*

【音源管理の精髄】 OPPO BDP-103をネットワークオーディオプレーヤーとして使ってみる 【ネットワークオーディオTips】

公開日: : 最終更新日:2014/01/03 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 某氏からのリクエストにより。

 早速始めよう。




 OPPOのBDプレーヤーにはスマホアプリが用意されているが、これは公式も言っているとおり、単なる「リモコンの代替品」であって、ネットワークプレーヤー的な機能は一切備えていない。
 「MediaControl」というもうひとつの純正アプリではネットワークプレーヤーのコントロールもできるようだが、残念ながら私の環境ではエラーが出て繋がりすらしない。
 というわけで、DMRとして使う場合には他の汎用コントロールアプリを使う必要があるが、とりあえず先にプレーヤー本体で一通り再生し、ネットワークプレーヤーとしての使い勝手を確認してみよう。


 やったぜ。
縮小006

 『ネットワーク』から……
縮小007

 NASを選び……
縮小008

 アルバムを選び……
 なお、この段階でアルバムアートは表示されない。
縮小009

 曲を選び……
 この段階でアルバムアートが表示される。一段階遅くないか?
縮小011

 いざ再生。クレイトスさん。
縮小012

 試しに192kHz/24bitの音源も再生してみる。問題なし。
縮小015


 さて、アルバムアートもまぁ出ると言えば出るし、音源の情報もきちんと表示されるのだが、ひとつ大きな問題がある。
 圧倒的にレスポンスが遅いのである。
 NASの音源を表示して選曲する、その一連の流れはスムーズでいい。
 しかし、実際に音源をストリームして再生が始まるまでが異常に長い。さらに、曲のスキップもとにかく長い。長すぎる。
 以下、リモコンのスキップボタンを押してから延々待たされているの図。
縮小014



 少なからず不安を覚えつつも、次にDMRとしての検証を行った。
 そもそもDMRって何だ、という人は……とりあえず、スマホのコントロールアプリを介して操作するモード、的な理解で構わない。

 ChorusDSやLUMIN Appは使えないので、毎度おなじみSongBook Liteを使用する。
 あったあった。
アプリ004

アプリ005

 と、ここまではよかったのだが……

 再生できない!
 挙句の果てにエラー、こんなメッセージ初めて見たぞ。
アプリ006

 仕方がないのでKinskyを使用。
 出た出た。
アプリ007

 再生もできた。
アプリ008


 ……が、本体を直接操作した時よりさらに遅い! 遅すぎる! バッファリングに時間かかりすぎ。
縮小016

 ちなみにDMRとして使うと、OPPOから出力している画面上にはアルバムアートは表示されない仕様のようだ。さらに、タイトルから何から一切音源の情報が表示されない。不具合的な何か?
 まぁコントロールアプリを使っている以上何の問題もないが。
縮小019


 ここで、また致命的な問題が発生した。

 プレイリストが機能しない。
 アプリ009

 次の曲へスキップもできない。
 そもそもプレイリストの次の曲が再生されない。
 ギャップレスがどうとか言う次元ではない。
 ありゃりゃ……

 ネットワークプレーヤーとして非常に多機能であることを売りにしている割には、なんともしまらない結果となってしまった。
 公式では良好なレスポンス云々と言っているが、にわかには信じがたい。
 音楽再生は期待外れと言わざるを得ないが、動画再生だとまた違った感じかもしれない。



 結論。
 OPPO BDP-103(あるいはBDP-105も)は、ネットワークオーディオプレーヤーとしては、機能自体は備えているが、使い物にならない。
 餅は餅屋。
 以上。


 念のために言っておくと、この記事はあくまで私の環境でネットワークオーディオプレーヤーとして使った場合のものであって、OPPO製品の本懐であるBDプレーヤーとしての価値を損なうものでは決してない。
 むしろ、BDプレーヤー(のプラットフォーム)としては、操作に対するレスポンスといい、ユーザーフレンドリーなインターフェースといい、間違いなく最高の製品であることを付け加えておく。



【音源管理の精髄】 目次

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】JPLAYを用いたPCのネットワークオーディオプレーヤー化

再生ソフトを用いたPCのサーバー化――最も簡単なネットワークオーディオの形 foobar200

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第110回『アイアンマン』

○高画質ソフトの条件 実写の撮影時点で高画質→CGIとの合成時点で高画質→諸々ポスプロの時点で高画

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ⑤

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第224回『獣兵衛忍風帖』

BD化されていたという事実を三か月も見過ごしていたとは……不覚! 画質:9 音質:6

記事を読む

【音源管理の精髄】 WAVか、FLACか 【ネットワークオーディオTips】

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】 よくある質問と検索ワードへの回答

記事を読む

【音展2014】個人的ハイライト① アイ・オー・データのオーディオNAS参入

<音展>アイ・オー、“ハイレゾのため究極設計”のオーディオNAS参考出展 - 20万円以下予定

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第96回『鉄コン筋クリート』 北米盤

日本じゃ全く出る気配が無いね、仕方ないね…… うーん、面白さはさすがにマインドゲームには及ばず

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ④

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

【BDレビュー】 第242回『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』

アイアンハイド……(´;ω;`) 画質:14 音質:13 映像:AVC 音声:

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第174回『トイストーリー 三部作』

ピクサーほんとすげえな…… 『トイストーリー』  画質:10 音質:10 『トイストーリ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑