*

【BDレビュー】第302回『マチェーテ キルズ』

画質:9
音質:9
(評価の詳細についてはこの記事を参照)

映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 5.1ch


○画質
 ダニー・トレホの顔の皺を迫真のディテールで浮かび上がらせる解像感に、強烈な太陽に照らされたメキシコの黄土色の空気感。画質の諸要素はどれもこれも高いレベルでビシッと決まっている。ロケット打ち上げのシーンのみ、どっかから持ってきた記録映像がそのまま使われ、露骨に解像度が下がる。
 マチェーテのような作品ですらここまで高画質になってしまうと、正直なところ【BDレビュー】の価値が揺らいでしまうような……
 ここ数年は画質の底上げが著しく、画質的なハズレはほとんどなくなり、B級映画を通り越してネタ映画に片足を突っ込んでいるような(褒め言葉)作品ですら、一昔前からすればぎょっとするほどの高画質を実現しているので困る。困らない。いいぞもっとやれ。
 しかし、レディ・ガガの映画デビューがコレでよかったのだろうか。

○見どころ
 レディ・ガガの変身シーン


○音質
 細かいことは抜きにして力押しでかかってくる音。迫力もダイナミクスも十分、かなり大味だがサラウンドもきちんと咆える。
 繊細さとは無縁の音響だが、それでいて素敵なガジェット、もとい謎アイテムも複数登場し、音も個性的で意外と芸達者。

○聴きどころ
 おっぱいガトリング
 内臓ブチ撒きガン


○総評
 さすがに本作は行き過ぎたというか、滑った感。出演者をあっという間に殺して次々退場させていく様はそれなりに愉快ではある。
 BDとしては高品質なので、買ってがっかりすることはあるまい。


○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響(センターレス6.0ch)
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PM7
Nmode X-PW1 ×3(サラウンドにモノラル×2、サラウンドバックにステレオ×1)
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【Dolby Atmos/DTS:X】トップスピーカーの選択

 Dolby Atmosの肝となる天井スピーカーは一体どのようなものを使えばいいのか。  というこ

記事を読む

【インプレッション】逢瀬 AK4495S試作DAC 運用・音質編

【インプレッション】逢瀬 AK4495S試作DAC 外観編  本機のUSB入力はAmane

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第118回『ヘルボーイ』

画質:11 音質:11 映像はAVCでSPEらしい手堅いエンコード。 音声はリニアPCM

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第164回『LE GRAND BLEU』

画質:10☆ 音質:10 映像はAVC、音声はリニアPCMステレオの16bit 画質

記事を読む

Asset UPnPがQNAPで使用可能に

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Asset U

記事を読む

【イベントレポート】春のヘッドホン祭り2015

 ネットワークオーディオは実際に使ってなんぼ。  コントロールアプリは実際に触ってなんぼ。  触

記事を読む

DMP-UB90のキャンペーンのプレゼントが届いた

早くプレーヤー買えばUHD BD2枚あげるよキャンペーン  DMP-UB90のキャンペーンのプ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】全体の流れ――音源の管理運用・システムの構築・実際の音楽再生

 全体像の把握は大切だ。  でないと、何から手を付けていいのかわからないまま各論に走り、破局を迎え

記事を読む

【BDレビュー】第334回『アイアン・ジャイアント』 北米盤

 時々、自らのコレクションに迎え入れられることを誇りに思う作品が存在する。  『アイアン・

記事を読む

【Roon Server/RoonReady】Clones audio THE HOST music server

Clones Audio THE HOST  これまた非常に手頃なRoon Server。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑