*

【BDレビュー】第290回『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

 ケビン・ベーコン繋がりで『トレマーズ』も見よう!


画質:10
音質:11


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch


○画質
 近作らしい、まったく隙のない完成された画。
 ディティール的にこれぞという被写体がなく、ある意味では地味な画とも言えるが、全体を通じての画質水準は非常に高い。
 総じて明るく、暗くなり過ぎない。作品の多くを占める、原色からずれた猥雑な色彩がノイズに邪魔されることなく描き出される。

○見どころ
 アライグマ
 ダンスバトル


○音質
 いわゆる超自然的な能力を持つキャラクターが事実上敵のボスしかいないため、戦闘時の音の主体は銃やら戦闘機やらの兵器となる。それらの音は7.1chのキャンバスを活かして緻密かつ分厚く作られており、目くるめく移動感と包囲感を演出する。威力は少々控えめながら音数は十分すぎる。
 特にクライマックスの惑星ノバ防衛戦では、都市の上空を埋め尽くす膨大な数の戦闘機が縦横無尽に空間を駆け巡る。『インデペンデンス・デイ』の似たシーンと比べれば、オブジェクトが飛び回る精密な音の表現には隔世の感がある。Dolby Atmosで収録されればさらに化けただろうに。
 そして、それらすべてを吹き飛ばして本作における音の主役になっているのがAwesome Mixの曲の数々。素晴らしいミックスに心躍らずにはいられない。

○聴きどころ
 惑星ノバ防衛戦
 Awesome Mix


○総評
 BDとしてのクオリティは申し分なし。
 インフィニティ・ウォーズで彼らが参戦した暁にはどんな展開になるのやら。


○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響(センターレス6.0ch)
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PM7
Nmode X-PW1 ×3(サラウンドにモノラル×2、サラウンドバックにステレオ×1)
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『mconnect player』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014・速度計測について

コントロールアプリの検証 2014  今まで何度もアプリの速度を計測してきた。  感

記事を読む

ネットワークオーディオのコントロールアプリに高解像度のアルバムアートを表示する、そこに到る長い道のり

※2015/09/12追記※ この記事は私が呼ぶところの「トンキー病」との出会いについて書いた

記事を読む

UHD BDが先か、オブジェクトオーディオが先か

 Dolby Atmosが登場して以来、「いつかは我が家にもオブジェクトオーディオを!」と意気込み、

記事を読む

no image

【BDレビュー】第25回『オペラ座の怪人』

画質:12 音質:12 映像はAVCでビットレートは30台を維持。 音声はリニアPCMと

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第123回『ピノキオ』

画質:15 音質:8 映像はAVCでビットレートは20Mbps前後で推移。 音声は日本語英語

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第84回『バンテージ・ポイント』

画質:10 音質:10 映像はAVCでビットレートはストレスなく変動。 音声はドルビーT

記事を読む

雪国、冬、静寂

 今年は暖冬で例年と比べて随分と遅くなったが、いよいよオーディオにとって最高の季節がやってき

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第171回『エイリアン 四部作』

『エイリアン』  画質:7 音質:8 『エイリアン2』 画質:8 音質:10 『エイリアン3』 

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第138回『続・夕陽のガンマン』

あうあうあー ほわーんほわーんほわーん 画質:7 音質:10☆ 映像はAVC、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑