*

【CES2016】LUMIN U1

20160107 LUMIN U1
 画像はLUMIN MusicのFBから。


 DACを省き、デジタル出力に特化したネットワークトランスポート。最近の潮流として、当然のごとくUSB音声出力を搭載。
 「S1ベース」とあるが、S1のフロントパネルにあるちょっとアレな金ぴかバッジが付いていないため、LUMINのフラグシップはあくまでS1という扱いのようだ。

 その他細かいところでは、ネットワークの速度がS1の100Mから1Gになっている。ちなみにLUMINではM1からネットワークが1Gになっている。
 例えば別途ネットワーク接続のサーバーを用意せずに直接L1をUSBで繋いでサーバーとして使うような場合、サーバーからコントロールアプリにデータを送る際にプレーヤーがボトルネックにならず、レスポンスが向上する……なんてことがあるのかもしれない。どのみちLUMIN Appは画像も含めてアプリ側にデータをキャッシュするので、純正組み合わせでどれだけの効果があるのかは不明だが。

 「USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポート」を出すこと自体は昨今の時勢に適ったものだ。そしてトランスポートだけ出して接続先のDAC(得てしてUSB DAC)を用意しないのは片手落ちなので、いずれLUMINから単体DACが出る可能性もあるだろう。これらは今まで単体ネットワークオーディオプレーヤーを推進してきたLUMINにとって、ある種の方向転換と見なされるかもしれない。
 ただ、ネットワークオーディオにおける「プレーヤー」とはあくまで「データ処理としての再生」を担うものであり、DACの有無は問わない。あくまで「製品名」としてはトランスポートと呼ばれるにしても。その意味では、U1も紛れもない「プレーヤー」であり、LUMINの姿勢は変わらず、LUMIN Appを十全に使えることの優位性も揺るがない。
 iOS & Android music browsing app labelled “The most convenient interface in existence”の評価は伊達ではない。



【CES2016】記事まとめ


スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】Bloodborne

・アーティスト / アルバムタイトル Various Artists / Bloodb

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第217回『トップをねらえ!』

お前とアマノは ひとりひとりでは単なる火だが…… ふたり合わせれば炎となる! 炎となったガ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】全体の流れ――音源の管理運用・システムの構築・実際の音楽再生

 全体像の把握は大切だ。  でないと、何から手を付けていいのかわからないまま各論に走り、破局を迎え

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】MediaMonkeyのコントロールアプリ 『MonkeyMote Music Remote』

 音楽を聴く際にいちいちPCと向き合いたくない。  マウスをカチカチもしたくない。  要は、オー

記事を読む

季刊・オーディオアクセサリー 167号で記事を執筆しました

 本日発売。 ・Cocktail Audio X50D ・M2TECH Young

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第121回『スターウォーズ クローンウォーズ』

画質:9 音質:8 映像はVC-1でビットレートは割と低め、高くても30に届く程度。 音

記事を読む

【Munich HIGH END 2016】OPPOのUHD BDプレーヤーは16年末発売

<HIGH END>OPPO、Ultra HD Blu-rayプレーヤーを’16年末に発売へ - P

記事を読む

おかえり、SongBook

2014/10/26 さらば、SongBook 2014/11/19 コントロールアプリの黄昏

記事を読む

【ネットワークオーディオ】foobar2000 UPnP ServerでDSDを配信したかった

 今のところ、私が限られた時間と機材と投資額の中で実際に確認した、「DSDを配信可能なサーバーソフト

記事を読む

canarino Fils × EL SOUND アナログ電源 DC12V5A Improved

ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ  canarino Filsはまだ何度か

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑