*

【BDレビュー】第271回『攻殻機動隊 ARISE BORDER:4』

BD攻殻機動隊ARISE4


画質:10
音質:8


映像:AVC
音声:ドルビーTRUEHD 5.1ch


○画質
 3Dオブジェクトの解像度不足は気にならなくなり、映像としての情報量も増えている。
 SBMVの効果だろうか、1~3巻同様マッハバンドも気になることはない。
 総じて画質的な完成度は高く、綻びは見当たらない。

○見どころ
 少佐
 9課のクリスマス


○音質
 相変わらずやかましい。
 今までに輪をかけてやかましい。
 が、サラウンド効果が抜群であることに疑いの余地はない。
 オープニングとエンディングなどは電子音の渦に叩き込まれた心持ちで、たまらない快感を覚える人もいるだろう。私には少々辛いものがあったが。

○聴きどころ
 唐突に始まる対思考戦車
 声優陣の演技


○総評
 ある意味で、かつての攻殻機動隊S.A.C.シリーズがいかに非凡な完成度だったかを再確認できる作品。
 そして『攻殻機動隊』という作品における映像演出上のお約束が完全に出来上がってしまった感。
 色々と設定を作ったはいいけれど、あんまり活かせなかったね……
 このスタッフ&キャストでテレビシリーズを作っても面白そうだと私のゴーストが囁くが、はたして。


○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PW10
Nmode X-PW1 ×3
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Focus200C
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第123回『ピノキオ』

画質:15 音質:8 映像はAVCでビットレートは20Mbps前後で推移。 音声は日本語英語

記事を読む

exaSound PlayPointがRoonReady & Roon Serverで国内一番乗りになったぞ

 一番乗りおめでとう。 exaSoundからネットワークトランスポート「PlayPoint」。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第210回『レオン』

画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの24bit、5.0chという

記事を読む

【音源管理の精髄】 ネットワークオーディオのデメリットと、それを克服するために 【ネットワークオーディオTips】

 ネットワークオーディオのメリットとはその大部分が「音源をデジタルファイルとして管理運用することのメ

記事を読む

Twonky Server 8.2.0でトンキー病が完治……?

Twonky Server 8.2.0 - Release note Improvemen

記事を読む

【ネットワークオーディオ】Asset UPnP for QNAP正式リリース

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Asset U

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Technics Music App』(iPhone版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

アイ・オー・データ RockDisk for Audio 運用編

 一週間ほど運用してみての諸々。  一言で言えば、動作は安定している。  「Ma

記事を読む

【オブジェクトベースシアターへの道】5.1ch DolbyTrueHD DolbyATMOS……?

7.1.4ch ドルビー Atmos TrueHD……? Dolby Atmos収録版

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第90回『眠れる森の美女』

50年越しの奇跡 画質:15 音質:10+(7.1ch収録のため)

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

→もっと見る

PAGE TOP ↑