*

【ハイレゾ音源備忘録】HDtracks 2014 Sampler

アルバムHDtracks2014


・アーティスト / アルバムタイトル
各曲それぞれ / HDtracks 2014 Sampler


・購入元
HDtracks
サンプラーにつき無料


・スペック&コーデック
44.1kHz/24bit ~ 96kHz/24bit FLAC


・音源情報(ダウンロードした時点)
WS000470
WS000471
WS000472
WS000473
WS000474
WS000475
WS000476
WS000477
WS000478
WS000479
WS000480
WS000481
WS000482
1曲ごとにアーティスト・トラック・ジャンル等、必要な情報は完全に入っている。
なお、アルバム内の各曲でジャンルの不一致が起こると選曲時に面倒なため、私はジャンルをここから「Compilation」に編集している。


・アルバムアート
2013年のサンプラーは全曲に同じイメージ画像が仕込まれていたが、今回は各曲にそれぞれ本来のアルバムアートが仕込まれているという手の込みよう。
解像度はまちまちだが、上記画像を見てのとおり決して低解像度ではない。


・その他諸々
収録曲を詳細に紹介するPDFが付属。
無料のサンプラーとはいえ、タグ・アルバムアート・付属するファイル含め、【音源】としての完成度に一切手抜きはない。
どこかの誰かにも見習ってほしいものだ。別に誰とは言わないが。


・音質所感
2013年のサンプラーよりも、音質的にも収録曲のバリエーション的にも優れているように思う。
お勧めは2曲目・3曲目・11曲目・12曲目。
超絶爽快なバイオリン、まったくストレスを感じさせない空間の広がり、夢幻のパーカッションが織り成す謎の立体感、暴走寸前ながら決して頭打ちしないギターをそれぞれ楽しめる。

これだけではハイレゾだから音がいいのか、ハイレゾ云々関係なく録音が優れているのか、同一音源のCDと比べてどうなのかは分からないが、少なくとも高音質音源であることは間違いない。



【ハイレゾ音源備忘録】 目次

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips・実践編】 ハイレゾ音源をライブラリに含める

 どのサイトから何を買ってもいいのだが、今回はmoraからYesの『Tormato』を買った。  

記事を読む

続・別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

別に無理して「プレーヤー」にしなくても……  NetAudio vol.24を読んでいると、と

記事を読む

【音源管理の精髄】 複数のディスクから成るアルバムをどう扱うべきか 【ネットワークオーディオTips】

 参考になるかもしれない備忘録。  私は基本的にCDをリッピングする際、「ディスク1枚

記事を読む

【BDレビュー】第269回『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』

画質:14 音質:12 映像:AVC 音声:DTS-HD Master A

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第3位『AKIRA』 ― 192kHz/24bit/5.1chを巡る未曾有の狂騒

【BDレビュー】第107回『AKIRA』  アニメーションとしての『AKIRA

記事を読む

Roon Remote 1.2、そしてiPhone・androidスマホ版

 今回はiOS版のタイムラグがやけに短かった感。  これでRoon Remoteアプリも晴

記事を読む

アイ・オー・データ RockDisk for Audioで高解像度のアルバムアートを配信する方法

 前回、ものの見事にトンキー病を発症したRockDisk for Audio。  公式

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『media:connect』(iPhone版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

Qobuzがハイレゾストリーミングを開始

 何を使ってどんな仕組みでどんな具合にハイレゾを配信するのかは分からないが、とりあえず始まっ

記事を読む

【音源管理の精髄】 foobar2000でネットワークオーディオする! 【ネットワークオーディオTips】

 PCオーディオの文脈で、foobar2000を取扱う記事は枚挙に暇がない。  foobar200

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑