*

【BDレビュー】 第48回『デジャヴ』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

カッとなってカッたソフトのひとつ。
予約買いじゃねーからたけーでやんの。
発売はディズニー。コーデックはVC-1。

つまり、ディズニーにおける捨て駒。

ちなみにスターシップトゥルーパーズも捨て駒にされたんだぜ?


画質:7 音質:6


映像はVC-1でビットレートは千変万化。
音声はリニアPCM。

画質について。
一見して濃厚な色乗り、かつ破綻も無いなかなかの画作り。ノイズの類も見受けられない。
が、相変わらずディズニーらしく場面場面で画質そのものが激しく上下する。
特に映像がロングショットになった途端、一気にディティールが薄くなる。それに加え、人物のアップについても情報量がまるで安定しない。
最大瞬間風速はそれなりにあるものの、それを維持できない。
超高画質ソフトがぽんぽん飛び出す昨今においては画質的には凡庸と言わざるを得ないか。
発売当時に見ていたら印象も違っただろうけど。

音質について。
どうしてだろうか、ディズニーのソフトの音はどうにも心に響かない。
派手な音響の場面もあるし、銃撃戦もある。それでも抑制が効きすぎてつまらん感じ。
大人しいとでもいえばいいのか、丸まりすぎといえばいいのか、キング・アーサーもそうだけど、ディズニーのソフトの音には“鋭さ”が無い。ダイナミックレンジも狭い。バイオ3なんかと比べるとその差は歴然。
リニアPCM収録だから音質そのものについては問題ないはずなんで、要は音作りに起因するんだろうか。
どんな音が鳴ってたかがまるで印象に残ってない。致命的。







おまけ

ひさしぶりにマトリックスのサントラを聴いた

クソ仕様でもいいからさっさとマトリックスBDBOXを出してくれ!

アニマトリックス以外全部DVD売っちまって1年以上見てないんだよ!!

完全版でも新装版でも何でも出すたびに買ってやるから!!!



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか

 Roon。  日本じゃまるで話題に上らないが、みんな興味ないのだろうか。  唯一、今年の独HI

記事を読む

SOtM sMS-200にアナログ電源を使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編  外付けHDDやNASといった純PC周辺機器に付属

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Led Zeppelin / Led Zeppelin (Deluxe Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Led Zeppelin / Led Zeppe

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】Gravity / ゼロ・グラビティのアトモス盤

Gravity Diamond Luxe Edition / Blu-ray.com  待

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第27回『人狼 JIN-ROH』

押井の趣味丸出しの世界を最高のアニメーターの一人である沖浦啓之がこだわりを持って映像化した作品。

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 KOKIA / Where to go my love?

・アーティスト / アルバムタイトル KOKIA / Where to go my love?

記事を読む

LUMIN L1をSSDに換装してみた

 SanDisk X300sの512GBに。  現在の私のライブラリのサイズは約400GBなの

記事を読む

【音源管理の精髄】 ハイレゾ音源! ……でもちょっと待った 【ネットワークオーディオTips】

 12月18日にエヴァのハイレゾが出て、かつ色んな意味で期待通りだったので予定通り書くとしよう。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第140回『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』

画質:8 音質:10 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit。 ちなみにこ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第102回『ダークナイト』

画質:13 音質:15 映像はVC-1でビットレートの詳細は後述 音声はドルビーTRUEHD

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので

→もっと見る

PAGE TOP ↑