*

【システム】 LINN MAJIK DS-I

 2010年の春だったか。
 快適な音楽再生を求め、ネットワークオーディオなるものに手を出そうと考えた私は、既にネットワークオーディオという領域において不動の地位を築いていたLINNのDSなるシステムを体験しに某ショップを訪れた。

 そして打ちのめされた。
 操作性はもちろん、音質にも。

 ショップでの試聴に使われたシステムはMAJIK DS-Iに、スピーカーもLINNのMAJIK。一体型コンポ+スピーカーという非常にシンプルな構成だった。
 当時の私のシステムは、CDPからデジタル出力してDACに入れ、そこからプリ&パワーのセパレートでDynaudioのAudience122を鳴らすという、ショップのそれに比べると実に複雑なもの。

 私がショップを訪れたのは「ネットワークオーディオを体験する」ためであって、別に音質云々はどうでもよかった。
 しかし、打ちのめされた。CDP&DAC&プリ&パワー、総額で言えばMAJIK DS-Iよりも高額なシステムだったが、完敗だった。
 Audience122のスピーカーとしての能力がMAJIKに負けているとは思えない。Dynaudioびいきとか言ってはいけない。

 気が付くと、MAJIK DS-Iを買っていた。
 AVアンプからのいわゆるパワーアンプダイレクトも使えるしね。


現在のMAJIK DS-Iの様子
MAJIK DS-I_s

 悔しいことに? 嬉しいことに? Audience122は過去最高の音で鳴り始めた。
 ネットワークオーディオという方式の威力か、DSというシステムの威力か、チャクラとかいうアンプの威力か、何にせよ間違いなく音質は向上した。
 ネットワークオーディオのシステムセットアップが上手くいくかは少々不安だったが、色々と準備していたこともあって、あっけないほど簡単に繋がった。それからネットワークオーディオの可能性を追求する終わりのない旅が始まるわけだが、それはまた別の話。
 
 音質的にも、ネットワークオーディオのシステムとしても、決して高い買い物ではなかったと思う。
 特に後者。ネットワークオーディオについて極めようと思っても、もし最初に触れた製品がLINNのDSでなかったら、今のような蓄積は決して得られなかっただろう。いやそもそも、「なんだこのふざけた機器は! ネットワークオーディオなんてクソだ!」と匙を投げていた可能性さえある。その意味では非常に感謝している。
 さらに色々な意味で、こんなにもホスピタリティ精神にあふれたオーディオ機器が存在していることに感動したものだ。伊達に英国王室にシステムを納入しちゃいないということか。

 『DS』というシステムは、ネットワークオーディオの領域において、他と隔絶する完成度を有している。DSに対するLINNの絶対的な自信も頷けるし、この事実に異論を挟む気はない。
 ただ、純粋にDACやアンプ(プリ&パワー)としての性能を考えると、正直どうなの? と思わなくもない。



【システムまとめ】

スポンサーリンク


関連記事

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オリオスペックの協力を得て、つい

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Michael Jackson / Bad

・アーティスト / アルバムタイトル Michael Jackson / Bad ・購入元

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第108回『ウォンテッド』

まんま映像的に豪華になったシューテムアップ。 監督つながりで“ロシア人”も登場。 画

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第184回『グラディエーター』 国内盤&独盤

海外では旧版から新装版への無償交換までしたとかなんとか。 でも日本では発売元にクソほどのやる気もな

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第62回『トロイ』

画質:9 音質:10 映像はVC-1、驚異の低ビットレート。詳細は後述。 音声はドルビー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第4回『パイレーツ・オブ・カリビアン』・『パイレーツ・オブ・カリビアン2』

第四回はこれまた説明不要のビックタイトル、ディズニーの実写映画史上最高にヒットしているらしい海賊映画

記事を読む

ライオンズゲートからUHD BDがリリース

Lionsgate Announces First 4K Blu-ray Releases  

記事を読む

【レビュー】JS PC Audio NH100

【魔境】ハブで音は変わるか? JS PC Audio NH100  先代のNH1

記事を読む

【レビュー】EPSON EH-LS10000でリファレンスBD+αを見る

EPSON EH-LS10000を見てきた EPSON EH-LS10000がやってきた EPS

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】あえて単体サーバーを導入するメリットとデメリット

 この記事で言う「単体サーバー」とは、「オーディオのためだけに使うサーバー機器」を指す。  要する

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【祝】『スターシップ・トゥルーパーズ』がUHD BD化

凶悪4Kバグ襲来 『スターシップ・トゥルーパーズ』 (4K UHD B

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑