*

【BDレビュー】 第122回『キング・コング』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:12 音質:(8)


映像はVC-1でビットレートは極めて低め。そもそも20Mbps台にすらあまり乗らん。
音声はDTS-HDMAの24bit。

画質について。
まず指摘しなければならないのが、コレほんとにBD仕様か? と疑いたくなるほどに、極めてビットレートが低いこと。激しくカメラワークが動く場面ですら20台に乗らないのはザラ。が、25Mbps~になることも非常に稀ながら“ないことはない”ので、まあBD仕様なのだろう。もっともっとビットレートつぎ込めよ、と思うが。いくら長い映画っつったって、映像のビットレートの平均はキングダムオブヘブンの精々半分くらいじゃないの? 容量余ってんだろこれ。
で、実際の画質面は低ビットレートであることを全く感じさせない。素晴らしい精細感に情報量、暗い場面でも甘くなることはなく、CGまみれゆえの解像感が終始冴え渡る。低ビットレートの弊害は恐らく暗部の情報量に出ているのではないか、急に情報量が欠落する傾向がある。しかし、それがかえって画面のコントラストを高め、映像の鋭利さを高めているとも言える。低ビットレートながら素晴らしい精細感に濃厚な色彩という点で、画質の傾向としては『アイランド』と近いものがある。もっと善く出来ただろ、という点においても。
ちなみにCGと実写のコンポジットがあまりにも下手糞で泣けてくる。いっそ実写排除して完全フルCGでもよかったんじゃないのこれ。

音質について。
サブウーファーが無いと無理かもしれない。
ハルクで感じたのと同様、音に硬さが無い。キングコングの場合、重さも無い。特に雷竜大進撃の場面など、なんとも上滑りした感のある空気が流れていくだけで、正直音が完全に映像に負けている。音響効果賞でオスカーを取った映画でいくらなんでもこれはあるまいというわけで、やはり原因として考えられるのはサブウーファーの不在。
作中の効果音の大半がサブウーファーを咆哮させることを前提にして作られているなら、現状の環境では文字通り上滑りした評価しか出来ない。本来なら「サブウーファーが無きゃ破綻する/まるで迫力が無くなるような音響製作するんじゃねー!」と言いたいところだが、作品が作品だけに仕方あるまい。
そんなわけで評価は保留。マルチチャンネル/サウンドデザイン自体は非常に練られていることが分かるので、とりあえず8としておく。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第174回『トイストーリー 三部作』

ピクサーほんとすげえな…… 『トイストーリー』  画質:10 音質:10 『トイストーリ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第162回『アマデウス』

画質:8 音質:8 映像はVC-1、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質につ

記事を読む

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・追記】

記事を読む

【音源管理の精髄】 DSDについて 【ネットワークオーディオTips】

 技術詳細はwikiへ。  Direct Stream Digital / Wikipedia

記事を読む

【ホームシアターでゲームをしよう!】はじめに

 今後【ホームシアターでゲームをしよう!】のタイトルで連載予定。 ホームシアターでゲームをしよ

記事を読む

RoonとLUMIN A1とAirPlayでRoon Readyの雰囲気を先取る

Roon Ready、Roon Server、Roon Core、Roon Remote

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第133回『平成ガメラ三部作』

どいつもこいつもレギオンレギオン言いやがって! おれはイリスが好きなんだよ!!

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Helge Lien Trio / Hello Troll

・アーティスト / アルバムタイトル Helge Lien Trio / Hello Troll

記事を読む

【BDレビュー】第302回『マチェーテ キルズ』

画質:9 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

【システム】 QNAP TS-119

 2010年のネットワークオーディオ。  そりゃもう大変である。  2013年が終わる時点でも状

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑