*

【レビュー】JS PC Audio NH100

【魔境】ハブで音は変わるか?


JS PC Audio NH100


 先代のNH10を買おうと思っていたら早々にモデルチェンジしてしまった。

 ギガビット仕様にして、「せっかく買うなら……」ということで銅板シールドを追加した。
 100Mと1Gでは100Mの方が音が云々という話は数多耳にする。しかし、そもそもギガビットでなければ今後のネットワークオーディオ製品に追随できなくなる可能性が大いにあり、最初から100Mという選択肢はなかった。


 というわけで、製品ジャンル「オーディオ用スイッチングハブ」が我が家にやってきた。


 箱そのものは既製品なので特に言うことはない。
20160616JS PC Audio07
20160616JS PC Audio08

 天板とフロントパネルは共に叩くと結構ペコペコで、剛性感はさほど感じない。
 ちょっと残念。


 背面。ギガビット仕様の中身のハブはアレ。アクセスランプはカットされている。
20160616JS PC Audio01

 底面。ゴム足。オプションで真鍮のスパイクを付けられるが、さすがにそこまでする気にはならなかった。
20160616JS PC Audio02


 重さは1.2キロちょっと。重心はトロイダルトランスのある右側に寄っているようだ。
 発熱は人肌にいくらか温かい程度。天板の強度も含め、上に何かを置くのは少々躊躇われる。


 設置の様子。
 本体のサイズは23×18センチなので、何のために買ったのか今となっては思い出せない25×20センチのトラバーチンのボードにぴったりという奇跡。ついでにLUMIN L1とエルサウンドのアナログ電源セットもぴったりという奇跡。
20160616JS PC Audio03

 LANケーブルと電源ケーブルの収まりを考え、ハブとLUMIN L1の左右を入れ替えた。audioquestのVodkaは凶悪に硬いので、空中配線と立体交差にはいつも多大な労力を要する。
 流石の重量のおかげで、今までのように石の重りがなくともハブが浮き上がることはなくなった。ただし端子部に結構なストレスがかかっていることは間違いなく、何とかしたいと思いつつも現状では巧い対策を思いつかない。Vodkaはその名に反して硬すぎる。



 で、音……


 今まで使っていたコレガのBSW08GTXに比べて、音……


 ……


 …



 エージングが要るらしいのでまた今度。


【魔境】ハブで音は変わるか? 完結編



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第22回『王立宇宙軍 オネアミスの翼』

アニメ製作集団“ガイナックス”の最高傑作はこの王立宇宙軍。異論は認める。 真面目に真剣オタク集

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第224回『獣兵衛忍風帖』

BD化されていたという事実を三か月も見過ごしていたとは……不覚! 画質:9 音質:6

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第77回『ラストサムライ』

画質:7 音質:6 映像はVC-1のワーナー仕様。 音声はドルデジのみ。 画質につ

記事を読む

fidata HFAS1 導入編

 2014年の音展でプロトタイプを目にして以来、色々な意味で登場を心待ちにしていたサーバー。  真

記事を読む

『ハイレゾ』は本当に音が良いのか

 いちオーディオファンとしてのハイレゾ考。  笑って見てもらえると嬉しい。  ちなみにこの記事に

記事を読む

アイ・オー・データ RockDisk for Audio 音質編

 みんな大好き音質編。  今回は魔境マシマシ。  「サーバーで音は変わる」ということだけでなく、

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】JRiver Media Centerのコントロールアプリ 『JRemote』

 音楽を聴く際にいちいちPCと向き合いたくない。  マウスをカチカチもしたくない。  要は、オー

記事を読む

LUMINがQobuzに対応

 Qobuz。  「コブズ」ではなく「クーバズ」と読むそうだ。  TIDAL同様、ロスレスクオリ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第231回『紅の豚』

画質:9 AVC ラピュタ以降、耳をすませばで、ジブリにおけるフィルム作品のBD化は完成された

記事を読む

ホームシアターにおけるプロジェクターの行く末

 CES2015雑感でも書いたが、別にCESに限った話ではなく、ここ最近の「ホームシアター用プロジェ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突!OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

→もっと見る

PAGE TOP ↑