*

【OpenHome】TEAC NR-7CD

 せめて私だけでも、OpenHomeはいいぞと言い続けよう。

 それはそうと、(わりと前から)OpenHomeのロゴマークが新しくなった。
アイコンOpenHome真


 というわけで、IFAで発表されたTEAC NR-7CD。

<IFA>TEAC、フルサイズ筐体の新“Reference 7”シリーズ発表。第1弾はネットワークCDレシーバー – Phile-web

 特に明言はされていないが、展示されているコントロールアプリ(のGUI)のサンプルを見る限り、どこかで見たようなデザインである。
 そして、そのどこかで見たようなコントロールアプリはOpenHome対応のプレーヤーとの組み合わせが前提のため、TEAC NR-7CDもまず間違いなくOpenHomeに対応していると考えられる。もっとも、ESOTERIC N-05がOpenHome対応を果たしているので、同じグループとしてTEACのネットワークオーディオプレーヤーが対応するのは当然とも言えるが。

 とにかく、これでTEAC/ESOTERICはOpenHomeを基盤としてネットワークオーディオプレーヤーのプラットフォームをきちんと完成させたことになる。OpenHomeのおかげでギャップレス再生は言うまでもなく、On-Device Playlistにも対応し、今後同ブランドから登場する製品は「まともな音楽再生機器であること」が担保される。
 
 めでたい。
 本当にめでたい。
 この調子で頑張れ国産機。
 ついでにネットワークオーディオプレーヤーで「便利・快適」といった売り文句を使いたいのなら、OpenHome対応をもっと前面に押し出すべきである。


 これで資本的に繋がりのあるオンキヨー/パイオニアのネットワークオーディオプレーヤーも……! と思っていたら、なにやら想像の斜め上をいってしまった。
 OpenHomeでも、RoonReadyでもなく、そういう方向に行くのか……


国内で正式に発表された。



続・ネットワークオーディオとOpenHomeとRoonReady

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

LUMIN D1 音質編

 そしてD1。 ○再生/比較環境 LUMIN A1 LUMIN L1(HDD

記事を読む

【音源管理の精髄】 スキャンと画像編集 【ネットワークオーディオTips】

 スキャン。  最も高解像度のアルバムアートを得る最も確実な方法。  さっそくスキャンしよう

記事を読む

LUMIN A1が国内でも単品販売

ブライトーン、LUMINのDSDネイティブ再生対応ネットワークプレーヤー単品販売  価格は

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Fourplay / Fourplay

・アーティスト / アルバムタイトル Fourplay / Fourplay ・購入元 H

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】JRiver Media Centerのコントロールアプリ 『JRemote』

 音楽を聴く際にいちいちPCと向き合いたくない。  マウスをカチカチもしたくない。  要は、オー

記事を読む

JPLAYがバージョン6.1でTIDALに対応

 厳密にはJPLAYの中のJPLAYStreamerがTIDALに対応。  これだけでは「へー」以

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】サーバーソフトの紹介 『Twonky Server』

 ソフトのバージョンアップに伴い、2013/12/09初出の記事を刷新。 サーバーソフトの紹介

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】foobar2000を使って手っ取り早くDSD256対応のネットワークオーディオ環境を作る

 安くて早くて多機能で夢が広がるfoobar2000を例に、実践編のまとめとして。  ネットワーク

記事を読む

WAVとFLACで音は変わるか?

 変わりません。     完

記事を読む

【BDレビュー】 第244回『KICK-ASS 2』 北米盤

 日本じゃまだ公開もしてないのか…… 画質:9 音質:9 映像:AVC 音声

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑