*

【ハイレゾ音源備忘録】HDtracks 2014 Sampler

アルバムHDtracks2014


・アーティスト / アルバムタイトル
各曲それぞれ / HDtracks 2014 Sampler


・購入元
HDtracks
サンプラーにつき無料


・スペック&コーデック
44.1kHz/24bit ~ 96kHz/24bit FLAC


・音源情報(ダウンロードした時点)
WS000470
WS000471
WS000472
WS000473
WS000474
WS000475
WS000476
WS000477
WS000478
WS000479
WS000480
WS000481
WS000482
1曲ごとにアーティスト・トラック・ジャンル等、必要な情報は完全に入っている。
なお、アルバム内の各曲でジャンルの不一致が起こると選曲時に面倒なため、私はジャンルをここから「Compilation」に編集している。


・アルバムアート
2013年のサンプラーは全曲に同じイメージ画像が仕込まれていたが、今回は各曲にそれぞれ本来のアルバムアートが仕込まれているという手の込みよう。
解像度はまちまちだが、上記画像を見てのとおり決して低解像度ではない。


・その他諸々
収録曲を詳細に紹介するPDFが付属。
無料のサンプラーとはいえ、タグ・アルバムアート・付属するファイル含め、【音源】としての完成度に一切手抜きはない。
どこかの誰かにも見習ってほしいものだ。別に誰とは言わないが。


・音質所感
2013年のサンプラーよりも、音質的にも収録曲のバリエーション的にも優れているように思う。
お勧めは2曲目・3曲目・11曲目・12曲目。
超絶爽快なバイオリン、まったくストレスを感じさせない空間の広がり、夢幻のパーカッションが織り成す謎の立体感、暴走寸前ながら決して頭打ちしないギターをそれぞれ楽しめる。

これだけではハイレゾだから音がいいのか、ハイレゾ云々関係なく録音が優れているのか、同一音源のCDと比べてどうなのかは分からないが、少なくとも高音質音源であることは間違いない。



【ハイレゾ音源備忘録】 目次

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】 第238回『エクスペンダブルズ』 エクステンデッド・ディレクターズ・カット

ジェット・リーの扱いが酷いのがちょっとなぁ…… 画質:8 音質:11 映像はAV

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第77回『ラストサムライ』

画質:7 音質:6 映像はVC-1のワーナー仕様。 音声はドルデジのみ。 画質につ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第171回『エイリアン 四部作』

『エイリアン』  画質:7 音質:8 『エイリアン2』 画質:8 音質:10 『エイリアン3』 

記事を読む

【Audio】 システム遍歴 【Visual】

2014/12/05更新終了 以降はシステムまとめに集約 備忘録として。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第153回『THIS IS IT』

画質:無評価 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につ

記事を読む

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO Sonica DACが届いた。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第159回『風の谷のナウシカ』

画質:7 音質:6 映像はAVC、音声はリニアPCMの24bitステレオ 画質につい

記事を読む

【祝】ChorusDS復活!!!

 王者の帰還。  相変わらずLINN DSでしか使

記事を読む

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛

ホームシアターにおけるプロジェクターの行く末  上の記事ではいささかプロジェクターの将来に

記事を読む

LUMIN A1のファームアップに初遭遇

 なにぶん初遭遇だったので、備忘録として。  いつものようにLUMIN Appを使って

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

→もっと見る

PAGE TOP ↑