*

【BDレビュー】 第120回『トップガン』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:9 音質:11


映像はAVCでビットレートは30Mbps前後で推移。
音声はDTS-HDMAの24bit、6.1ch。

画質について。
深いフィルムの喜びに満ち溢れた画。
86年の作品としては望外の高画質で、撮影時のノイズ等も僅か。解像感、情報量も申し分ないレベルで、色彩も実に力強く、濃厚で美しい。場面によっては、下手をすれば最近の映画とも同じ土俵で渡り合えるだけの高画質を実現している。
何より素晴らしいのは、空中戦を筆頭に“空”である。これほどまでに「紺碧の空」という表現が似合うのもそうはあるまい。紺碧から黄金に至るまで、めまぐるしくその表情を変える空の美しさがこれでもかと言わんばかりに映し出されるのは壮観の一言。また、空の映し鏡ともいえる海の描写にも素晴らしいものがあるほか、全体的にロングショットでの画質に卓越したものがある。
私の知る限り、80年代の作品のBDとしては今のところ断トツの高画質と言ってもいい。ブレードランナーの特撮部分といった例外はあるにはあるが。

音質について。
こちらも画質同様、力強く濃厚、また豪快。
近作の音響に比べて明らかに音数は少なく、したがって情報量も少なく、理詰めでもって空間を構築するようなものではない。しかし、「こまけぇこたぁいいんだよ!」と言わんばかりに、全編に渡って戦闘機のアフターバーナーが全チャンネルを使って豪壮に響き渡る。単純さと豪快さが生む分厚い包囲感と一体感はプレデター2に通じるもので、同じ戦闘機映画であるステルスにも音響の楽しさという点で全くひけをとらない。
ところどころ歌も流れるが、こちらもきちんとサラウンドを活用したミックスがなされており、映画音響としての手抜きは一切無し。素晴らしい。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【CES2014】 Primare PRE60 & A60

 いつぞやプロトタイプをチラ見せしていたPrimareのフラグシップシリーズだが、CES2014で正

記事を読む

曲順がアルバム通りに並ばなかったり表示される画像がぼやけたりするのはコントロールアプリが原因ではない

 ネットワークオーディオにおいて、曲順がアルバム通りに並ばなかったり表示される画像がぼやけたりするの

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】宇多田ヒカル / Fantôme

・アーティスト / アルバムタイトル 宇多田ヒカル / Fantôme ・購入元

記事を読む

UHD BDを買った

 UHD BDプレーヤーどころか4Kディスプレイもないけどな!  記念すべき初UHD BDはな

記事を読む

【おしらせ】『季刊NetAudio vol.17』に記事を書きました

1月19日発売! 『ネットオーディオvol.17』はハイレゾ時代に必須の情報満載!  特集

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースオーディオとトップスピーカー

 Dolby AtmosにDTS:X、あと一応Auro-3D。  これらオブジェクトベースの新

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 目次

 何を、どこで買ったのか。  買った音源のタグはどうなっていたのか。  アルバムアートはきちんと

記事を読む

SFORZATO × Roon Ready + Roon Server

SFORZATO will be Roon Ready!  というわけで、記念すべき国産機初の

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】芸能山城組 / 交響組曲 AKIRA

AKIRAのハイレゾ ・アーティスト / アルバムタイトル 芸能山城組 / 交響組曲

記事を読む

【BDレビュー】第262回『千と千尋の神隠し』

画質:15 音質:15 映像:AVC 音声:DTS-HD Master A

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

→もっと見る

PAGE TOP ↑