*

【BDレビュー】 第119回『羊たちの沈黙』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

すげー久々に見たFOXのクソ手抜きやっつけ仕事
たまげたなぁ


画質:5 音質:5


映像はなんとMPEG2にしてビットレートは精々20Mbps。
音声はDTS-HDMAの16bit。たぶん。

画質について。
この御時勢にBS-Hiより酷い仕様で出してくるとはたまげたなぁ。
91年の作品だが、同年代のフィルムと比較して明らかに情報量が足りず、色も浅く、ノイズも多い。もっともっと古い時代のフィルムを見ているようだ。「そもそもの時点でそういう画作りだ」と言われてしまえばそれまでだが、そうなるとこちらも「画作り云々に関係なくとてもじゃないが高画質ではない」と言わざるを得ない。コーデックを変えるなり、もう少しビットレートを上げるなりすれば話は別だが、こんな酷い仕様では「もっと高画質に出来たはず」と思われても仕方あるまい。プレデター2に画質で劣るってどういうことなの……
ところでレクターと対面する場面、クラリスの顔が映るカットだけ終始甘くなるのはただ単にビットレートが足りてないのか、それとも「博士の言葉攻めで揺らぐ女の子」の演出なのか、どっちだ。

音質について。
マルチチャンネル・サラウンドを活かす場面はほっとんど皆無に等しい。
クライマックスのアレなんかはまさにサウンドデザインが活躍する格好の場なのだが、そういったものは一切無し。
深く静かにBGMが流れるのみで、あとはひたすらダイアローグのみ。それ自体に不満は無いけれども、映画音響として考えたときにちっとも面白みが無いのも確か。
オーディオプロのセンターでは少々明るすぎるかもしれない。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

アニソンオーディオ Vol.2 収録音源

 いったいいつになったらこの人たちはタグの付け方を覚えるんですかね……

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】続・理想のネットワークオーディオプレーヤーを考える

理想のネットワークオーディオプレーヤーとは?  前回の記事から1年以上が経った。  LU

記事を読む

【RoonReady】Musica Pristina A Cappella II

 Roonの1.2へのアップデートに伴い突如として現れた感。 Musica Pristin

記事を読む

【BDレビュー】第338回『ズートピア』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第107回『AKIRA』

過去→AKIRA→未来 画質:7 音質:15☆ 映像はAVCでビットレートは

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第68回『魔法にかけられて』

画質・実写部:9 アニメーション部:14  音質:12 映像はAVCでビットレートは高め。

記事を読む

PS Audio DirectStream Junior

PS Audio launch DirectStream Junior FPGA DAC w/ st

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION III

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION

記事を読む

TIDALがもたらすもの

 TIDAL。  ドイツの高級スピーカーメーカーのことではなく、音楽配信サービスのTIDALである

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第5位『眠れる森の美女』 ― 50年越しの奇跡

【BDレビュー】第90回『眠れる森の美女』  奇跡。  奇跡としか言いようが

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 00Q より:

    画質が特別編DVDより劣ってるなんて意見も見ますね

    レッド・ドラゴンとどこで差がついてしまったのか・・・・
    名作なのに、もったいないことするなぁ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑