*

【BDレビュー】 第18回『アンダーワールド2 エボリューション』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

御馬鹿で下品で愉快な映画。
エログロの見本のような血作。
美人のねーちゃんがぴちぴちの服を着て実はその下は裸だったりする映画。

BD最初期じゃ画質面で最高評価を出してたソフトなのは今思えば懐かしいですねえ。
そんでもって実際のところその実力は……?


画質:10 音質:9


映像はMPEG-2でビットレートは20そこそこ。
音声はリニアPCMの4.6。

画質について。
うっひょー、確かにコイツは綺麗!とっても綺麗!
フィルムグレイン的なものが殆ど介在しないいわゆるツルツルピカピカ画作りで、その透明感といったら現時点でも十二分にトップを狙えます。ノイズなんて影も形もありません。全編に渡って青と黒が画面を支配するので、それがどこまで見渡せるかという点でディスプレイのリファレンスにも成り得るかと思います。ちなみにX5000は全く不満の無い画を見せてくれました。ちなみに個人的には黒補正を強にして黒側をギュッと沈ませるのが好み。カラーコレクトしまくった映像なんで好き勝手に見ればいいかと。
それと、やっとディスプレイ側がフルHDになって気づいたことですが、意外とBDソフトはキリリ鋭い画よりも滑らかでしっとりとした画の方が多い様子。ただ単にフルHDになって輪郭線が滑らかになったからそう見えるだけかもしれませんが。でも、そんな中でもキリリ鋭い画が見られるソフトはやっぱり頭一つ抜けて見えます。解像度からいくら鋭い画になったところで輪郭が破綻するなんてことはもはや無いので。んで、そのフルHDになってもキリリ鋭い画ということになるとこのアンダーワールド2とか300とか蜘蛛男シリーズとかいうことになります。海賊は前から感じてた通り相当ソフト路線ですね。

音質について。
基本的にわんちゃんとこうもりが殴り合う映画なんで、連中の喚き声が実に清々しいですね。
リニアPCMは相変わらず素晴らしい。ソニーピクチャーズは今後大人の事情からかドルビーTRUEHDを積極的に採用していくらしいですが、同時にリニアPCMも入れてくれよ! お願いですよ!





おまけ

この映画にも鉄砲が一杯出てきます。この映画の銃声を擬音語にすれば『キュポポポポポポポ』ですね。
映画によって色んな銃声が聴けて面白いですねえ。
早いところブラックホークダウンとかBDで出ないかしら。向こうじゃもう出てんのに。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第267回『ルパン三世 カリオストロの城』 ジブリ盤

第101回『ルパン三世 カリオストロの城』 ジブリ盤 画質:7 音

記事を読む

【音響の火花】 鴉-KARAS-

 と、いうわけで【音響の火花】を始めようと思う。第1回なので、どう書くべきか、どんなデータが必要かも

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第185回『インセプション』

ベスト高画質賞にインセプション それはない。 絶対にない。 思いがけず視聴記を書く気になっ

記事を読む

【レビュー】LUMIN S1

 一週間、時間とやる気の許す限り色々と試してみた。 ○外観・機能 LUMIN S

記事を読む

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこうと思う。  と

記事を読む

【BDレビュー】第326回『RWBY Volume 3』

 Vol.4は10/22放送開始!  ところで何故にワイスだけ後ろを向いてるんですかね……

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第155回『サマーウォーズ』

画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMA&ドルビーTRUEHDの16bit

記事を読む

【Roon Server/RoonReady】Mivera Audio Superstream Transport/Server

Mivera Audio  1250ドルのRoon Server。  この価格でCore

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『Kinsky』(iPad版)

 KinskyはLINN純正のコントロールアプリである。  それでいて、なぜかDSのコントロールア

記事を読む

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

→もっと見る

PAGE TOP ↑