*

【音源管理の精髄】 HDDか、SSDか 【ネットワークオーディオTips】

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 ネットワークオーディオにおけるサーバーのストレージに相応しいのはHDDか、SSDか。


 そりゃSSDに決まっている。

 だってHDDはうるさいもの。

 例えば私が使っているQNAPのTS-119はファンレスだが、中身がHDDである以上、「カリカリカリカリ……」と音がする。決して無音ではない。
 もうこの時点で、音楽とは無関係な音を発している時点で、HDDはあり得ない。
 それも、明らかに耳に届くレベルのノイズである。たまったものではない。

 というわけで、2年ほど前にSSDに換装した。
 当時のSSDの600Gは、高かった……

 しかし、そのおかげで空間のS/Nは明らかに高まった。
 単に、もともとなかった異音が消えただけだが。


 ただし、以下のような場合はHDDもアリだと思う。

・ライブラリのサイズが数テラバイト級であり、SSDを使うのは容量的に非現実的な場合

・音楽を聴く位置とサーバーを置く位置が完全に分離・遮断されており、HDDのシーク音を事実上無視できる場合
 要はオーディオ部屋とは別の部屋にサーバーを置く場合





 ん? HDDとSSDでは音が違うって?

 そんなことはどうでもいいです。


 あ、でも、あえて言うなら、HDDに加えてファンまで搭載したNASが「オーディオ用」として音質を高く評価されているようだし、HDDの方が高音質なんじゃないですかね?

 どうでもいいです。



【音源管理の精髄】 目次

スポンサーリンク


関連記事

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSDに対応 - Phile-web

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第151回『トランスフォーマー リベンジ』

画質:15 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

Asset UPnPがQNAPで使用可能に

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Asset U

記事を読む

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、標準仕様になっているSOtMの

記事を読む

【レビュー】 BENCHMARK DAC2 HGC 外観・機能編

 導入&写真はコチラ。  とある理由(後述)により詳細な音質評価はまた後日。 ・

記事を読む

【音源管理の精髄】フォーマットによるディスクナンバーの扱い 再生ソフト編

フォーマットによるディスクナンバーの扱い サーバーソフト編  長くなったので続き。  検証に

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ②

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

Dynaudio Audience52とNmode X-PW1で音楽を聴く

 今手元にAVアンプがないので、普段はサラウンドバックスピーカーとして使っているDynaudio A

記事を読む

【Audio】 システム遍歴 【Visual】

2014/12/05更新終了 以降はシステムまとめに集約 備忘録として。

記事を読む

【音源管理の精髄・応用編】 クラシックの音源でこそタグが輝く 【ネットワークオーディオTips】

 ベートーヴェンの交響曲第5。  冒頭、運命が扉を叩く音。  その10秒程度の音だけを、指揮者を

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

→もっと見る

PAGE TOP ↑