*

どれだけ便利になったところで、クオリティが担保されない限り

Netflixを使ってみた

 Netflixをある程度使ってみた結果、少なくとも現時点では、「楽しいけど、要らない」という結論に至った。
 記事のタイトルにもあるとおり、結局はクオリティの問題に行き着く。

 画質については及第点と言えるが、それはあくまで最高品質でストリーミングされている場合に限られる。でもって、回線の問題でそんな状態は滅多にないということもわかった。
 夜、最も見たいと思う時間帯になると、私の環境下ではどうしようもなく配信品質が落ちる。1080Pが720Pになるとか、そんな次元ではない。480Pどころか、240P、さらにそれ以下か? と思えるほどの、完全なモザイク一歩手前にまで陥る。それでもなお再生が途切れないのは物凄く立派だが。
 もちろん画質云々に関係なく優れた映像作品ならば間違いなく楽しめるのだが、今まで何千本もBDを見てきた後でコレは相当きつい。
 「ストリーミングで高画質」とはいっても、それはあくまで好条件下でのことなんだよなあ……ということを再認識した。

 あとは音。
 しょぼい。やっぱ無理。

 現時点でメインになっているソースからクオリティが落ちる時点で、とてもじゃないが本腰は入れられない。
 今までどおり、映像作品はBDで見たい。
 見たいと思う映像作品も自分でアンテナ張って自分で探す。
 
パナソニック、世界初のUltra HD Blu-ray再生対応“DIGA”「DMR-UBZ1」を11月13日発売。価格は40万円

 がんばれUHD BD、映像配信にクオリティがすべての面で追い抜かれるその日まで。



 似たような話。
 私がネットワークオーディオを実践しているのはそれが実現する快適な音楽再生に巨大な価値を見出しているからだが、その前提として、現時点でメインになっているソース=CDのクオリティが担保されている、という事実がある。
 どれだけネットワークオーディオが快適だからといって、扱う音源が問答無用で圧縮されるなんてことがあれば、手を出すようなことはなかった。オーディオを趣味とする人間として、譲れない一線は持っているつもりだ。
 同じ理由で、昨今の音楽ストリーミングサービスでも、TIDALやQobuzといったロスレス品質のサービス以外は興味がない。いやはや、いったいいつ日本に入ってくることやら。


スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの基本要素

 遅れに遅れているコントロールアプリの検証2014だが、個別の検証に入る前にちょっと整理しておきたい

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Mayer / Continuum

記事を読む

fidata HFAS1 音質編

 さて、一番難しいところにやってきた。  fidata HFAS1の音。  比較対象

記事を読む

ホームシアターでゲームをしよう!

続編:【ホームシアターでゲームをしよう!】はじめに 【ホームシアターでゲームをしよう!

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第3回『007 カジノ・ロワイアル』

怒涛の勢いで第三回。休日の有効利用ってやつです。 さて今回は、皆さんご存知新たなスタートを切っ

記事を読む

PS4 ProがUHD BDに対応しなかったのは残念だが、それでゲーム機としての価値が減ずるわけではない

PS4 Pro  PS2で初めてDVDを見、PS3で初めてBDを見た者として、PS4 Proが

記事を読む

アニソンオーディオ Vol.2

 とりあえず、 ・ギャルゲ ・エロゲ ・アイドル声優  方向性はこの三本柱で

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第223回『超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~』

画質:1 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。

記事を読む

PS4 Pro

新型「PS4 Pro」11月10日発売、価格は44,980円!全てのソフトを4K画質&安定した高速フ

記事を読む

【UHD BDレビュー】第1回『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 北米盤 【Dolby Atmos】

 記念すべき第1回。  アルティメット・エディションはUHD BDのみ収録。  ちな

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

→もっと見る

PAGE TOP ↑