*

JS PC Audio NH100

【魔境】ハブで音は変わるか?


JS PC Audio NH100


 先代のNH10を買おうと思っていたら早々にモデルチェンジしてしまった。

 ギガビット仕様にして、「せっかく買うなら……」ということで銅板シールドを追加した。
 100Mと1Gでは100Mの方が音が云々という話は数多耳にする。しかし、そもそもギガビットでなければ今後のネットワークオーディオ製品に追随できなくなる可能性が大いにあり、最初から100Mという選択肢はなかった。


 というわけで、製品ジャンル「オーディオ用スイッチングハブ」が我が家にやってきた。


 箱そのものは既製品なので特に言うことはない。
20160616JS PC Audio07
20160616JS PC Audio08

 天板とフロントパネルは共に叩くと結構ペコペコで、剛性感はさほど感じない。
 ちょっと残念。


 背面。ギガビット仕様の中身のハブはアレ。アクセスランプはカットされている。
20160616JS PC Audio01

 底面。ゴム足。オプションで真鍮のスパイクを付けられるが、さすがにそこまでする気にはならなかった。
20160616JS PC Audio02


 重さは1.2キロちょっと。重心はトロイダルトランスのある右側に寄っているようだ。
 発熱は人肌にいくらか温かい程度。天板の強度も含め、上に何かを置くのは少々躊躇われる。


 設置の様子。
 本体のサイズは23×18センチなので、何のために買ったのか今となっては思い出せない25×20センチのトラバーチンのボードにぴったりという奇跡。ついでにLUMIN L1とエルサウンドのアナログ電源セットもぴったりという奇跡。
20160616JS PC Audio03

 LANケーブルと電源ケーブルの収まりを考え、ハブとLUMIN L1の左右を入れ替えた。audioquestのVodkaは凶悪に硬いので、空中配線と立体交差にはいつも多大な労力を要する。
 流石の重量のおかげで、今までのように石の重りがなくともハブが浮き上がることはなくなった。ただし端子部に結構なストレスがかかっていることは間違いなく、何とかしたいと思いつつも現状では巧い対策を思いつかない。Vodkaはその名に反して硬すぎる。



 で、音……


 今まで使っていたコレガのBSW08GTXに比べて、音……


 ……


 …



 エージングが要るらしいのでまた今度。


【魔境】ハブで音は変わるか? 完結編



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第7回『300』

Spartans!! Tonight, We Dine in Hell!!! 画質:9→1

記事を読む

おかえり、SongBook

2014/10/26 さらば、SongBook 2014/11/19 コントロールアプリの黄昏

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第157回『第9地区』 北米盤

画質:9 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について

記事を読む

【BDレビュー】第281回『All You Need Is Kill』

画質:9 音質:10→14 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AV

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Yes / Fragile

・アーティスト / アルバムタイトル Yes / Fragile ・購入元 HDtrack

記事を読む

【音源管理の精髄】 理想のサーバーとは? 【ネットワークオーディオTips】

 (ネットワークオーディオにおける)理想のサーバーとは何か。  私が考えるに、それは、

記事を読む

LUMIN A1・外観編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編 音質編① 開梱編

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第24回『劇場版 機動警察パトレイバー2』

パトレイバーその2です。 1が89年で、2は93年。この二つを見ることで、日本のアニメーションの8

記事を読む

【音源管理の精髄】 『NAS』の正体――そもそも 『サーバー』とは何か 【ネットワークオーディオTips】

 さて、最大限の情熱を傾けてライブラリを構築した。  次はサーバーだ。  ところでサーバーっ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第178回『天空の城ラピュタ』

画質:8 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMAステレオの24bit 画質に

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

→もっと見る

PAGE TOP ↑