*

LUMIN D1 音質編

 そしてD1。
2015020623


○再生/比較環境

LUMIN A1
LUMIN L1(HDD 2TB)
Nmode X-PM7
Dynaudio Sapphire


 T1、D1ともにケーブル等可能な限りA1と環境を揃えて聴いた。
 アンプとはバランス接続。
 D1をA1と比べても仕方がないので、主にT1との比較が念頭にある。

 例によってLUMINファミリーはプレイリストを共有できるので、音質比較も著しく快適に行える。
2015020626

 とりあえずこんな感じで。
2015021101

 ……

 …

 価格は下がれど高いS/N、「オーディオ的な静寂」は堅持している。
 音調はT1と同じくS1の系譜。
 静けさと清廉さ。
 闇を聴くオーディオ的快楽。

 空間はT1からさらに縮んだ。
 A1からの切り替えた際は「こじんまり」という言葉が脳裏に浮かんだほど。
 音の広がりは遠い記憶の中のMAJIK DS-Iと同程度くらいだろうか?
 奥行方面への展開はそれなりにあるが、困ったことに、声も含めて全体的に音が後ろに引っ込んでしまった感がある。
 ハイエンドならではの卓越した空間表現! ……と言うにはさすがに厳しいか。

 ただ、空間が小型化したのは確かだが、情報量的には不足を感じない。
 まさしく筐体の見た目そのままというか、妙に空間の広大さを追い求めて中抜けするようなことはなく、コンパクトかつ小奇麗にまとめているという印象を受ける。
 「基板を一枚にまとめ、HDMI出力を省略するといった設計のシンプル化が、そのまま音に表れているようだ」……とでも言えばいいのかな?

 全体として、A1とT1の差に比べると、T1とD1の差は不思議とそれほど大きくは感じられなかった。音調が共通だからだろうか。
 オーディオ的な静寂というLUMINの美点をしっかりと備えているのは紛れもない美点である。
 A1/T1には音質的に及ばないとは言っても、少なくとも音楽を聴いていて明らかな不満を感じるようなことはない。

 ちなみに、D1の電源部はS1/A1/T1の豪華なそれと異なり、L1と同じくそっけない電源アダプタである。
 すなわち、D1の音には大きな伸びしろがあるということだ。



○参考

【レビュー】LUMIN A1

LUMIN T1 音質編



【インプレッション】LUMIN T1 & D1


スポンサーリンク


関連記事

【レビュー】 BENCHMARK DAC2 HGC 音質編

 外観・機能編はコチラ。  内部のジャンパーを動かし、ゲインを落とした。  それでも、ボ

記事を読む

ESOTERIC N-05

 祝・気合いの入った国産ネットワークオーディオプレーヤー。 エソテリック、ネットワークオーディ

記事を読む

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous Roon 1.3 - DAR

記事を読む

【ネットワークオーディオ】foobar2000 UPnP ServerでDSDを配信したかった

 今のところ、私が限られた時間と機材と投資額の中で実際に確認した、「DSDを配信可能なサーバーソフト

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第206回『REDLINE』

川尻大先生の「走る男」を思い出すな…… 画質:9 音質:12 映像はAVC、音声

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Audionet Music Manager』(iPhone版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

ディズニーのUHD BDはいつ出てくるのだろうか

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』がMovieNEX仕様で9月にBD化  スター・ウ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第16回『X-MEN3』

どうして欧米人の女の子は年取ると劣化するのかな!! ちくしょおおおーっ!! ローグがビッチに

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第36回『フルメタル・ジャケット』

笑ったり泣いたり出来なくしてやる! フゥ~ハァ~ 次世代ディスク戦争は地獄だぜェ~

記事を読む

【BDレビュー】第337回『モンスターズ 新種襲来』 【Dolby Atmos】

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Dolb

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. いしい より:

    はじめまして。
    記事をよく読ませていただき、参考になっています。

    私は以前dCSのフルセットを持っていましたが、手放しました。
    何故ならばデジタルオーディオは日進月歩で、新しい機材が圧倒的に高価な装置より音が良いことが分かったからです。
    それに気づかせてくれたのがワディアのiTransportでした。
    どんなCDトランスポートより音が良かった。

    その後いろいろと変遷があり今はD1を購入対象にしています。
    特に驚いたのがAirPlayでの音でした。
    AirPlayでは嚆矢であったデビアレの音を軽く追い越す音で、本当に驚きました。
    多分数ヶ月以内にD1をAudio QuestのForestと共に購入することになるでしょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第八章「光ことなる錦秋の宮」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第七章「風渡る山姫の幽谷」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第六章「恵み色濃き深碧の淵」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

ポタ研の中のデジ研

ポータブルしないオーディオイベント「デジ研」、ポタ研と同時開催 - P

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】OPPO Sonica DAC 音質編

導入・外観編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細)

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Mi

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / BUTTERFLY

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【レビュー】OPPO Sonica DAC ネットワーク編

導入・外観編 音質編  USB入力と比べて対応フォ

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO S

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNDERGROUND

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第四章「湯澤の山の上と下」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave One

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

Roon 1.3の諸々 再生機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live!

Roon 1.3の諸々 ライブラリ機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live!

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第三章「彼岸の真白なる静寂」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第二章「妙産の湯、深山に湧く」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑