*

【ハイレゾ音源備忘録】HDtracks 2014 Sampler

アルバムHDtracks2014


・アーティスト / アルバムタイトル
各曲それぞれ / HDtracks 2014 Sampler


・購入元
HDtracks
サンプラーにつき無料


・スペック&コーデック
44.1kHz/24bit ~ 96kHz/24bit FLAC


・音源情報(ダウンロードした時点)
WS000470
WS000471
WS000472
WS000473
WS000474
WS000475
WS000476
WS000477
WS000478
WS000479
WS000480
WS000481
WS000482
1曲ごとにアーティスト・トラック・ジャンル等、必要な情報は完全に入っている。
なお、アルバム内の各曲でジャンルの不一致が起こると選曲時に面倒なため、私はジャンルをここから「Compilation」に編集している。


・アルバムアート
2013年のサンプラーは全曲に同じイメージ画像が仕込まれていたが、今回は各曲にそれぞれ本来のアルバムアートが仕込まれているという手の込みよう。
解像度はまちまちだが、上記画像を見てのとおり決して低解像度ではない。


・その他諸々
収録曲を詳細に紹介するPDFが付属。
無料のサンプラーとはいえ、タグ・アルバムアート・付属するファイル含め、【音源】としての完成度に一切手抜きはない。
どこかの誰かにも見習ってほしいものだ。別に誰とは言わないが。


・音質所感
2013年のサンプラーよりも、音質的にも収録曲のバリエーション的にも優れているように思う。
お勧めは2曲目・3曲目・11曲目・12曲目。
超絶爽快なバイオリン、まったくストレスを感じさせない空間の広がり、夢幻のパーカッションが織り成す謎の立体感、暴走寸前ながら決して頭打ちしないギターをそれぞれ楽しめる。

これだけではハイレゾだから音がいいのか、ハイレゾ云々関係なく録音が優れているのか、同一音源のCDと比べてどうなのかは分からないが、少なくとも高音質音源であることは間違いない。



【ハイレゾ音源備忘録】 目次

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第278回『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』

ライジングに向けて一括購入。 画質:8 音質:8 映像:AVC 音声:D

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第120回『トップガン』

画質:9 音質:11 映像はAVCでビットレートは30Mbps前後で推移。 音声はDTS

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】必要なソフトウェア

 必要不可欠なソフトウェア。 ○リッピングソフト  どれだけ音楽のネット配信が広

記事を読む

【BDレビュー】第332回『キャプテン・アメリカ』

 シビル・ウォーBD発売記念。 画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

記事を読む

Roonでクラシックの大洋に漕ぎ出す

Roonの「音楽の海」がもたらすもの  前回の続き。  音楽の海の中でもひときわ巨大

記事を読む

AKIRAのハイレゾ

「交響組曲 AKIRA」が脳を活性化する“ハイパーハイレゾ”で配信開始。DSD 11.2MHzなど

記事を読む

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

 いわゆるPCオーディオでも、いわゆるネットワークオーディオでも、両者の根幹には共通して、デジタル・

記事を読む

【BDレビュー】 第246回『エリジウム』

『第9地区』の監督の新作だってんなら……もう見るしかないでしょうよ 画質:13 音質

記事を読む

【BDレビュー】第334回『アイアン・ジャイアント』 北米盤

 時々、自らのコレクションに迎え入れられることを誇りに思う作品が存在する。  『アイアン・

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第39回『ローグ アサシン』

ジェット・リー×ヤクゥザ×NINJA×ケイン・コスギ=大威力! そうそう、馬鹿映画はこうじ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

→もっと見る

PAGE TOP ↑