*

アイ・オー・データ RockDisk for Audioで高解像度のアルバムアートを配信する方法

 前回、ものの見事にトンキー病を発症したRockDisk for Audio。
20150908io13
20150908io17

 公式では出来ると言っているが、これはあくまで

※2 表示側の対応が必要。またTwonky Serverの設定が必要になる場合があります。


 ということ。
 ついでに言えば、その「場合」というのは決して少なくない。


 では、RockDisk for Audioをネットワークオーディオのサーバーたらしめているもの、Twonky Serverに潜ろう。

 ブラウザから見たRockDisk for Audioのメニュー。
 色々あるが、気にするのは「メディアサーバー設定」のみ。
20150909iopc01

 押すと開く。
20150909iopc02

 公開フォルダは別にどうでもいいとして、

 データベース初期化。
 おそらくTwonky Serverのアレを指しているのだと思われるが使わない。
20150909iopc03

 メディアサーバー表示設定。
 間違いなくTwonky Serverのアレ。
20150909iopc04

 Twonky設定/e-onkyoミュージックダウンローダー設定。
 恐ろしげな文言が書かれている一方で、メニューから直接Twonky Serverの設定に飛ぶことはできない。
20150909iopc05

 「e-onkyoミュージックダウンローダー設定へ」を押す。
20150909iopc06

 そしてe-onkyo絡みの設定画面へ。
 あぁ、あったあった。
 二重三重に隠されて、なるべくユーザーの目に触れないような場所に、ひっそりとTwonky Serverへの入り口がある。
20150909iopc07

 ここから先はサポート対象外
 自己責任の領域となるので要注意


 見飽きるほど目にしたTwonky Serverの設定画面。
 RockDisk for AudioのTwonky Serverのバージョンは7.2.9のようだ。
20150909iopc08

 例によって、この設定ページはブックマークに入れてしまおう。
 いくらサポート対象外とはいえ、ネットワークオーディオのサーバーとして使い込むにはTwonky Server側の設定が必要となる。


 初期状態の設定を見ていく。
 基本想像していた通り。
20150909iopc09
20150909iopc10
20150909iopc11

 で、あとは自分で気になるところは修正して、トンキー病に対処すればいい。
 詳細はこの記事を参照。
20150909iopc12

 これだけ。

 Kinsky(iPad)でも、
20150909io01

 BubbleUPnPでも、問題なく高解像度でアルバムアートが表示されるようになる。
20150909io03

 iPad側への設定の反映には過去最高に時間を要したが。

 ついでにサーバー名も変更した。
20150909io02


 RockDisk for Audioを買ってきて、繋げて、いつものアプリから音源を覗いた時、トンキー病が発症していたとしよう。
 その場合、今のアプリを使い続ける限り、ずーっとトンキー病の症状は出続ける。
 
 解決するためには、Twonky Serverの設定画面に潜らなければならない。
 サポート対象外だが。

 しかし、直る。直せる。
 アルバムアートという形で音源に込めた愛情は間違いなく報われる。
 トンキー病に出くわしても諦める必要はない。



【レビュー】アイ・オー・データ RockDisk for Audio

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous Roon 1.3 - DAR

記事を読む

さらば、SC-LX85

 Marantz PS4500 → Sony TA-DA3200ES → Marantz SR600

記事を読む

QNAPのTwonkyMediaでDSDを配信する

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Twonky

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第205回『塔の上のラプンツェル』

画質:10 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit、7.1ch

記事を読む

【Audio】 システム遍歴 【Visual】

2014/12/05更新終了 以降はシステムまとめに集約 備忘録として。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第39回『ローグ アサシン』

ジェット・リー×ヤクゥザ×NINJA×ケイン・コスギ=大威力! そうそう、馬鹿映画はこうじ

記事を読む

【BDレビュー】 第250回『おおかみこどもの雨と雪』

画質:14 音質:9 映像:AVC 音声:リニアPCM 5.1ch 24bit

記事を読む

【BDレビュー】第266回『攻殻機動隊 ARISE』

次巻完結。 画質:9 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD

記事を読む

【RoonReady】Sonore Sonicorbiter SE

 UPnP/DLNAにあって、OpenHomeやRoonReadyのプラットフォームにないもの。

記事を読む

【ホームシアターでゲームをしよう!】でかい画面とすごい音のススメ

 コンテンツを楽しむ環境にほんの少しでもこだわれば、まさにそれこそがホームシアターなのである……と言

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編  まずは、純粋なサーバーとしての音を聴く。

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

【レビュー】fidata HFAS1 fidata HFAS1-

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「神杉の座はかく語りき」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第八章「光ことなる錦秋の宮」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第七章「風渡る山姫の幽谷」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第六章「恵み色濃き深碧の淵」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

ポタ研の中のデジ研

ポータブルしないオーディオイベント「デジ研」、ポタ研と同時開催 - P

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】OPPO Sonica DAC 音質編

導入・外観編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細)

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Mi

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / BUTTERFLY

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【レビュー・更新】OPPO Sonica DAC ネットワーク編

導入・外観編 音質編  USB入力と比べて対応フォ

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO S

→もっと見る

PAGE TOP ↑