*

【ネットワークオーディオTips】Kazoo Server

公開日: : 最終更新日:2016/02/02 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『Linn Kazoo』


 Kazoo Server。LINNお手製のサーバーソフト。
 今まではサードパーティ製に依存してきたサーバーソフトを自社開発することでさらなるユーザビリティの向上を果たす、というのが目的のようだ。これでLINNはサーバー・プレーヤー・コントロールというネットワークオーディオの三要素をすべて内製でまかなえるようになる。
 コントロールアプリのKazooとあわせて、Kazoo Serverも例によってメディアでは色々と絶賛されているので、気にならないはずがない。Kazooは正直イマイチだったが、ひょっとしたらKazoo Serverとの組み合わせで真価を発揮するということかもしれない。
 ものは試しだ。試してみないことにはわからない。

 というわけで、早速Kazoo Serverをインストール。
 対応しているのはWindowsとMacとQNAP……なのだが、QNAPの対象機種がIntel x86 versionsをきている。現状ではTS-119はもちろん、TS-120もHS-210にもインストールできない。当面は手持ちのPCにインストールしかなさそうだ。

 できるようになりました。


 インストールすると、イデオンゲージLINNロゴが現れてKazoo Serverの常駐を知らせる。
WS000503

 Kazoo Serverの諸設定はLINN DSの管理ソフトであるKonfigに統合されている。
WS000509

 右上の歯車ボタンからIPアドレスの確認やサーバー名の変更が可能。
WS000510

 「Library」
 「My Locations」がいわゆる音源フォルダの場所なので「ADD」で指定・追加してやる。
 すると音源のスキャンが始まるのだが、かなり時間がかかる。1万曲弱のスキャンにおよそ20分必要だった。気長に待とう。
 なお、スキャン後に新しく音源が追加された際の挙動は不明。それを示す情報はない。
WS000511
WS000512

 「iTunes」
 その名の通りiTunesでこしらえているライブラリをKazoo Serverを通じて配信できるようにする。お好みで。


 「Media Apps」
 謎機能。
 要はラジオ局の追加のようなものなのだと思うが、肝心のLinn Kazooからは見えない。別記事にて。
WS000513


 今回はとりあえずインストールと設定編ということで。
 実際の運用はまた次回検証する。



Kazoo Server 運用編

QNAP TS-119でKazoo Serverを使う

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第305回『キングスマン』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS

記事を読む

Dolby Atmosが楽しみで仕方がない

 BD買い替え不可避。  『ゼロ・グラビティ』の宇宙遊泳のシーンとか『マン・オブ・スティー

記事を読む

【アニソンオーディオ】 リファレンス・アニソン10選

 アニソンオーディオの中で面白いと思った記事なので便乗。  めんどくさい部分は省くが、なるべく紙面

記事を読む

【音源管理の精髄】 ネットワークオーディオのメリット 【ネットワークオーディオTips】

 「はじめに」で既に書いたことではあるが、  居ながらにしてすべてを見、すべてを操ることで

記事を読む

【BDレビュー】 第242回『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』

アイアンハイド……(´;ω;`) 画質:14 音質:13 映像:AVC 音声:

記事を読む

ネットワークオーディオとOpenHomeとRoon Ready

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  「プレーヤー」に関して言えば、今日にお

記事を読む

【ネットワークオーディオ】LUMIN Appの詳細な挙動とささやかな改善案

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ 【ネットワークオーディオTips】コントロール

記事を読む

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのBuild 208の更新内容とし

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】宇多田ヒカル / Fantôme

・アーティスト / アルバムタイトル 宇多田ヒカル / Fantôme ・購入元

記事を読む

本当に音の良いハイレゾ音源 ― 『ハイレゾならではの高音質』とは何か

『ハイレゾ』は本当に音が良いのか  上記記事において、私は  ハイレゾ音源は容量だけは間

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

→もっと見る

PAGE TOP ↑