*

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第八章「光ことなる錦秋の宮」

公開日: : 創作, 地元ネタ, 小野小町, 湯沢市, 秋田, 菅江真澄

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

※この記事はFAN AKITAプロジェクトページ「活動報告」への投稿と同内容です


小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト – FAN AKITA


 江戸時代の紀行家・菅江真澄(すがえますみ)が残した文章と絵をもとに、秋田県雄勝郡を歩いた彼の足跡を辿り、その行程を綴った紀行文を本にするプロジェクトです。



菅江真澄と歩く
二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡

第八章
「光ことなる錦秋の宮」



 絵図集『勝地臨毫 出羽国雄勝郡』第五巻は、目次には小野・横堀・院内といった地名が並んでいるのですが、実際には二枚の絵しか収録されていません。
 一方で、明らかにその中から抜き取られたと思われる、院内銀山の風景を含む八枚の絵が『秋田八景画讃』の名で別に残っています。院内銀山は久保田藩の財政にとって非常に重要な存在であり、真澄は何かしらの政治的配慮から院内銀山の絵を『勝地臨毫』に収録しなかったのだと考えられます。政治的配慮がなされたと考える他の論拠としては、地誌『雪の出羽路 雄勝郡』の中にも院内・院内銀山の記述が一切存在しないということがあります。

 なお、残念ながら小野・横堀といった小野小町ゆかりの地の絵は、秋田八景画讃の中にも残されていません。


 ここでは『勝地臨毫 出羽国雄勝郡』第五巻に残された二枚の絵について紹介します。


 一枚目は雄勝町泉沢の「泉光院」。



 なにやら恐ろしい顔(仮面)が描かれています。
 そうです。ここに描かれ、『雪の出羽路 雄勝郡』でも言及されているのはド直球の怪異であり、真澄はまさにその実物を目の当たりにしました。

 この泉光院は神仏分離を経て既になく、今では「泉神社」となっています。



 そして神社の方に仮面について聞いてみましたが、「そんな話は聞いたことがない」とのこと。
 真澄が目にしたあの仮面は、「燃やしたはずなのに焼け残った」仮面は、歴史の闇の中に姿を消しました。


 ……


 気を取り直して、二枚目は秋ノ宮の風景です。



 これは視座100%完全一致の場所があります。
 そこからの眺めがこちら。



 役内川の流れや遠方に臨む神室山の姿は、真澄が訪れた二百年前から何も変わっていません。




 『勝地臨毫 出羽国雄勝郡』第五巻は雄勝町を広く扱っている巻なので、紀行文の内容もそれに準じています。かつての繁栄の面影すら完全に森に覆われつつある院内銀山や、どさくさに紛れて小野小町など、雄勝町を語るうえで欠かせない諸相を盛り込みました。

 院内の風景も、



 昏い口を開ける院内銀山の坑道跡も、



 小野小町と深草少将の墓と伝わる二ツ森も、



 菅江真澄と共に巡れば、きっと新たな発見があります。


 異邦人の視点で歩く秋田県雄勝町。


 是非、完成した本の中でお確かめください。

スポンサーリンク


関連記事

【地元探訪・小野小町編】岩屋堂(湯沢市小野字別水林) その1

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  深草少将の弔いの後、小野小町は人々の前から姿を

記事を読む

【地元探訪】君は小野小町の生まれ在所を知っているか

コラ、秋田の女ご何どしてきれ(い)だと聞くだけ野暮だんす(アーソレソレ) 小野小町の生まれ在所お前

記事を読む

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年は当ブログにお越しいただきあり

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第六章「恵み色濃き深碧の淵」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

IMAXでシン・ゴジラを見納めできてよかった。 これだけでも遠路はるばる東京(川崎)に出てきた甲斐

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】姥子石(湯沢市小野字桐木田)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  姥子石。「ばっこいし」と読む。  小野小町の

記事を読む

【地元探訪】三関フルーツラインの金精様(湯沢市上関)

 関口の阿形の仁王像がある交差点から、下関・上関と続く道がある。  さくらんぼやりんご畑の中をひた

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】道の駅おがち「小町の郷」

道の駅おがち「小町の郷」  秋田県湯沢市雄勝町にやってきて小野小町の史跡巡りをしようと思ったら

記事を読む

【地元探訪】村境の仁王像(湯沢市関口)

 湯沢市関口、厳密な意味での関口村の南北の境には仁王像が立っている。  南側の仁王像。  こ

記事を読む

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めから順に。 TID

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑