*

【BDレビュー】 第186回『ハート・ロッカー』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:7 音質:10


映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit

画質について。
画作りにおいて映画的な作為を極力排した、ドキュメンタリータッチというよりは高画質であることを端から拒否しているような映像。
昨今のデジタル撮影の映画として情報量はきっちり確保されているが、間違いなく意図的に付与されているであろう過剰なまでの粒状感……通り越してノイズや、夜間撮影部分はこれまた意図的であろうノイズと汚れで大荒れの様相。
また全編通じて微妙にピンボケ気味なのがも気になるし、要所要所で白飛びも目に付く。
映像の品位はさておき画質的には大して褒めるようなところはない。結局は「最初からこのように意図された映像の、そのまんまのソフト化」ということだろう。
見どころ:
みんな~の場面、衝撃波でカメラがイかれて色素ズレを起こしているという表現
人間爆弾

音質について。
アカデミー音響編集賞に加えてこの賞でも音質賞を獲得しているので、さぞかしファッキンオーサムな音が聴けるだろうと期待していたが、技巧は判るもののそこまで感じ入るようなものではなかった。冒頭のみんな~の場面でも、そこまで印象に残ったかと言われればそうでもない。もっと低音を出せるスピーカーを使うと化けるのかもしれない。サブウーファーも使ってないから仕方ないね。
そもそも爆発物処理班の映画ながら、あまり爆発しない。爆発させないための爆発処理班と言われれば確かにそうなのだが、少々拍子抜けしてしまった。
あまり爆発しないのと、爆発しても意外と迫力が無いのとで、音響のメインはむしろ銃声。ダイナミックレンジ極大のままでライフルを一斉射撃するときなど、全チャンネルをフルに活用した滅多に味わえないレベルの音が聴ける。が、すぐに止んでしまって物足りない。
雑踏の表現はなるほど素晴らしく、不安感と緊張感の醸成に多大な貢献をしている。
総じて素晴らしい音響。ただしテンションは低い。
聴きどころ:
高所にいるテロリストを撃つ場面
バレットとブローニングを使った豪華な狙撃戦(映画全体でこの場面だけ浮いている気もする)



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

ネットワークオーディオの「プラットフォーム」

ネットワークオーディオプレーヤーにおける世代間断絶と、本当に求められるもの  上の記事で、

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロール関連の過去記事まとめ

 時間の経過によってあまり意味を持たなくなった記事。  あるいは、消滅してしまったアプリに関する記

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第125回『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』

画質:13 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit・7.1ch。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第54回『ディープ・ブルー』

画質:1 音質:2 映像はMPEG-2でビットレートは不定。 音声はDTS。ロッシーの。

記事を読む

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを  祝・発売。

記事を読む

【アニソンオーディオ】 リファレンス・アニソン10選

 アニソンオーディオの中で面白いと思った記事なので便乗。  めんどくさい部分は省くが、なるべく紙面

記事を読む

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Network Bridge」ー 65万

記事を読む

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Home Entertainmen

記事を読む

【ネットワークオーディオ】foobar2000 UPnP ServerでDSDを配信したかった

 今のところ、私が限られた時間と機材と投資額の中で実際に確認した、「DSDを配信可能なサーバーソフト

記事を読む

【BDレビュー】第294回『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 』

画質:9 音質:6 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Aud

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑