*

Nmode X-PW1導入

公開日: : 最終更新日:2016/11/20 オーディオ・ビジュアル全般, システム・機器

 どれだけ新しいサラウンドフォーマットが現れようが、“アンプでスピーカーを鳴らす”という基本は変わらない。
 というわけで、Dolby Atmosに飛びつく前に、まずは放置してきた課題に取り組むことにした。
 Dynaudioはもっと活かせる。

 現在、SapphireをNmode X-PW10で鳴らしている。極めて小出力のアンプでありながら、そこから出てくる音は生命力漲り、Sapphireが相手でも駆動力に不安はない。小出力とはいえ、映画を見ても音量的に不足を感じたことはない。そのうえ、超低消費電力である。
 興味は自然と同じNmodeのX-PW1へと向かい、今回の導入となった。

 導入したX-PW1は3台。モノラルでも使用できる点を活かし、センター用に1台、サラウンド用に1台、サラウンドバック用に1台である。

 箱はコンパクト。
1
 梱包はシンプル。
5
 対面。
7
 背面。
8
 ひっくり返してみる。
9
 足は残念ながらプラスチックのようだ。
10
 SC-LX85の自慢のパワーアンプはすべてNmodeに取って代わられてしまった。
11

 音についてはまた次回

 それにしても、MAJIK DS-Iを導入してそれまでの肥大化したシステムを放逐した時は「これからはシンプルに行こう」と思っていたはずなのに、ふと気付けばAVさえセパレートになってしまった。
 オーヲタの業の深さよ。



【システムまとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第45回『アンダーワールド』

3月はBDソフトを8枚カッとなってカッた。後悔はしていない。 一年以上の時を経てリリースされた

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第174回『トイストーリー 三部作』

ピクサーほんとすげえな…… 『トイストーリー』  画質:10 音質:10 『トイストーリ

記事を読む

exaSound PlayPointがRoonReady & Roon Serverで国内一番乗りになったぞ

 一番乗りおめでとう。 exaSoundからネットワークトランスポート「PlayPoint」。

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】ネットワークオーディオの三要素――『サーバー』・『プレーヤー』・『コントロール』

 「はじめに」でも言っているように、ネットワークオーディオは簡単ではない。  しかし、決して理

記事を読む

【UHD BDレビュー】第1回『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 北米盤 【Dolby Atmos】

 記念すべき第1回。  アルティメット・エディションはUHD BDのみ収録。  ちな

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第201回『借りぐらしのアリエッティ』

画質:15 音質:10 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】トップスピーカーの選択②―― ECLIPSE TD307MK2A

トップスピーカーの選択  天井への埋め込みは困難。  悲しいけれどDynaudioは極めて困

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第6位『スター・ウォーズ』 ― 超絶クオリティが示したBDの成熟

背中合わせのスカイウォーカー 発売直前最速レポート!『スター・ウォーズ』BD-BOXの

記事を読む

【BDレビュー】第299回『007 スカイフォール』

画質:15 音質:15 映像:AVC 音声:DTS-HD Master A

記事を読む

【BDレビュー】第286回『●REC/レック4 ワールドエンド』

 ついに完結? 画質:10 音質:13 映像:AVC 音声:ドルビーTR

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

→もっと見る

PAGE TOP ↑