*

【アプリ紹介】 Denon Remote App iPad版検証

公開日: : 最終更新日:2014/11/27 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

ようやくiPadに対応したので早速検証してみる。

Denon Remote AppはMarantz Remote Appと基本的に同じものである。両者の違いとは、単なるテクスチャの違いでしかない。黒-青系デザインのデノンと、白-金系デザインのマランツといった具合に。
ちなみにMarantz Remote App(iPhone/iPod Touch版)の検証記事はコチラ


起動画面。iPad対応。
縮小002

ついでにマランツのも。
縮小001



あらかじめ言っておくと、インターフェースに関して、iPhone/iPod Touch版からの変化は何もないに等しい。意図の見えないインターフェースも、錯綜した階層構造もそのまんま。
精々横画面でアルバムアートまわりの表示がすっきりしたくらいか。

そして何も変わっていないということは、一年半近く前に指摘したこのアプリにおける致命的な弱点である、「そもそも今再生しているプレイリストがどんなものか確認する術がない」――「実質的にプレイリストを使った再生管理ができない」という問題が放置されたままになっているということ。
BDプレーヤーやAVアンプのリモコンとしてならさておき、ネットワークオーディオのコントロールアプリとしては、相変わらず使い物にならない。


以下、スクリーンショット。


サーバー選択画面。TwonkyServerをなかなか見つけてくれないの図。
縮小003

音源ブラウズの様子。
縮小006

再生中の音源。
縮小004

ついでに縦画面も。
縮小005

ちなみにアルバムアートの表示領域は実測1000×1000ピクセル。
リサイズはあるが画質は良好。



余談だが、このブログで一番読まれているのはまとめ類を除けばMarantz Remote Appの紹介/検証記事だったりする。PlugPlayerやらKinskyやら、他のコントロールアプリに比べても明らかに閲覧数が多い。
それだけ注目されているんだから、もっといいアプリを作ってほしい。
この手の領域にあまり詳しくないユーザーほど、メーカー純正アプリしか使わないだろうし、その結果として「ネットワークオーディオは便利とか言ってるけどちっとも使いやすくないじゃないか」なんて感想を持たれた日には目も当てられない。



ネットワークオーディオTipsまとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第3回『007 カジノ・ロワイアル』

怒涛の勢いで第三回。休日の有効利用ってやつです。 さて今回は、皆さんご存知新たなスタートを切っ

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第3位『AKIRA』 ― 192kHz/24bit/5.1chを巡る未曾有の狂騒

【BDレビュー】第107回『AKIRA』  アニメーションとしての『AKIRA

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第164回『LE GRAND BLEU』

画質:10☆ 音質:10 映像はAVC、音声はリニアPCMステレオの16bit 画質

記事を読む

ネットワークオーディオの魔境を往く

 【音源管理の精髄】の「はじめに」において、私はネットワークオーディオの基礎基本となるノウハウの提供

記事を読む

【BDレビュー】第267回『ルパン三世 カリオストロの城』 ジブリ盤

第101回『ルパン三世 カリオストロの城』 ジブリ盤 画質:7 音

記事を読む

【音源管理の精髄】 ハイレゾ音源! ……でもちょっと待った 【ネットワークオーディオTips】

 12月18日にエヴァのハイレゾが出て、かつ色んな意味で期待通りだったので予定通り書くとしよう。

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Helge Lien Trio / Hello Troll

・アーティスト / アルバムタイトル Helge Lien Trio / Hello Troll

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】おすすめのコントロールアプリ

 この記事は随時更新の予定。  コントロールアプリはネットワークオーディオの最後の仕上げ。

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Lightning DS』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

Roon 1.2

“総合音楽鑑賞ソフト”「Roon」のバージョン1.2が公開 - 機能を大幅に強化。iPhone用Ap

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

→もっと見る

PAGE TOP ↑