*

理想のオーディオ用PCを求めて ソフト編

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日
理想のオーディオ用PCを求めて ハード編
理想のオーディオ用PCを求めて 設置・接続・音質編
理想のオーディオ用PCを求めて ミュージックサーバー編
理想のオーディオ用PCを求めて 単体プレーヤー編
理想のオーディオ用PCを求めて 単体サーバー編
理想のオーディオ用PCを求めて 単体Roon Server編

 器は万全。
 お次はソフト。


 まず、遠隔操作用にSplashtop 2を入れる。
 これでディスプレイもマウスもキーボードも不要で、iPadから通常のPC操作が可能になる。もっとも、最初の諸設定ではそれらを繋げているが……

 で、PCを音楽再生機器たらしめるソフトを一通り入れていく。
 用途や音の好みによってはこんなに必要ないと思うが、とりあえず。
 なお、音源は内蔵ストレージに保存している。


「ミュージックサーバー」とするために
JRiver Media Center(以下JRiver)
foobar2000
Hysolid(今後への期待も込めて)
Roon Server(※Controlも含めた全部入りのRoonももちろん使えるが、今回はあくまで「Roon Server」として使うことを念頭に置いている)


「単体サーバー」とするために
Twonky Server
Asset UPnP
MinimServer
Kazoo Server


「単体ネットワークオーディオプレーヤー」とするために
JPLAY/JPLAYStreamer
BubbleUPnP Server(JRiverとの組み合わせ)


 さらにこれらのソフトをスタートアップに登録して、PCを起動した時点で全機能が使えるようにしておく。
 あとは使用するUSB DACのドライバも入れて、セットアップは終了。
 各ソフトの設定やらOSの最適化やら何やら、音質のためにできることはまだまだあるが、これでPCを音楽再生機器として使えるようになった。
 動作はすべてのソフトにおいて自前のデスクトップPCとまったく遜色なし。音源用のストレージにSSDを使っている関係でむしろ速い。


 ちなみに、上記のソフトをすべて動かし、さらにRoon ServerでDSD128の音源を再生している状態の負荷はこんな感じ。
20160408evo01
20160408evo02

 CPUはおおむね20%未満、メモリは30%前後で推移している。
 CPUはSplashtop 2が最も使用し、それにTwonky Serverが続く。Roon Serverは想像以上に低いようで安心した。ControlをiPadのRoon Remoteに丸投げして自前で持たないことが奏功しているのだろうか。
 メモリはサーバーソフトなど、音源を扱うソフトが多く使用している印象。あとはJPLAYStreamerが想像以上に食っている。

 使い方を絞り込んでいけば、Splashtop 2を含めて使わずに済むソフトも多いので、負荷はもっと下げられる。
 ここまでくるとCore i5-T6600にメモリ8GBというのはいささかオーバースペックのようにも思えてくるが、やはり将来性を考えた際の安心感が違う。音質への影響は……それこそCPU以外はまったく同じ構成のPCを用意でもしない限り検証のしようがない。


 今回インストールしたソフト群の使い勝手は百も承知なので、あとは、聴いて、どうか。
 どうだ。



【理想のオーディオ用PCを求めて】canarino fils ― デジタル・ファイル再生の原器


Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】鷺巣詩郎 / ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 オリジナルサウンドトラック

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 オリジナルサウン

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Jan Gunnar Hoff / Living

・アーティスト / アルバムタイトル Jan Gunnar Hoff / Living ・購

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】鬼束ちひろ / Tiny Screams

・アーティスト / アルバムタイトル 鬼束ちひろ / Tiny Screams

記事を読む

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流れとは一線を画したストイックな

記事を読む

アイ・オー・データ RockDisk for Audio 運用編

 一週間ほど運用してみての諸々。  一言で言えば、動作は安定している。  「Ma

記事を読む

【BDレビュー】第237回『マン・オブ・スティール』

スーパーマンって人(型宇宙人)を殴っていいんだ…… 画質:12 音質:13 映像

記事を読む

【BDレビュー】第328回『ワールド・ウォーZ』

 夏、熱すぎて無性にホラー映画が見たくなって買った。 画質:8 音質:8 (評価の詳細につ

記事を読む

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、標準仕様になっているSOtMの

記事を読む

【BDレビュー】第271回『攻殻機動隊 ARISE BORDER:4』

画質:10 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD 5.1ch

記事を読む

【音源管理の精髄】 理想のコントロールアプリとは? 【ネットワークオーディオTips】

 理想のコントロールアプリとは何か。  私にとって、それは以下の要素を完璧に満足するアプリであ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑