*

【ハイレゾ音源備忘録】 KOKIA / Where to go my love?

・アーティスト / アルバムタイトル
KOKIA / Where to go my love?

・購入元
VICTOR STUDIO

・スペック&コーデック
96kHz/24bit FLAC

・音源情報(ダウンロードした時点)
WS000247
WS000248

・アルバムアート
1400×1400の画像が初めから埋め込み

・その他諸々
要ジャンル登録
いわゆるアプコン音源
CDには収録されている11曲目の『One By One, Day By Day』は含まれない

・音質所感
いわゆるアプコンであることをはじめから堂々と言っている、ある意味潔い音源である。
しかしそれと同時に、KOKIAの音源は最新作ですらハイレゾでマスターを作っていないのかと絶望的な気分になった。なんてこった……
ただまぁ、マスターがハイレゾか否かはこの際どうでもいい。実際に音がどうなのか、それに尽きる。糞ほどの変化も見いだせない自称ハイレゾマスターに比べれば、アプコンだろうと音が良くなっていたほうがずっといい。
CDとの比較には2曲目の『愛はこだまする』と8曲目の『夢の途中』を聴いた。
結論から先に言ってしまえば、変化はある。微妙といえば微妙な差だが。CDに比べると間違いなく音は良くなっている。
音の広がりに関して頭打ち感のあるCDに対し、ハイレゾはストレスなく音が空間に染み込んでいく印象だ。これはKOKIAに限った話ではなく、ハイレゾ音源に全般的に言える現象だが。
KOKIAの声もわずかな窮屈さが取り去られたようで、実にのびのびとしている。楽器の一つ一つはCDでは少なからず強調されていた輪郭がほぐれたようだ。
輪郭強調がなくなる一方で、存在感が増している。



【ハイレゾ音源備忘録】 目次

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第25回『オペラ座の怪人』

画質:12 音質:12 映像はAVCでビットレートは30台を維持。 音声はリニアPCMの

記事を読む

【音展2014】個人的ハイライト② BUFFALO DELAが達成した偉業

<音展>バッファローのNAS“DELA”が大きく進化、オーディオプレーヤーとしても使用可能に

記事を読む

【BDレビュー】第297回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

 完結がいつになるのかまったくわからなくなった記念。 画質:9 音質:9

記事を読む

言の葉の穴・一周年と、これから

 気付けば開設から一年も経ってしまった。  というわけで、備忘録的に色々と振り返ってみようと思う。

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】ようやく映画館でアトモスを聴く

 田舎は辛いよ……  というわけで、ようやくようやく念願だった映画館でDolby Atmosを

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第223回『超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~』

画質:1 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第95回『マトリックス・レボリューションズ』

画質:7 音質:6 映像はVC-1でビットレートは絶望的な頭打ち。リローデッドより多少マシ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Led Zeppelin / Led Zeppelin III (Deluxe Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Led Zeppelin / Led Zeppe

記事を読む

Roonの「Core」・「Control」・「Output」

Roon Labs  Roonの公式HPが刷新され、とっちらかっていた諸々の要素がまとめられて

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 導入編

0.1の壁  23キロの黒い箱。  設置はブビンガ・ラックのベースをボードとして

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑