*

【BDレビュー】 第145回『SPIRIT』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:15 音質:12


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit。

画質について。
はたしてこの映画を“実写”と言っていいのか微妙なところではあるが、役者のライブアクションが介在する映画を実写と呼ぶとするなら、これは間違いなく実写映画として過去最高の画質である。
ぐつぐつと煮えたぎり、熱く熱くほとばしるとてつもない量のディティール。
俳優の演技以外、背景その他はほとんどグリーンスクリーン撮影でのCG合成であり、色調も限りなく全編モノクロに近い画作りがなされていてなお――ほぼ光と闇のみの画でなお!(だからこそ、か?)目を灼くが如きすさまじい情報量とディティールが画面にみなぎる。
水面からぬぅっと頭を出すスピリット/オクトパスのシーンなど、戦慄を覚えるほどのおぞましい実在感を伴う。初めて実写ソフトで「触れそう」と思ったくらいである。
さらに何が面白いって、そこまでの基礎画質・情報量を有しながらも徹底的にそれらを“真っ黒に”絵画的にコミック的に塗り潰しているということ。ほれ、アレだよ、鴉-karas-のアレ。敢えて塗り潰すということ。しかし、塗り潰したとはいえ“闇の中にある何か”の存在は決して消えるわけではなく、むしろより強い息遣いを感じさせる。この手法によりますます光と闇の鮮烈な対比が増幅され、さらにさらにディティールは輝きを増すのだ。
もはやフィルムライク(笑)だの粒状感だの、そういった従来的な画質を構成する要素までも映像面から解体して新たな地平に到達してしまった印象さえある。
必見ッ!

音質について。
音響的にあまり大暴れをする映画ではないものの、オーディオ的な意味での音質は抜きん出ている。良い録音のCDを思わせる非常に粒立ちの良い、なおかつそそり立つように鋭敏な音は作品世界に格別のスパイスを利かせている。
BGM、効果音の使い方やサラウンドミックスは実に優秀かつ面白おかしい。
数は少ないものの、音響的に大盛り上がりをするのはやはりどんぱちのシーン。オクトパスの銃撃は実に鋭く豪放に鳴り渡る。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第19回『カンフーハッスル』

御馬鹿で下品で愉快な映画。 スーパーカンフームービー。 少林サッカーから色んな意味で正統進化した

記事を読む

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢

 ネットワークオーディオの三要素がある。  『サーバー』・『プレーヤー』・『コントロール』

記事を読む

続・dBpoweramp Tag Editorを使ったDSDのタグ編集

dBpoweramp Tag Editorを使ったDSDのタグ編集 Asset UPnP Re

記事を読む

SFORZATO × Roon Ready + Roon Server

SFORZATO will be Roon Ready!  というわけで、記念すべき国産機初の

記事を読む

Twonky Server 8.3、さらば、トンキー病

 Twonky Serverのバージョンがこないだ8.3になった。 Twonky Serv

記事を読む

【BDレビュー】 第234回『パシフィック・リム』 北米盤

居ても立っても居られず 画質:15 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HD

記事を読む

なぜ、オーディオなのか?

 なぜ、オーディオなのか?  ここいらで、私のオーディオ遍歴を備忘録的に書いてみようと思う。

記事を読む

激突!OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシステムに比べて音質的にどうなんだ

記事を読む

【システム】 Pioneer SC-LX85

 Marantz PS4500 → Sony TA-DA3200ES → Marantz SR600

記事を読む

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいのだが、まぁ。 ちなみに『

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑