*

【BDレビュー】第274回『Hercules / ヘラクレス』 北米盤 【Dolby Atmos導入記】

BDヘラクレス
GOWが映画化するならクレイトスさん役はドウェイン・ジョンソンかな?


画質:11
音質:8


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch
※当初はDolby Atmos収録の予定だった


○画質
 力強く、色々みなぎる画。
 粒状感に頼ることなく純粋な情報量で勝負する今風の画であり、明るい場面が多いためにキレッキレの解像感を堪能できる。光も闇も濃密かつ強靭に描かれ、ノイズに悩まされることもない。
 ヒュドラしかり、ネメアのライオンしかり、クリーチャーのCGIがどことなくしょぼいのは作品の規模的に致し方なしか。

○見どころ
 筋肉
 (作中世界の)ギリシャの風景

○音質
 それなりにパワフルではあるものの特段の面白味はない。
 オープニングからして劇伴は力強く朗々と鳴り、ヒュドラもエリュマントスの猪ネメアのライオンも大暴れ。
 が、残念なことにそこからは急激にトーンダウン。
 音響的にハイライトとなる合戦シーンは二回あるが、音響的にも展開的にもあまり盛り上がらないまま終わってしまう。そつなく出来ているものの、喰い足りない。
 さて、本作は史上初(?)のDolby Atmos収録予定が覆されたソフトである。とはいうものの、本作はDolby Atmosを収録したところで大して音響的な効果があったとは思えない。
 アクション的にもカメラワーク的にも、映像は三次元的な感覚に乏しいうえ、音が縦横無尽に動き回るような展開も見当たらなかった。強いてあげるとすれば矢の斉射だろうが、そもそもの時点でテンションが足りていない。
 少なくとも本作に関して言えば、別にDolby Atmosである必要を感じなかった。
 Dolby Atmos収録が取りやめになったのはその辺の理由もあるのではなかろうか。

○聴きどころ
 筋肉


○総評
 神話的暴力全開で世界を支える羽目になるような話なのかなと思ったら違った。欧米人の提示する現実的なヘラクレス像はなかなかに新鮮だった。
 Dolby Atmosじゃないとか細かいことを言わない限り、画も音も高水準であり、作品としてもじゅうぶん面白い。


○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PW10
Nmode X-PW1 ×3
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Focus200C
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



【BDレビュー】総まとめ

【Dolby Atmos導入記】

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】 第248回『千年女優』

 チヨコさんこんなに可愛かったっけ…… 画質:8 音質:10 映像:AVC M

記事を読む

「真のハイレゾ対応」爆誕!

音茶楽、40kHz以上再生できるイヤフォンをハイレゾ対応と定義。“真のハイレゾ”ラベルも

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第170回『エイリアンVS.プレデター2』

画質:9 音質:11 映像はAVC、音声はDTS-HDMA 画質について。 凄まじ

記事を読む

【イベントレポート】オーディオラボオガワ KITHIT・LUMIN試聴会 & ネットワークオーディオ講座

 去る3月14日、山形のオーディオラボオガワでKITHIT・LUMIN試聴会 & ネットワークオーデ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第20回『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』

さて、アナログとデジタルの結節点に攻殻機動隊はBD化によってどんな姿を見せてくれるのでしょうか?

記事を読む

【BDレビュー】第281回『All You Need Is Kill』

画質:9 音質:10→14 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AV

記事を読む

エヴァのハイレゾ音源を買いました

 アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」最新のハイレゾ専用リマスターで遂に登場!  というわけで

記事を読む

【UHD BDレビュー】第31回『キング・コング:髑髏島の巨神』 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC 

記事を読む

【オブジェクトベースシアターへの道】DTS:X正式発表

DTS:Xはどうなる? 2、3年前から劇場公開で使われまくっているDolby Atmosでさえ

記事を読む

DENON DNP-2500NE

デノン、“革新的”フルデジタルヘッドホンアンプ搭載のネットワークプレーヤー「DNP-2500NE」

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

→もっと見る

PAGE TOP ↑