べても明らかにすべての面において高画質化が進展している。製作メソッドの進化も当然あるだろうが、結果として出力される画質面の進歩がとにかく著しいのである。デジタルアニメ特有の、凄まじい透徹感を基調としたダイレクト感に加え、さらに進歩したフィルターやエフェクト類による画作りも完璧に再現されている。
本作の映像表現における新しい試みとして“電脳空間そのもの”の映像化が挙げられるが、まさに視覚と脳を直撃する光の鮮度はまさにBDならでは。
マッハバンドも決して皆無というわけではないものの、その出現度合いは限りなく少なく、また出たとしてもほとんど気にならないレベルに抑えられているのは凄い。果たしてコレが全面的にSBMVによるものかはわからないが、とにかく非常に素晴らしいエンコードであることに間違いは無い。
よくもまあテレビシリーズでこんだけの映像を作ったもんだと感激し、それを理想的な形で収録したBD化に関心をする。
実に喜ばしい。

音質について。
前作同様、とてもテレビシリーズとは思えないレベルの緻密な作りこみは健在。オープニングのRiseからテンションは最高潮、本編においてもBGMの実に美しいサラウンドミックスやアクションシークエンスの迫力により、音響的な楽しさは終始ぶっ通しである。音響による移動感や空間表現の地道な構築も決して手抜かりは無し。
前作から音響面でも新しい試みが為されているので、似たような演出においても微妙な雰囲気の違いを楽しめる。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第41回『バイオハザード2 エクステンデッド・カット』

歯に衣着せぬ! 駄目なモンには容赦なく駄目出し! しかし素晴らしいモノには惜しみの無い賛

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】BubbleUPnP Serverとfoobar2000を組み合わせる、ついでにTIDALも使う

 そもそもBubbleUPnP Serverって何だ、使うにはどうすりゃいいんだ、使うと何がどうなる

記事を読む

【BDレビュー】第252回『ゼロ・グラビティ』

 映画館では未見。  ちなみに見たのは2D版。  残念ながらDLA-X30の3Dはしょぼすぎてま

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第3回『007 カジノ・ロワイアル』

怒涛の勢いで第三回。休日の有効利用ってやつです。 さて今回は、皆さんご存知新たなスタートを切っ

記事を読む

【Roon & RoonReady】Merging NADAC 【Munich HIGH END 2016】

Merging Technologies demo NADAC with Roon Ready, C

記事を読む

言の葉の穴・三周年

 もう三年も経ったのか。  我ながらよく続いているものだと思わなくもない。  そして、結局三

記事を読む

“がっかり”BD10選

 善いものがあれば、悪いものもある。  目を逸らすわけにはいかない。  なお、この記事の各項

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第32回『エネミー・ライン』

また火薬爆薬が過剰な映画です。 私が買った中で初のAVCエンコードの作品だったような。 画質的に

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第163回『A River Runs Through It』

画質:8(6~10) 音質:9 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit

記事を読む

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【BDレビュー】第26回『インデペンデンス・デイ』 画質:9 (画質はHD環境・B

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

→もっと見る

PAGE TOP ↑