*

【BDレビュー】第277回『かぐや姫の物語』

BDかぐや姫


画質:15
音質:15


映像:AVC
音声:リニアPCMステレオ・DTS-HD Master Audio 5.1ch


○画質
 眼福。
 「動く画」、すなわちアニメーションのひとつの完成形。
 あらゆる描線と模様と色彩が生きている。
 もはや画質がどうしたこうしたとか口にするのが馬鹿らしくなる素晴らしさ。

○見どころ
 鳥虫獣草木花春夏秋冬
 絶望ダッシュ


○音質
 最初から入っているのでDTS-HD Master Audio 5.1chで視聴。
 しとやかでたおやかな音。
 言うまでもなくドンパチが含まれている作品ではないものの、すべての音がこのうえなく作品世界にぴたりとはまっており、重度のサラウンドジャンキーにさえ一切の不満を抱かせない。
 マルチチャンネルは決して生かされていないわけではなく、風に揺れる梢や楽器の響きなど、要所要所で立派に働いて映像を引き立てている。
 声の質感もたいへんよろしい。明瞭でありながらキツさもなく、輝かしい。
 極めつけは天人の音楽。こればかりは全チャンネルから音が放出され、「あ、勝てない」……との思いを一層強くする。

○聴きどころ
 天人の音楽


○総評
 本作が空前絶後の大傑作だと信じて疑わない。
 私の中でジブリ作品としてもののけ姫が不動の1位にあるのは変わらずも、本作が2位になった。
 BDとしてのクオリティも究極的なレベルにある。買おう。



○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PW10
Nmode X-PW1 ×3
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Focus200C
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serverの導入がついに報われた。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第104回『ノーカントリー』

画質:9 音質:13 映像はAVCでビットレートは基本的に30台を推移。 音声はリニアP

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】Kazoo Server 運用編

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『Linn Kazoo』

記事を読む

続・WAVとFLACで音は変わるか?

 前回の記事に寄せられたコメントから、以下の三つの問いを得た。 ①WAVから取り込んでFL

記事を読む

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアムBOXも - Phile-we

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第116回『WALL.E』

画質:15☆ 音質:15 映像はAVC、ビットレートは高めで安定。 音声はDTS-HDM

記事を読む

【UHD BDレビュー】第29回『許されざる者』 米国盤

【BDレビュー】第112回『許されざる者』 画質:8 音質:10 (評価の

記事を読む

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭2017・第二回デジ研(日程・内容の

記事を読む

アイ・オーのオーディオ用NAS新製品

アイ・オー、“設定不要”の簡単オーディオ用NAS「RockDisk for Audio」。e-onk

記事を読む

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のBD化が発表されたが

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が4月5日にBD化。デジタル配信も - Phile-web

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑