*

【BDレビュー】 第18回『アンダーワールド2 エボリューション』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

御馬鹿で下品で愉快な映画。
エログロの見本のような血作。
美人のねーちゃんがぴちぴちの服を着て実はその下は裸だったりする映画。

BD最初期じゃ画質面で最高評価を出してたソフトなのは今思えば懐かしいですねえ。
そんでもって実際のところその実力は……?


画質:10 音質:9


映像はMPEG-2でビットレートは20そこそこ。
音声はリニアPCMの4.6。

画質について。
うっひょー、確かにコイツは綺麗!とっても綺麗!
フィルムグレイン的なものが殆ど介在しないいわゆるツルツルピカピカ画作りで、その透明感といったら現時点でも十二分にトップを狙えます。ノイズなんて影も形もありません。全編に渡って青と黒が画面を支配するので、それがどこまで見渡せるかという点でディスプレイのリファレンスにも成り得るかと思います。ちなみにX5000は全く不満の無い画を見せてくれました。ちなみに個人的には黒補正を強にして黒側をギュッと沈ませるのが好み。カラーコレクトしまくった映像なんで好き勝手に見ればいいかと。
それと、やっとディスプレイ側がフルHDになって気づいたことですが、意外とBDソフトはキリリ鋭い画よりも滑らかでしっとりとした画の方が多い様子。ただ単にフルHDになって輪郭線が滑らかになったからそう見えるだけかもしれませんが。でも、そんな中でもキリリ鋭い画が見られるソフトはやっぱり頭一つ抜けて見えます。解像度からいくら鋭い画になったところで輪郭が破綻するなんてことはもはや無いので。んで、そのフルHDになってもキリリ鋭い画ということになるとこのアンダーワールド2とか300とか蜘蛛男シリーズとかいうことになります。海賊は前から感じてた通り相当ソフト路線ですね。

音質について。
基本的にわんちゃんとこうもりが殴り合う映画なんで、連中の喚き声が実に清々しいですね。
リニアPCMは相変わらず素晴らしい。ソニーピクチャーズは今後大人の事情からかドルビーTRUEHDを積極的に採用していくらしいですが、同時にリニアPCMも入れてくれよ! お願いですよ!





おまけ

この映画にも鉄砲が一杯出てきます。この映画の銃声を擬音語にすれば『キュポポポポポポポ』ですね。
映画によって色んな銃声が聴けて面白いですねえ。
早いところブラックホークダウンとかBDで出ないかしら。向こうじゃもう出てんのに。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

Roonの恐るべき(?)機能――Roon上のメタデータを音源にタグ付けする

 内容が内容なので、ずっと書こうか書くまいか迷っていたのだが、いつかは誰かが書くだろうし、先んじて書

記事を読む

【魔境】ハブで音は変わるか?

 魔境注意。 ネットワークオーディオの魔境を往く  今回の魔境はかなり深

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第115回『FFⅦAC コンプリート』

画質:8 音質:5 映像はAVC、ビットレートは随時変動。 音声はドルビーTRUEHDの

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第41回『バイオハザード2 エクステンデッド・カット』

歯に衣着せぬ! 駄目なモンには容赦なく駄目出し! しかし素晴らしいモノには惜しみの無い賛

記事を読む

【Roon & RoonReady】sMS-1000SQ Windows Edition & sMS-200 【Munich HIGH END 2016】

<HIGH END>SOtM、世界に先駆けたRoonServer「sMS-1000SQ Window

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】おすすめのコントロールアプリ

 この記事は随時更新の予定。  コントロールアプリはネットワークオーディオの最後の仕上げ。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第83回『機動戦士ガンダム F91』

画質:7 音質:5 映像はAVCでレートは目一杯。 音声はリニアPCMステレオ。

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 toe / The Future is Now EP

・アーティスト / アルバムタイトル toe / The Future is Now EP

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第90回『眠れる森の美女』

50年越しの奇跡 画質:15 音質:10+(7.1ch収録のため)

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】foobar2000のコントロールアプリ 『MonkeyMote 4 foobar2000』

 音楽を聴く際にいちいちPCと向き合いたくない。  マウスをカチカチもしたくない。  要は、オー

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑