*

【BDレビュー】 第33回『キング・アーサー』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

一方日本はアーサー王のエロゲを作った


がちがちの歴史スペクタクルというわけではなく、かなりファンタジー入ってます。


画質:10 音質:7


映像はAVCでビットレートは千変万化。
音声はリニアPCMの4.6Mbps。

画質について。
ブエナビスタのソフトはどれもこれも異常なほどカラーコレクトされてますがこのソフトも例外ではありません。全編通して緑と青が強調された、少々寒そうな空気が続きます。とはいうものの赤も相当濃厚な色にされてますけど。
ブエナビスタのソフトはどれもこれも基本的にAVC収録ですが、同時にビットレートが全く安定しないという特徴も持っています。バンダイビジュアルやギャガのソフトはAVCでも常にビットレートは30Mbps台を維持していますが、ブエナビスタのソフトはまったくもって安定しません。10台前半のシーンもザラです。その結果、やっぱり場面ごとの画質差は往々にしてあります。海賊三部作も同様です。いつぞやディズニーの連中が「50Gでもまだまだ容量が足りん」っつってた記憶がありますが、そんなこと言う前に無駄な多言語収録や最初に入るクソ忌々しい宣伝映像を排除するべきですね。そういう微妙なところで結構違ってくるはずなんですけどね。3時間14分のキングダムオブ・ヘブンでもMPEG-2で全編30Mbps弱を維持した上に英語日本語の両方をDTS-HDMAで入れてるわけですから、ちょっとディズニーの言ってることはアレです。
話がディズニー/ブエナビスタに対する文句に脱線しましたが、このソフトにおける肝心の画質は相当なものです。後半になるに連れて尻上がりに画質はよくなっていくようです。上記のようにかなり画質にばらつきはありますが、それでも綺麗な場面は相当なもんです。少なくとも海賊の1作目と同じレベルの画質といえるでしょう。

音質について。
毎度毎度、音質がディズニーのソフトのアキレス腱になってます。
一体全体どうしてこんなに音がよくないのかしら。リニアPCM収録なのに。そもそも音響効果自体大して上手じゃないし。
凍った水面がばきばきばきばき割れて砕けるスペクタクルなシーンでも、最終局面における大軍同士の殲滅戦でも、画面で起こっている出来事に対して音の力が弱すぎます。音楽もいまいち響きません。
最近買った海賊3も音質的にはイマイチ突き抜けない感じだったので、いい加減ディズニーは音を何とかするべきかと。





おまけ

アーサー役の俳優って新ボンドの候補の一人だったみたいですね
一方トリスタン役の俳優は新007の敵役をやってましたね



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUHD BDは本当に4Kマスターな

記事を読む

no image

【BDレビュー】第219回『電脳コイル』

この時代において攻殻機動隊を再解釈して再構築したとも言える傑作 画質:9 音質:10

記事を読む

【BDレビュー】第284回『思い出のマーニー』

画質:15 音質:9 映像:AVC・MGVC 音声:DTS-HD Mast

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第177回『セブン』

画質:13 音質:9 映像はVC-1、音声はDTS-HDMAの7.1ch、24bit

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Miller / Afrodeez

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】必要なソフトウェア

 必要不可欠なソフトウェア。 ○リッピングソフト  どれだけ音楽のネット配信が広

記事を読む

【レビュー】ECLIPSE TD316SWMK2

 ECLIPSE TD316SWMK2以外の単体サブウーファーを使ったことがないので、相対的な評価は

記事を読む

理想のオーディオ用PCを求めて 単体プレーヤー編

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Keith Jarrett / The Koln Concert

・アーティスト / アルバムタイトル Keith Jarrett / The Koln Conce

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第134回『X-MEN』

画質:9 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit。この仕様は今回のBO

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

【ハイレゾ音源備忘録】結城アイラ / decade wind(NetAudio27付録) 【768kHz/32bit】

・アーティスト / アルバムタイトル / 曲タイトル 結

【UHD BDレビュー】第4回『パシフィック・リム』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/10/07初出の記事を更新・

SOtM sMS-200でMinimServerとBubbleUPnP Serverが使えるようになった

【レビュー】SOtM sMS-200 外観・仕様編 【レビュー】SO

【UHD BDレビュー】第3回『キング・オブ・エジプト / GODS OF EGYPT』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/31初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第2回『デッドプール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/31初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第1回『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/28初出の記事を更新・

LUMINのプレーヤーがついにMQAに対応

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpo

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Respighi: Belkis, Regina di Saba, Ballata delle gnomidi & Pini di Roma 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Stravinsky: The Song Of The Nightingale, The Firebird, Rite of Spring 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ

Wireworld Platinum Starlight、襲来

 時に、西暦2017年。  秋田の片田舎に、重厚な金属製

【ハイレゾ音源備忘録】サラ・オレイン / ANIMA

・アーティスト / アルバムタイトル サラ・オレイン /

→もっと見る

PAGE TOP ↑