*

【ネットワークオーディオTips】サーバーソフトの紹介 『MinimServer』

公開日: : 最終更新日:2015/08/26 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 ソフトのバージョンアップに伴い、2013/12/09初出の記事を刷新。

サーバーソフトの紹介と検証

 MinimServer。
 Asset UPnPに輪をかけてマイナーなサーバーソフト。
 実はLINNの公式HPにサーバーソフトとして掲載順トップで紹介されていたり、LUMINが公式に推奨していたりする。最近ではJPLAYStreamerがMinimServerとの組み合わせを公式で紹介している。
 ところで読み方は「ミニム・サーバー」なのか、それとも「ミニ・エム・サーバー」なのか、どっちだろう。ミニムサーバーだと思うけどな。


【基本情報】

・作っているところ
Simon Nash氏

・対応OSと機器(大量にあるのでHPよりコピペ)
Windows x86 x64
Mac OS X
Linux x86 x64
Linux ARM soft float / hard float
Linux PowerPC
QNAP x86
QNAP ARM soft float / hard float
Synology x86
Synology ARMv5 / ARMv7
Synology PowerPC
ASUSTOR x86 x64
ReadyNAS x86
ReadyNAS ARM

・価格
無料(寄付大歓迎)

・検証時のバージョン
0.8.3


【機能】

・対応フォーマット
DSDはもちろん、PCM系でも必要と思われるものには一通り対応している。
タグの取り扱いも問題なし。

・画像配信能力
この記事を参照。
サムネイル・曲単位ともに完璧。

・「同一アルバム・複数ディスク」音源への対応
トラックナンバーをディスクをまたいで数える仕様になっている。
(ディスク1:1~12、ディスク2:1~13の場合、1~25という風にまとまる)

・各種設定とカスタマイズ性
設定できることはAsset UPnP並に多そうだが、いかんせん設定画面があまりにもそっけないため、理解して使いこなすまでが大変。


【初期状態のナビゲーションツリー】

 タグが反映される部分は「 」にしている。
 (一部、選曲に無関係な項目は省いている)


 MinimServer

  →○○ albums (○○はサーバー内の総アルバム数)
    →すべての「アルバム」
      →選択した「アルバム」内のすべての「タイトル」

  →○○ items (○○はサーバー内の総タイトル数)
    →すべての「タイトル」

  →Artist
    →すべての「アルバムアーティスト」
      →○○ albums ※以下、すべて選択したアルバムアーティストについて
      →○○ items
      →Date
      →Composer

  →Date
    →すべての「年月日」 (例:2004-5-19)
      →○○ albums ※以下、すべて選択した年月日について
      →○○ items
      →Artist
      →Genre
      →All Artists
      →Composer

  →Genre
    →すべての「ジャンル」
      →○○ albums ※以下、すべて選択したジャンルについて
      →○○ items
      →Artist
      →Date
      →All Artists
      →Composer

  →All Artists
    →すべての「アーティスト」
      →○○ albums ※以下、すべて選択したアーティストについて
      →○○ items
      →Date
      →Composer

  →Composer
    →すべての「作曲者」
      →○○ albums(以下、すべて選択した作曲者について)
      →○○ items
      →Date
      →Composer

  →Orchestra
    →すべての「オーケストラ」
      →○○ albums(以下、すべて選択したオーケストラについて)
      →○○ items
      →Artist
      →Date
      →Genre
      →All Artists
      →Composer

  →[folder view] (いわゆるフォルダで見ていく方法)

※例えば選択した「作曲者」のアルバムが1枚しかない場合、次の階層ではすぐにアルバムが表示される。


【所感】

 HPを見れば、作者の音源管理に関する深い知識と、シンプルさと同時に広範なカスタマイズ性を実現しているサーバーソフトであることがわかる。
 その一方で、設定画面から何から、基本的に親切さのかけらもなく、「わかる人が使えばいい」という意識を感じる。ナビゲーションツリーも、初期状態ではあまり使いやすいとは思えない。
 「できること」ではAsset UPnPに及ばず、「わかりやすさ」ではTwonky Serverに及ばないため、立ち位置としては正直微妙。
 しかし、あのLINNやLUMINが推奨する以上、純粋なサーバーとしての完成度の高さは折り紙付きと言える。また、無料かつ非常に広い環境で使えることの意味も大きい。
 「何かサーバーソフトないかな」と思い立った時、試してみるだけの価値はある。


MinimServer 導入・設定・運用編

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

 ↓過去のMinimServer関連記事↓

  MinimServerを試す


スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの黄昏

 おおよそ2年半前、コントロールアプリの検証を行った。  ・『eLyric』(iPad版)

記事を読む

SFORZATO will be Roon Ready!

スフォルツァート ■ 5/5 - 5/8 ドイツ ミュンヘンで行われるHIGH END 201

記事を読む

【ネットワークオーディオ】続・DSDを配信可能なサーバー

 こんなことを書くのは非常に大人げないとは思いつつも、信じ難いことが立て続けにあったために我慢できな

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第162回『アマデウス』

画質:8 音質:8 映像はVC-1、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質につ

記事を読む

【BDレビュー】 第245回『MEMORIES』 High Spec Edition

画質:論外 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD advanced 96

記事を読む

Roon 導入編

前記事:Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか  Roonはソフトであり、サービスである。  メ

記事を読む

【音源管理の精髄】 Mp3tagを使ったDSDのタグ編集 【ネットワークオーディオTips】

 Mp3tag。  言わずと知れた、歴史あるタグ編集ソフトである。  私も4年前にLINN DS

記事を読む

おかえり、SongBook

2014/10/26 さらば、SongBook 2014/11/19 コントロールアプリの黄昏

記事を読む

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server  日本未上

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第84回『バンテージ・ポイント』

画質:10 音質:10 映像はAVCでビットレートはストレスなく変動。 音声はドルビーT

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 飯塚雅俊 より:

    毎回、楽しみに拝見させていただいてます。
    知識の深さに感銘しております。
    そこで教えていただきたいのですがdBpoweramp
    でItunesのファイルをすべてMP3にコンバートしたファイルをKAZOOのように整理する方法ありませんか。

  2. 飯塚雅俊 より:

    もうし忘れました。NASはQNAP、TwonkyMwdia
    で使用しています。デジ像メディアプレーヤー2 PAV-MP2でネットワークでつないで音楽を聴く予定でしたが、NASには入ってるFLACには対応しません。(仕様書にはFLACもOKだったのですが)TwonkyMwdiaは認識するのですが再生できません。勝手な質問ですが、ご教授願えれば幸いです。

    • sakakihajime より:

      飯塚雅俊さん

      デジ像メディアプレーヤー2 PAV-MP2は製品ページを見る限りそもそもFLACには対応していないようです。
      また別の仕様書が存在しているということでしょうか?


      「dBpowerampでItunesのファイルをすべてMP3にコンバートしたファイルをKAZOOのように整理する」
      とのことですが、まずKazooはコントロールアプリとサーバーソフトのどちらを指すのでしょうか。

      Kazoo=コントロールアプリだと解釈すると、PAV-MP2はOpenHomeに対応しないため、基本的にKazooで操作することはできません。
      ただし、PAV-MP2できちんと動作する保証はありませんが、BubbleUPnP Server使うという手もあります。
      詳細は以下の記事を参照ください。
      http://kotonohanoana.com/archives/8594

      Kazoo=サーバーソフトだと解釈すると、「整理」が何を意図するのかにもよりますが、少々誤解があるようです。
      まず、Kazooはファイルを整理しません。ファイルを整理(管理編集)するのは自分です。
      Kazooは既に出来上がった状態の音源を、Kazooの流儀で提示しているだけです。
      モデルがわかりませんが、QNAPであればKazoo Serverが使えます。
      詳細は以下の記事を参照ください。
      http://kotonohanoana.com/archives/7107

      なお、KazooはFLACもMP3も問題なく扱えます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑