*

【BDレビュー】 第163回『A River Runs Through It』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:8(6~10) 音質:9


映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit

画質について。
この映画には二つの舞台がある。
“家”・“川”がそうだ。
人為の介在する生活空間、町、家、それらが映る場面の画質は非常によろしくない。92年という制作年代を考えると妙にノイジーなうえに、暗部は緑に濁りさえする。家の中の人物がクローズアップされる際もどこかピントが合っていないような画が多く、とても高画質とは言いがたい。
一方、川、広義にを映す場面になると印象は一変する。ディティールと色彩は滴るようで、日の光まで見えるかのような素晴らしい透明感に満ちている。川の流れの表情、水面に輝く光は見事としか言いようが無い。釣り人をクローズアップしたカットにおいても、実に芳醇な情報量でもって表情を写し撮っている。
最初は単にフィルム撮影にとっての得意不得意が画質に表れただけかなーと思っていたが、どうやらそうでもないらしい。全編を見終わって、やはり人為の介在する場面はあえて汚く、川の流れる場面はあえて美しく撮ったようにしか思えない。両者の中間にある“教会”の場面が、家とも川とも違う雰囲気の画になっているというのもまた面白い。

音質について。
別に鉄砲が火を吹くわけでも、何か爆発するわけでもないが、音楽を含めて非常に音が印象に残る作品である。
効果音のひとつひとつ――静寂の満ちる部屋で椅子のきしむ音、釣り糸が空を切る音、そして何より川のせせらぎなど、派手さはないものの巧妙かつ老獪。そして実はしっかりサラウンドしている。
エンドロールによれば音響を担当したのはスカイウォーカーサウンドだそうな。
なるほど納得。
お見事。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第102回『ダークナイト』

画質:13 音質:15 映像はVC-1でビットレートの詳細は後述 音声はドルビーTRUEHD

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第179回『特攻野郎Aチーム』

画質:7 音質:7 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。

記事を読む

【BDレビュー】第320回『白鯨との闘い』 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Dolb

記事を読む

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので、さっそくその2。  決戦編

記事を読む

Roon Ready、Roon Server、Roon Core、Roon Remote

【2017/02/01更新・追記】  当初の発表から今までに蓄積された諸々の情報を踏まえ、Ro

記事を読む

Roonの「魔法」の正体

前記事 Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか Roon 導入編  RoonのOv

記事を読む

【レビュー】EPSON EH-LS10000でリファレンスBD+αを見る

EPSON EH-LS10000を見てきた EPSON EH-LS10000がやってきた EPS

記事を読む

【RoonReady】exaSound PlayPoint

 UPnP/DLNAにあって、OpenHomeやRoonReadyのプラットフォームにないもの。

記事を読む

【BDレビュー】第293回『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 【Dolby Atmos】

画質:13 音質:13 映像:AVC 音声:Dolby Atmos

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 toe / For Long Tomorrow

・アーティスト / アルバムタイトル toe / For Long Tomorrow ・購入

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

→もっと見る

PAGE TOP ↑