*

【BDレビュー】 第130回『スカイクロラ』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:10 音質:10


映像はAVCでビットレートはかなり高め。
音声はドルビーTRUEHDとDTS-HDMAの両方を16bitで収録。二つ収録するのは無意味っつってんだろ!

画質について。
押井守の映像製作に対する意図が事細かに見て取れるレベルの画質。
2D作画と3CGIをコンポジットすると情報量の差が映像の断層として見えてヤダヤダ!→3DCGIの部分はフォーカス甘くして微妙にぼかせばいんじゃね?→甘くなりました。でも、こんな小手先で馴染みが出たかどうかは正直謎。実際問題、こんなものが押井守の見出した“2Dと3Dを融合させる方法”なのだとしたら実に情けない。ポストエフェクトによって2Dを本気の3Dと同じ次元にまで引き上げた鴉-KARAS-を見習え!
フルデジタル製作だと原理的に撮影時の明暗によって画質差なんて生じ得ないけれど、そうなるとフィルムらしさが無くなってヤダヤダ!→夜、闇の部分だけフォーカス甘くすればいんじゃね?→甘くなりました。確かに、闇の中にぼんやり浮かび上がる建物にライトを当てるとしゃきっとフォーカスが合う、なんて表現はなかなか面白い。
映像云々はさておき、デジタルアニメの画質としては最上位である。画面はきりりと透徹し、ノイズは皆無、マッハバンドは気にならない、圧縮に伴う諸々の害悪はまず見られない。
しかし、画質的には完璧ながらとにかく映像的に小奇麗にまとまりすぎている感があり、イノセンスのように突出した映像美というものは無い。映像、画質において「うおおーッ、すげぇーッ」と言えるものは無いのだ。
よって、10点“満点”である。

音質について。
押井守は音を演出手段としてきちんと作品に取り込める、日本人としては稀有な監督の一人であると思っている。
そして実際、スカイクロラの音響も実によくできている。作品世界は決して画面の中だけではなく、画面の外にも空間が広がっているのだという当たり前の事実を、きちんと音響でもって表現できているのだ。
細かい音をきちんと散りばめた上で、音楽を含めて“空気感”や“雰囲気”といったものを表現しようという試みも見事に成功している。基本的に、スカイクロラの音響効果は完璧であり、何の不足も欠陥も無い。イノセンス同様、実に理詰めに精緻に組み上げられた見事な出来栄えである。
面白いのは、作品の音全体に遍在する“空虚さ”だ。基地での生活に付与された微細で繊細な音の数々、空戦シーンの迫力ある爆音、どれもこれもどこか白々しい――空しく、虚ろである。この辺りは音楽との関係も大いにあるだろうが、とにかく音全体から作品に込められたテーマが垣間見えるというのは素晴らしいことに思う。
たとえそれが、五感を震わせ血沸き肉踊るようなものではなくとも、作品の空気にぴたり合致する、まさに完成された音であるといえよう。
よって、10点“満点”である。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第197回『レジェンド・オブ・メキシコ』

デスペラードの続編というよりはある種のリメイクのような気が…… 画質:8 音質:9

記事を読む

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います  一回目・二回目と

記事を読む

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので、さっそくその2。  決戦編

記事を読む

【音源管理の精髄】 複数のディスクから成るアルバムをどう扱うべきか 【ネットワークオーディオTips】

 参考になるかもしれない備忘録。  私は基本的にCDをリッピングする際、「ディスク1枚

記事を読む

【音源管理の精髄・応用編】 クラシックの音源でこそタグが輝く 【ネットワークオーディオTips】

 ベートーヴェンの交響曲第5。  冒頭、運命が扉を叩く音。  その10秒程度の音だけを、指揮者を

記事を読む

【BDレビュー】第250回『おおかみこどもの雨と雪』

画質:14 音質:9 映像:AVC 音声:リニアPCM 5.1ch 24bit

記事を読む

LUMINがQobuzに対応

 Qobuz。  「コブズ」ではなく「クーバズ」と読むそうだ。  TIDAL同様、ロスレスクオリ

記事を読む

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10  なんと手元にやってきまし

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Kygo / Cloud Nine

・アーティスト / アルバムタイトル Kygo / Cloud Nine ・購入

記事を読む

アニソンオーディオ Vol.2

 とりあえず、 ・ギャルゲ ・エロゲ ・アイドル声優  方向性はこの三本柱で

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

→もっと見る

PAGE TOP ↑