*

「 オーディオ・ビジュアル全般 」 一覧

【ネットワークオーディオ】コントロールアプリ・iPad篇

※この記事の内容・データ等は2012年3月21日時点のものです       手始めに、現状で有力な選択肢になるであろうコントロールアプリを7つ、簡単に紹介する。個別詳細は後日。

続きを見る

PRIMAREからフラグシップセパレート

http://www.stereophile.com/content/primare-perfection PRE60にA60 PRE60はPRE32が某ショップで評価が芳しくなかったのと

続きを見る

【音源管理の精髄】 はじめに 【ネットワークオーディオTips】

 オーディオならではの高音質と、音楽再生における快適さ。その完全な両立。  『ネットワークオーディオ』に、私はオーディオという趣味の未来を見出した。  しかし……  そもそもネットワーク

続きを見る

【BDレビュー】 第227回『ダークナイト ライジング』

画質:15 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。 おかえりIMAX。 HDなんとかのごたごたを引き継いだやる気の無さによりどこか煮え切らなさ

続きを見る

【BDレビュー】 第226回『ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日』

このスタッフが後に真ゲッターを作り、マジンカイザーを作り、鴉-KARAS-を作ると思うと感動もひとしお 画質:10 音質:7 映像はAVC、音声はリニアPCMのステレオ16bit。

続きを見る

【BDレビュー】 第225回『ヒトラー ~最期の12日間~』

画質:8 音質:12 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質について。 フィルム撮り作品。 粒状感が相当荒々しく利いた戦場絵画。『プライベート・ライアン』という

続きを見る

【BDレビュー】 第224回『獣兵衛忍風帖』

BD化されていたという事実を三か月も見過ごしていたとは……不覚! 画質:9 音質:6 映像はAVC、音声は16bitリニアPCMステレオ、英語音声はドルビーTRUEHDの5.1ch

続きを見る

【BDレビュー】 第223回『超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~』

画質:1 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。 汚い。 この一言に尽きる。 ノイズノイズノイズノイズノイズノイズノイズノイズノイズノイズノイ

続きを見る

【BDレビュー】 第222回『となりのトトロ』

あらためて見るとなんだこの神作画のオンパレードは……たまげたなぁ…… 画質:10 音質:10 映像はAVC、音声はDTS-HDMAのステレオ24bit DTSの営業努力には頭が下

続きを見る

【BDレビュー】 第221回『トップをねらえ2!』

画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質について。 2003年の時点できちんとHD制作をしていたガイナックスは偉い! コレに尽きよう。 基本

続きを見る

【BDレビュー】 第220回『リアル・スティール』

わたしは映画通になりたいわけではない。 深淵な映画全般の知識も無ければ、作品の衒学的文学的な評論など出来はしない。 ただ、『AV』という要素によって好きな映画がもっとずっと面白くなることを知っ

続きを見る

【アプリ紹介】Marantz Remote App

●イントロダクション NA7004で国産ネットワークオーディオプレーヤーの先陣を切ったマランツだったが、同時に用意されたアプリの『Wizz App』は正直、どこをどう間違えればこうなるのか分からない

続きを見る

【BDレビュー】第219回『電脳コイル』

この時代において攻殻機動隊を再解釈して再構築したとも言える傑作 画質:9 音質:10 映像はAVC、音声はDTS-HDMA 5.1ch/24bit(!) 画質について。 さ

続きを見る

【アプリ紹介】Kinsky iPad版

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ コントロールアプリの検証 2014 『Kinsky』(iPad版) ↑↑↑再検証したのでこちらをご覧ください↑↑↑ ●

続きを見る

ネットワークオーディオのコントロールアプリに高解像度のアルバムアートを表示する、そこに到る長い道のり

※2015/09/12追記※ この記事は私が呼ぶところの「トンキー病」との出会いについて書いたもの。 トンキー病とは何か、そしてどうすれば直せるかの詳細は、この記事を参照。 ※201

続きを見る

【アプリ紹介】ChorusDS HD

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ コントロールアプリの検証 2014 『ChorusDS HD』 ↑↑↑再検証したのでこちらをご覧ください↑↑↑ ●

続きを見る

【BDレビュー】 第218回『ゴジラ(1954)』 クライテリオン盤

画質:6 音質:6 映像はAVC、音声はリニアPCMモノラルの24bit 画質について。 ガタ、揺れは極小。しっかりと黒が沈む。この時点で合格点をあげられる。 全体的にすっきりとし

続きを見る

【BDレビュー】 第217回『トップをねらえ!』

お前とアマノは ひとりひとりでは単なる火だが…… ふたり合わせれば炎となる! 炎となったガンバスターは………… 無敵だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

続きを見る

【BDレビュー】 第216回『パルプ・フィクション』

なんだこのクソくだらない映画は……たまげたなぁ……(褒め言葉 画質:9 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit 画質について。 冒頭、朝日の当たるダイナ

続きを見る

【BDレビュー】 第215回『男たちの挽歌 II』

ビバップの元ネタ 画質:6 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit、7.1ch 画質について。 前作から大分よくなったものの、ハイビジョンらしい高画質

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【祝】『グラディエーター』がUHD BD化

アカデミー5部門受賞「グラディエーター」5月9日4K Ultra HD

【祝】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がUHD BD化

Star Wars: Episode VIII - The Last

【レビュー】Black Ravioli BR.Pad / BR.Base 設置編→音質編

【2018/02/06初出の設置編に音質編を追加】  B

【地元探訪・神様セカンドライフ編】院内の怪猿・貞宗

 ここんとこ猿無双が続いているので。 77話「怪猿が征く」 7

HiVi 2018年3月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 3月号 2/17発売 HiVi3

【BDレビュー】第356回『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

https://www.youtube.com/watch

【BDレビュー】第355回『龍の歯医者』

 むしろコレが欲しかった。  特別版は高かった……

BenQの20万円を切る4K/HDRプロジェクター「HT2550」

20万円を切る4K/HDRプロジェクタ。ベンキュー「HT2550」は「

【UHD BDレビュー】第54回『ターミネーター2』 米国盤

【BDレビュー】第106回『ターミネーター2』

【UHD BDレビュー】第53回『ダンケルク』

画質:10 音質:限りなく15と同質な10 (評価の詳

【UHD BDレビュー】第52回『インターステラー』

【BDレビュー】第303回『インターステラー』

【UHD BDレビュー】第51回『インセプション』

【BDレビュー】第185回『インセプション』 画

【UHD BDレビュー】第50回『ダークナイト ライジング』

 祝・【UHD BDレビュー】もついに50回。

【UHD BDレビュー】第49回『ダークナイト』

【BDレビュー】第102回『ダークナイト』 【AV史

【UHD BDレビュー】第48回『バットマン ビギンズ』

【BDレビュー】第173回『バットマン ビギンズ』

JPLAYStreamerでfidata Music Appが使えるようになった

 fidata Music AppがバージョンアップしてJPLAYSt

ESOTERIC N-03T

エソテリック、初のネットワークオーディオトランスポート「N-03T」。

【ハイレゾ音源備忘録】すぎやまこういち・東京都交響楽団 / 交響組曲「ドラゴンクエストXI」過ぎ去りし時を求めて

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

アイ・オー・データ Soundgenic ― ネットワークオーディオの呼び水となるか

アイ・オー、エントリー向けオーディオNAS「Soundgenic」。1

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑