*

【BDレビュー】 第145回『SPIRIT』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:15 音質:12


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit。

画質について。
はたしてこの映画を“実写”と言っていいのか微妙なところではあるが、役者のライブアクションが介在する映画を実写と呼ぶとするなら、これは間違いなく実写映画として過去最高の画質である。
ぐつぐつと煮えたぎり、熱く熱くほとばしるとてつもない量のディティール。
俳優の演技以外、背景その他はほとんどグリーンスクリーン撮影でのCG合成であり、色調も限りなく全編モノクロに近い画作りがなされていてなお――ほぼ光と闇のみの画でなお!(だからこそ、か?)目を灼くが如きすさまじい情報量とディティールが画面にみなぎる。
水面からぬぅっと頭を出すスピリット/オクトパスのシーンなど、戦慄を覚えるほどのおぞましい実在感を伴う。初めて実写ソフトで「触れそう」と思ったくらいである。
さらに何が面白いって、そこまでの基礎画質・情報量を有しながらも徹底的にそれらを“真っ黒に”絵画的にコミック的に塗り潰しているということ。ほれ、アレだよ、鴉-karas-のアレ。敢えて塗り潰すということ。しかし、塗り潰したとはいえ“闇の中にある何か”の存在は決して消えるわけではなく、むしろより強い息遣いを感じさせる。この手法によりますます光と闇の鮮烈な対比が増幅され、さらにさらにディティールは輝きを増すのだ。
もはやフィルムライク(笑)だの粒状感だの、そういった従来的な画質を構成する要素までも映像面から解体して新たな地平に到達してしまった印象さえある。
必見ッ!

音質について。
音響的にあまり大暴れをする映画ではないものの、オーディオ的な意味での音質は抜きん出ている。良い録音のCDを思わせる非常に粒立ちの良い、なおかつそそり立つように鋭敏な音は作品世界に格別のスパイスを利かせている。
BGM、効果音の使い方やサラウンドミックスは実に優秀かつ面白おかしい。
数は少ないものの、音響的に大盛り上がりをするのはやはりどんぱちのシーン。オクトパスの銃撃は実に鋭く豪放に鳴り渡る。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【インプレッション】LUMIN A1/S1用NVS製外部電源接続ケーブル(試作品)

一応前の記事  縁あってお借りしたNVSのケーブル。  LUMIN A1/S1と外部

記事を読む

【ネットワークオーディオ】コントロールアプリ・iPad篇

※この記事の内容・データ等は2012年3月21日時点のものです       手始

記事を読む

Netflixを使ってみた

 ネットワークオーディオなんてものを実践して、TIDALやQobuzに価値を見出している以上、Net

記事を読む

エヴァのハイレゾ音源を聴きました

 以下、引用。 スペックの進化を凌駕する「名人の耳と腕」  新たな鼓動、躍動まで聴こえ、

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】必要なハードウェア

 必要不可欠なハードウェア。機器類。  各論に走ってしまうと全体像が見え辛くなるので、まずはこ

記事を読む

【BDレビュー】第264回『THE RAID / ザ・レイド』 北米盤

突撃死亡塔 重装開戦 2購入記念。 画質:6 音質:7 映像:AV

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第5回『スターシップ・トゥルーパーズ』

Kill ! Kill Them ! Kill Them All !!! という怒号が飛び交う

記事を読む

【BDレビュー】 第243回『SHORT PEACE』

 ジーニアスパーティー・ビヨンドのBD化はまだか! まだですか!  (無印は別に……)

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第221回『トップをねらえ2!』

画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質につい

記事を読む

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 北米盤 【DTS:X】

【BDレビュー】第270回『ローン・サバイバー』 画質:11 (画質はHD環境・B

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

→もっと見る

PAGE TOP ↑