*

「神様セカンドライフ」がとんでもなく面白い

公開日: : 最終更新日:2016/10/19 創作, 地元ネタ, 湯沢市, 神様セカンドライフ, 秋田

 たまげだごど。

神様セカンドライフ – ヤマノス

 「大神」的な、天照や素戔嗚といった派手な面子が登場するわけでもなく、日本神話のエピソードを換骨奪胎して物語として再構築するわけでもない。
 それでいて日本における神性の真髄にゆるやかに寄り添いながら、信仰と民俗を踏まえて「今日の神々の生」を泥臭く生々しく描き出す文字通りの神漫画。
 しかも秋田が舞台(※具体的な場所は明言はされていない)。

 すっかりファンになってしまった。
 発想からして私のツボに直撃である。

 何より素晴らしいのは、細かいことを抜きにして純粋に漫画として面白く読めること。
 めんこい神々が動き回る様はただそれだけで面白い。天津神でもなければ知名度もまるでない、そんな神々がここまで生き生きと動くのには脱帽するしかない。
 さらに、それぞれの神格に基づくキャラクター性や、信仰の諸相をうまい具合に絡めた物語展開などなど、噛めば噛むほど面白さも増す。面白すぎる。
 これだば注目されるのも当然だ。
 いやはや、漫画ってのはいいなあ。

 日本の神々を「日本神話」ではなく、「信仰」を無視せず「神道」として扱うことは、作者のLV3氏もそれとなく言っているように、少々アレな状況を招く可能性もある。作品とはまったく無関係なところで色々とめんどくさいのである。
 それを踏まえて、ファンとして言えることはただひとつ。
 いいぞもっとやれ

 現在は一話から再構築されている真っ最中だが、旧版は52話まで一気に読める。
 読もう。是非読もう。今読もう。

 「神様セカンドライフ」以外の秋田ネタ漫画も面白すぎて死ぬ。
 強いて言えば、LV3氏の中で県南……もとい雄勝郡の存在感が薄すぎるのが地元民としてちょっと悲しい。
 千年以上も正体不明で謎を撒き散らした挙句神になった女性とか、嫁入りの日に蛇に略奪されて本人も水神になった姫様とか、境界に鎮座するどでかい建御雷の化身とか、こっちにも色々あるんで、そのうちネタにしてくれたら嬉しかったり。

 !?




 最後に、金精様へ東鳥海山の麓のこちらの写真を奉ります。

20160521神様セカンドライフ03

 卑猥は一切ございません。



「神様セカンドライフ」を勝手に応援しています

【地元探訪】記事まとめ

【創作・地元ネタ】まとめ

スポンサーリンク


関連記事

雪国、冬、静寂

 今年は暖冬で例年と比べて随分と遅くなったが、いよいよオーディオにとって最高の季節がやってき

記事を読む

言の葉の穴・三周年

 もう三年も経ったのか。  我ながらよく続いているものだと思わなくもない。  そして、結局三

記事を読む

【地元探訪】湯沢市役所と中央公園(お城山・学校山・湯沢城址)

 地元って言うがらにはまずこごがらだべ。  この企画がどういう方向にいくのかまだわからないが、

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】桐木田の井戸(湯沢市小野字桐木田)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  小野良実と大町子が出会い、比古姫(後の小野小町

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】道の駅おがち「小町の郷」

道の駅おがち「小町の郷」  秋田県湯沢市雄勝町にやってきて小野小町の史跡巡りをしようと思ったら

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第三章「彼岸の真白なる静寂」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この

記事を読む

シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

IMAXでシン・ゴジラを見納めできてよかった。 これだけでも遠路はるばる東京(川崎)に出てきた甲斐

記事を読む

【地元探訪】記事まとめ

 様々なテーマに沿って地元の諸相を巡るシリーズのまとめ。  秋田の県南を中心に、興味関心の

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

→もっと見る

PAGE TOP ↑