*

LUMIN L1をSSDに換装してみた

 SanDisk X300sの512GBに。
20150819LUMIN L101
 現在の私のライブラリのサイズは約400GBなので、当面は問題なく収まる。

 おそらくはL1側の性能の関係で、書き込み速度は公称値からだいぶ遠いが、それでもHDDと比べればずっと早くなっている。
20150819LUMIN L102
 L1はその性格上、最初を除けば大量のデータを書き込むようなことはないとはいえ、やはり書き込み速度が速いに越したことはない。

 これでL1導入以前、SSD仕様のQNAP TS-119で達成していた「音源再生において一切の回転部を持たない」システムが復活したことになる。
 HDDと比べて動作が不安定ということも一切ない。


 HDDとSSDの音質差……
 いつも思うのだが、これはそんなに重要だろうか。
 HDDとSSDの音質差を語るよりも、SSDを搭載することでサーバーの動作音が無音になることの方が遥かに重要なのではなかろうか。
 ファンを搭載したサーバーをオーディオラックに置くのは正直いかがなものかと思うので、とりあえず無視の方向で。

 LUMIN L1(HDD搭載モデル)は確かに静音性に優れ、音楽を聴いている最中に動作音が気になるようなことはない。
 しかし、そうは言っても完全に無音ではない。気にならないとは言っても、確かに動作音はしているのである。
 その動作音が、SSDに換装することで消え去るとしたら。完全な静寂が得られるというだけで、トータルの『音』への貢献は計り知れない。

 サーバーにHDDとSSDのどちらを使うかは、音質云々よりも、求める静寂のレベルと純粋に必要な容量(そして価格)から考えた方がいい気がする。
 静寂を望む私からすれば、何よりも無音であることに価値がある。
 それに、どのみちHDDからSSDに換えて音が悪くなる要素は見当たらない。

 次は電源か……
 →エルサウンドのアナログ電源が普通に使えた。



続き:1TBに換装した

【レビュー】LUMIN L1

【音源管理の精髄】 目次 【音源管理の精髄】

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】サーバーソフトの画像配信能力をぶった斬る

 コントロールアプリ上で美しいアルバムアートを表示するためには三つの条件がある。  1、大前提

記事を読む

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO Sonica DACが届いた。

記事を読む

【レビュー】LUMIN A1

 素材が出揃ったので、まとめ。  ちなみに本国HP、あるいは国内のHPやメディアでは「LUMI

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Michael Jackson / Thriller

・アーティスト / アルバムタイトル Michael Jackson / Thriller

記事を読む

【音源管理の精髄】 WAVか、FLACか 【ネットワークオーディオTips】

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】 よくある質問と検索ワードへの回答

記事を読む

UHD BDを買った

 UHD BDプレーヤーどころか4Kディスプレイもないけどな!  記念すべき初UHD BDはな

記事を読む

Roon関連記事まとめ

 音楽愛好家のための「総合音楽鑑賞ソフト」、Roon。  「聴くだけにとどまらない多面的な音楽の楽

記事を読む

Roon Readyになりました

 いつものようにRoonのボスのEnno Vandermeer氏とやり取りするなかで 「いつも

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第171回『エイリアン 四部作』

『エイリアン』  画質:7 音質:8 『エイリアン2』 画質:8 音質:10 『エイリアン3』 

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第200回『善き人のためのソナタ』

足かけ約5年、記念すべき200回目は、 「爆発とかしない映画で一本だけ選べ」と言われたら選ぶ作品

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

→もっと見る

PAGE TOP ↑