*

【BDレビュー】 第159回『風の谷のナウシカ』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:7 音質:6


映像はAVC、音声はリニアPCMの24bitステレオ

画質について。
とりあえずこの記事を参照。
びっくりするくらいに鮮明なカットもあればなんじゃこりゃと首をかしげるくらい甘いカットがこれでもかと全編入り乱れる。
セルの揺れ、フォーカスむら、色むら、出るわ出るわ。
が、それら全てを含めてオリジナルの忠実な再現を目指しました、と言われてしまえばもうこちらとしては黙るしかない。なんにせよ圧縮における余計なノイズを出さないという点において、BD化の恩恵はある。
それでもDVDに比してディティールやら色彩やら情報量は明確に増大している。特に塗りのタッチの部分。これは冒頭の雲を見れば一目瞭然。
ディズニーのように魔法をかけないんじゃこんなもんか、というのが正直なところ。

音質について。
ナウシカの音ってこんなにキンキンしてたっけ? というのが第一印象。
音、特に声がくっきり明瞭の範疇を通り越して少々うるさく感じられる。全体的にダイナミックレンジは狭く、音圧ばかりが大きくなって飽和を引き起こしているイメージ。とにかく声優の演技がこれでもかと言わんばかりにクローズアップされている。作中で使われる全ての音の中で声が一番でかい。そのうえ口もでかい。
私のしっぽりディナウディオですら上記のように感じるので、JBLなんかで聴いた暁には一体どうなることやら。
ステレオ収録だが、ステレオの意味を感じるような音響効果は皆無。というより実質モノラル。BD化するんだから音声サラウンド化しろよ! という声もあるが、「当時と同じ」ということに監督が妄執を抱いている以上ほとんど実現不可能だろう。大人しくAVアンプ側で拡張するしかない。


映像も音声もひたすらオリジナルに忠実であることを意図して、それ以上のことはあえて何もしなかったように思える今回のBDだが、作品に対してよほどの思い入れが無いかぎりはDVDとの差異をさほど見出されないまま終わってしまうような気もする。
個人的には眠れる森の美女のごとく奇蹟のような高画質に生まれ変わり、AKIRAのごとく血と肉と骨を震わす驚天動地の音響に再編集したナウシカも見てみたかった。
ちなみにおまけで入っていたアリエッティの予告編は鬼のように高画質だった。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】 eufonius / frasco

・アーティスト / アルバムタイトル eufonius / frasco ・購入元 OTO

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】toe / HEAR YOU

・アーティスト / アルバムタイトル toe / HEAR YOU ・購入元

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】foobar2000のコントロールアプリ 『MonkeyMote 4 foobar2000』

 音楽を聴く際にいちいちPCと向き合いたくない。  マウスをカチカチもしたくない。  要は、オー

記事を読む

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server  日本未上

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第7回『300』

Spartans!! Tonight, We Dine in Hell!!! 画質:9→1

記事を読む

DELA N1Z 運用編

 とりあえずLAN端子のランプを消そう。  眩しい。 ↓  ランプを消灯することでノイ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】おすすめのコントロールアプリ

 この記事は随時更新の予定。  コントロールアプリはネットワークオーディオの最後の仕上げ。

記事を読む

【祝】エヴァついにBD化

新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX & 新世紀エヴァンゲリオン TV放映版 DVD BO

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 『Linn Kazoo』

 急に登場したLINNの新作アプリ。  例によってメディアではべた褒めされているが、はたして実態や

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第6回『ステルス』

今回はステルスを取り上げます。卑怯臭い性能のステルス戦闘機がギュオンギュオン飛び回る映画です。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

→もっと見る

PAGE TOP ↑