*

【BDレビュー】 第100回『●REC』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

そんなわけでこの視聴記も100回を数えました。
記念すべき?100回目のソフトがゾンビ映画って辺り、この視聴記の性格を現してますね。


画質:7 音質:12


映像はAVCでビットレートは基本30台とかなり高め。
音声はドルビーTRUEHDの16bit。スペイン語。

画質について。
基本的に画質うんぬんに焦点を当てた映画ではないので、果たして高画質の範疇に入るかどうかは微妙ですが、とりあえずハイビジョンディスクとして及第点の画質ではあります。
少なくとも圧縮に伴うノイズの類は皆無なので、映像の意図的なチープさ・汚さもダイレクトに伝わってきます。チープな機材で撮影している、もしくはそのような設定の為か、情報量的にはたいしたことはないです。暗部階調も抜け落ちてますし。まーそーゆー映画なんで気にしないことです。
とにかく一人称視点の映画は見ていて疲れますね……
同じく一人称視点の作品で今後発売されるクローバーフィールドも相当疲れそうです。

音質について。
ホラー・ゾンビ映画では音がとてつもなく重要な位置を占めるのは言わずもがなと思いますが、このソフトの音質はそれを理想的に叶える素晴らしいものです。
さらにこの映画に関しては一人称視点の作品、サラウンドでFPSをやっているのと同じく、視点と主観と画面展開が完全に一致するので、上手くはまりさえすれば凄まじい臨場感・没入感を得られるって寸法です。
残念ながら完全にフロント3chに力点が置かれており、サラウンドは派手な場面を除きあまり活用されていないようで、主観視点特有の没入感は期待していたほどではありませんでした。とはいえ要所要所ではきちんとマルチチャンネルをフルに使った音響製作が成されており、その威力たるや凄まじいものがあります。ロスレス音声らしい鋭さや力強さも素晴らしいレベルで、「ババーン、キャー」的な音作りのソフトの音質としては現状最高峰ではないでしょうか。
音質もまた、クローバーフィールドへの期待を膨らませる素晴らしいものでした。

それにしてもゾンビ映画って決まってかわいい女の子が出てきますよね。
美人のお姉さんじゃなく、かわいい女の子が。
何ででしょうね。教えてえろい人。
ちなみにこの映画、物語のガジェットのほとんどがドーン・オブ・ザ・デッドと28週後……と共通しており、明らかにそこから頂戴したものです。まあ面白いから善し。



そんなこんなで100回目の視聴記でした。
なんだかんだで続くもんですねえ。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオ・実践編】 MediaMonkeyでリッピング

 38ドルが惜しいという人はMediaMonkeyでリッピングもしてしまおう。  Medi

記事を読む

Leema Acoustics Sirius audiophile music server

 日本未上陸のネットワークオーディオ関連機器をなんとなく紹介するシリーズ。 Leema A

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Beat

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall Trio / Beat

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第126回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

画質:13 音質:14(改訂) 映像はAVCでビットレートはかなり高めな気がする。 音声

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第16回『X-MEN3』

どうして欧米人の女の子は年取ると劣化するのかな!! ちくしょおおおーっ!! ローグがビッチに

記事を読む

【Roon】Sound Galleries SGM 2015 Music Server 【Munich HIGH END 2016】

Sound Galleries SGM 2015 Music Server  「SGM 201

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第150回『ブレイブハート』

画質:12 音質:10 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第139回『ウォッチメン』

画質:15 音質:10 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの24bit。 画質

記事を読む

fidata HFAS1 音質編

 さて、一番難しいところにやってきた。  fidata HFAS1の音。  比較対象

記事を読む

NA7004、完了か?

逸品館の商品ページより ついにか…… 日本におけるネットワークオーディオの分野を切り開い

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

→もっと見る

PAGE TOP ↑