*

【地元探訪】正一位おさんこ稲荷大明神(湯沢市関口聖ケ沢)

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 創作, 地元ネタ, 湯沢市, 神様セカンドライフ, 秋田

 生まれてこのかた何百回何千回と通っている道の脇に、この柱は立っている。
 電柱との位置関係はもうちょっと何とかならなかったのか。
201610190101

 場所はデイリーヤマザキ湯沢関口店の道路を挟んだ向こう側。
 野原の向こうに神社が見える。
201610190102

 そこに生まれて初めて足を踏み入れたのだ。
201610190103

 道の途中で、元稲田(げんどうだ)稲荷神社と側面に刻まれた石碑が目に入った。
201610190111

 元稲田稲荷とはお隣の羽後町で有名な「あぐりこ神社」のこと。
 「おさんこ」が何を意味するのかは不明なのだが、この神社はあぐりこ神社と何らかの関係性を持つということなのだろうか。おさんことあぐりこ。うーむ。

【追記】

 「おさんこ」って、もしかして「おさん狐」のことか……?


 先んじて、境内の隅にある石碑群。上述の石碑は影になっていて見えない。
 保呂羽山はいいとして、古伏龍王神社とはいったい……
201610190110


 さて、正一位おさんこ稲荷大明神(長いので以下おさんこ稲荷)にやってきた。
201610190104

 石造りの鳥居も狛犬ならぬ狛狐も立派。
201610190105

 近辺(関口寺沢)は石材店が多く軒を連ねており、そのワザマエのおかげだろう。
 石灯籠や本殿も立派である。
201610190106

 ところでこの「おさんこ稲荷」、秋田県神社庁のページにも記載がなく、詳細不明。
 「稲荷」についてあまり興味関心を持たず過ごしてきたツケが、今になって無学という形で顕れている。我ながら情けない。
 これだけ地域の信仰篤く、立派な装いを保っている以上、きちんとした縁起があるはずだが……

 いずれにせよ、個々の深掘りはまた別の機会に譲るとしよう。


 とっぴんぱらりのぷう。



【地元探訪】記事まとめ

「神様セカンドライフ」を勝手に応援しています

【創作・地元ネタ】まとめ



 …………



 ……



 …



 ん?



 そういや境内の一角に……



 !?
201610190107

 建物の梁には、薄れているが「塞の神さん」と書かれているようだ。
 ここはまさに関口村と湯沢の境界。塞ノ神の座所にはうってつけである。
201610190109

 これらは宇宙論的広がりすら有する文化的に極めて重要な実体である。
 卑猥とかなんとか言って触れないわけにはいかないのである。


 というわけでヤマノスに棲む金精様、どうぞお納めください。
201610190108


【追記】

 金精様について情報提供を頂いた。

 もともと金精様は道路沿いにあり、それらが地元の神主さんによって一カ所にまとめられた。
 そしたら「道沿いにこんたなあるごったばわらしだぢのきょういぐにいぐねべ!」とPTAに言われ、今の場所に移したのだという。

 ……知っての通り、秋田県の少子高齢化は全国最悪の水準であり、そして湯沢市の数値は県平均よりもさらに悪い。
 もしや、「教育に良くない」とかなんとか言って金精様を腫物のごとく扱ってきた結果がこの少子化だったりする可能性が……?

スポンサーリンク


関連記事

【地元探訪】湯沢市役所と中央公園(お城山・学校山・湯沢城址)

 地元って言うがらにはまずこごがらだべ。  この企画がどういう方向にいくのかまだわからないが、

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】御返事橋(湯沢市桑崎字御返事)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  さて、なんやかんやあって、小野小町は生まれ故郷

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】磯前神社・小町泉(湯沢市桑崎字堂ノ前)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  深草少将に百夜通いという条件を吹っ掛けた小野小

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

「神様セカンドライフ」に地元が登場したので居ても立ってもいられず現地に行ってきた

 県南……もとい雄勝郡の存在感が薄すぎるとか言ってほんとごめんなさい。 神様セカンドライフ

記事を読む

【地元探訪】御機嫌坂記念公園(湯沢市関口寺沢)

 佐竹義宣は関ヶ原の戦いにおけるどっちつかずの対応が原因で、出羽国久保田(秋田)への転封を命じられた

記事を読む

【地元探訪】三関フルーツラインの金精様(湯沢市上関)

 関口の阿形の仁王像がある交差点から、下関・上関と続く道がある。  さくらんぼやりんご畑の中をひた

記事を読む

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA  江戸時代の紀行家・

記事を読む

「神様セカンドライフ」がとんでもなく面白い

 たまげだごど。 神様セカンドライフ - ヤマノス  「大神」的な、天照や素戔嗚といった

記事を読む

言の葉の穴・三周年

 もう三年も経ったのか。  我ながらよく続いているものだと思わなくもない。  そして、結局三

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑