*

【地元探訪】正一位おさんこ稲荷大明神(湯沢市関口聖ケ沢)

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 創作, 地元ネタ, 湯沢市, 神様セカンドライフ, 秋田

 生まれてこのかた何百回何千回と通っている道の脇に、この柱は立っている。
 電柱との位置関係はもうちょっと何とかならなかったのか。
201610190101

 場所はデイリーヤマザキ湯沢関口店の道路を挟んだ向こう側。
 野原の向こうに神社が見える。
201610190102

 そこに生まれて初めて足を踏み入れたのだ。
201610190103

 道の途中で、元稲田(げんどうだ)稲荷神社と側面に刻まれた石碑が目に入った。
201610190111

 元稲田稲荷とはお隣の羽後町で有名な「あぐりこ神社」のこと。
 「おさんこ」が何を意味するのかは不明なのだが、この神社はあぐりこ神社と何らかの関係性を持つということなのだろうか。おさんことあぐりこ。うーむ。

【追記】

 「おさんこ」って、もしかして「おさん狐」のことか……?


 先んじて、境内の隅にある石碑群。上述の石碑は影になっていて見えない。
 保呂羽山はいいとして、古伏龍王神社とはいったい……
201610190110


 さて、正一位おさんこ稲荷大明神(長いので以下おさんこ稲荷)にやってきた。
201610190104

 石造りの鳥居も狛犬ならぬ狛狐も立派。
201610190105

 近辺(関口寺沢)は石材店が多く軒を連ねており、そのワザマエのおかげだろう。
 石灯籠や本殿も立派である。
201610190106

 ところでこの「おさんこ稲荷」、秋田県神社庁のページにも記載がなく、詳細不明。
 「稲荷」についてあまり興味関心を持たず過ごしてきたツケが、今になって無学という形で顕れている。我ながら情けない。
 これだけ地域の信仰篤く、立派な装いを保っている以上、きちんとした縁起があるはずだが……

 いずれにせよ、個々の深掘りはまた別の機会に譲るとしよう。


 とっぴんぱらりのぷう。



【地元探訪】記事まとめ

「神様セカンドライフ」を勝手に応援しています

【創作・地元ネタ】まとめ



 …………



 ……



 …



 ん?



 そういや境内の一角に……



 !?
201610190107

 建物の梁には、薄れているが「塞の神さん」と書かれているようだ。
 ここはまさに関口村と湯沢の境界。塞ノ神の座所にはうってつけである。
201610190109

 これらは宇宙論的広がりすら有する文化的に極めて重要な実体である。
 卑猥とかなんとか言って触れないわけにはいかないのである。


 というわけでヤマノスに棲む金精様、どうぞお納めください。
201610190108


【追記】

 金精様について情報提供を頂いた。

 もともと金精様は道路沿いにあり、それらが地元の神主さんによって一カ所にまとめられた。
 そしたら「道沿いにこんたなあるごったばわらしだぢのきょういぐにいぐねべ!」とPTAに言われ、今の場所に移したのだという。

 ……知っての通り、秋田県の少子高齢化は全国最悪の水準であり、そして湯沢市の数値は県平均よりもさらに悪い。
 もしや、「教育に良くない」とかなんとか言って金精様を腫物のごとく扱ってきた結果がこの少子化だったりする可能性が……?

スポンサーリンク


関連記事

雪国、冬、静寂

 今年は暖冬で例年と比べて随分と遅くなったが、いよいよオーディオにとって最高の季節がやってき

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

8月5日(土)・6日(日)・7日(月)は湯沢市の「七夕絵どうろう祭り」です

2017年 秋田湯沢 七夕絵どうろう祭り - 湯沢市観光物産協会  元禄15年(1

記事を読む

【地元探訪】君は小野小町の生まれ在所を知っているか

コラ、秋田の女ご何どしてきれ(い)だと聞くだけ野暮だんす(アーソレソレ) 小野小町の生まれ在所お前

記事を読む

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観るのが正解!UHDブルーレイ『

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】御返事橋(湯沢市桑崎字御返事)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  さて、なんやかんやあって、小野小町は生まれ故郷

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】桐木田の井戸(湯沢市小野字桐木田)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  小野良実と大町子が出会い、比古姫(後の小野小町

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承

 生まれたとか、死んだとか、通りがかったとか、座ったとか、温泉に入ったとか、色々合わせれば小

記事を読む

【地元探訪】八幡神社(湯沢市関口) その2

 前回の続き。  長い長い石段の果てに現れた関口の村社、八幡神社。  ちょっ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

DigiFi No.28で記事を執筆しました

 本日発売。 DigiFi No.28 特別付録ハイレゾ

→もっと見る

PAGE TOP ↑