*

【BDレビュー】 第196回『デスペラード』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:7 音質:14


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit

画質について。
95年という制作年相応というよりは、少し古臭めに振った映像。感覚的には80年代的な色彩だが、解像感や情報量といった基礎体力はそれなりにある。粒状感はかなり強めに効いているものの目障りになるほどではない。
赤く煤けたメキシコの空気感がなんともむさくるしく表出されており、ぎらつく太陽とクソまみれの酒場の便所との間で明暗のダイナミックレンジも非常に広い。明部のピークはかなり飛ばし気味であり、それが古臭さを感じさせる一要因ともなっている。
見どころ:
無闇に濃い俳優陣の面
タランティーノの顔芸

音質について。
シューテムアップ映画かくあるべし!
羽目を外しすぎてもはやギャグの領域に片足を突っ込んでいる、耳がねじ切れ血を噴き出すような音響である。
主人公の扱う銃に限り、銃声が銃声と言うよりはまるで大砲の如き音で炸裂する。ゴゥーン!!
プレデター2にも通じる銃弾と銃声の狂乱の中、主人公の二挺拳銃がさらなる怒号を吐き散らす。死地にあって幾度も風穴を開けられ、蜂の巣にされ、撃ち殺されるめくるめく感覚。鉛弾の恍惚で脳が焼ける。
プライベート・ライアン以前の音響としては間違いなくひとつの到達点だろう。15にいかないのはひとえにより現代的な音響の精緻さの部分の問題。そしてデスペラードのノリと勢いに容赦のない精緻さまで加わると、ランボー最後の戦場の音となる。
聴きどころ:
血が流れるすべての場面
特に酒場(2回目)



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【レビュー】EPSON EH-LS10000でリファレンスBD+αを見る

EPSON EH-LS10000を見てきた EPSON EH-LS10000がやってきた EPS

記事を読む

【インプレッション】LUMIN A1/S1用NVS製外部電源接続ケーブル(試作品)

一応前の記事  縁あってお借りしたNVSのケーブル。  LUMIN A1/S1と外部

記事を読む

アイ・オーのオーディオ用NAS新製品

アイ・オー、“設定不要”の簡単オーディオ用NAS「RockDisk for Audio」。e-onk

記事を読む

Cary Audio DMS-500(Roon Ready)

 海外のネットワークオーディオ関連製品をなんとなく紹介するシリーズ。 Cary Audio

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】Technics Music App ブラウズとプレイリストについて

 以前に検証した際、Technics Music Appはブラウズ領域にもプレイリストにも音源のアル

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Led Zeppelin / Led Zeppelin II (Deluxe Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Led Zeppelin / Led Zeppe

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第21回『パイレーツ・オブ・カリビアン3』

画質:14 音質:8 映像はAVCの完全不定。 音声はリニアPCMの4.6. 画質

記事を読む

【Roon Server】Antipodes DX Music Server

 日本に上陸していないネットワークオーディオ関連機器をなんとなく紹介するシリーズ。 Antip

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】 あると便利なもの

○スキャナ  ネットに転がっているアルバムアートを適当に貼り付けるだけでも、何もないのに比べれ

記事を読む

no image

【BDレビュー】第156回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』

画質:13 音質:13 映像はAVC、ビットレートは非常に高め 音声はDTS-HDMAの

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑