*

【OpenHome】TEAC NR-7CD

 せめて私だけでも、OpenHomeはいいぞと言い続けよう。

 それはそうと、(わりと前から)OpenHomeのロゴマークが新しくなった。
アイコンOpenHome真


 というわけで、IFAで発表されたTEAC NR-7CD。

<IFA>TEAC、フルサイズ筐体の新“Reference 7”シリーズ発表。第1弾はネットワークCDレシーバー – Phile-web

 特に明言はされていないが、展示されているコントロールアプリ(のGUI)のサンプルを見る限り、どこかで見たようなデザインである。
 そして、そのどこかで見たようなコントロールアプリはOpenHome対応のプレーヤーとの組み合わせが前提のため、TEAC NR-7CDもまず間違いなくOpenHomeに対応していると考えられる。もっとも、ESOTERIC N-05がOpenHome対応を果たしているので、同じグループとしてTEACのネットワークオーディオプレーヤーが対応するのは当然とも言えるが。

 とにかく、これでTEAC/ESOTERICはOpenHomeを基盤としてネットワークオーディオプレーヤーのプラットフォームをきちんと完成させたことになる。OpenHomeのおかげでギャップレス再生は言うまでもなく、On-Device Playlistにも対応し、今後同ブランドから登場する製品は「まともな音楽再生機器であること」が担保される。
 
 めでたい。
 本当にめでたい。
 この調子で頑張れ国産機。
 ついでにネットワークオーディオプレーヤーで「便利・快適」といった売り文句を使いたいのなら、OpenHome対応をもっと前面に押し出すべきである。


 これで資本的に繋がりのあるオンキヨー/パイオニアのネットワークオーディオプレーヤーも……! と思っていたら、なにやら想像の斜め上をいってしまった。
 OpenHomeでも、RoonReadyでもなく、そういう方向に行くのか……


国内で正式に発表された。



続・ネットワークオーディオとOpenHomeとRoonReady

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第123回『ピノキオ』

画質:15 音質:8 映像はAVCでビットレートは20Mbps前後で推移。 音声は日本語英語

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】Auro-3D……?

 実はSR8009はとっくに出ていて、日本は相変わらず無視されているだけかもしれない……なんて叶わな

記事を読む

マランツ、「NA7004」が24bit/192kHz WAV/FLACに対応

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130527_6

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第98回『ショーシャンクの空に』

好い映画。 画質:7 音質:7 映像はVC-1、ビットレートは高くて25Mbps程度

記事を読む

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選

 毒にも薬にもならないようなランキングを見たところで面白くない。  というわけで私もやる。

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『media:connect』(iPad版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【アプリ紹介】ChorusDS HD

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ コントロールアプリの検証 2014 『Chor

記事を読む

1,000,000PVに想う

 「言いたいことを言える場所を自分で作る」べく、このページを立ち上げたのは約2年前。  かつて

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・サウンドマック

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  9月5日・

記事を読む

【BDレビュー】第301回『トレマーズ ブラッドライン』

 マメに写真を撮ってアイコンに仕立ててきたが、くたびれたのでおしまい。  というわけで、UHD

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑