*

【BDレビュー】 第124回『トランスフォーマー』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

マイケル・ベイ大勝利!


画質:14 音質:10


映像はAVCでビットレートは25Mbps前後で推移。
音声はドルビーTRUEHDの24bit。

画質について。
強靭、硬質、鋭利、重厚、そんな言葉がよく似合う。
マイケル・ベイ作品ということで、基本的な画調は『アイランド』とほぼ同質。深く濃い色彩、強烈な光と闇の同居、黒側を沈み込ませて過剰なまでの立体感を出す等等の画作りにハイビジョンの膨大な情報量が合わさり、誰が見ても高画質!と快哉を叫ぶことができるであろう素晴らしい画質。
解像感は『シューテム・アップ』と並んで過去最高レベルで、闇夜だろうと何だろうと、どんな場面でも画面には凄まじい情報量が満ちる。
惜しむらくは、作品としての画作りが時として行き過ぎて、色調が破綻する場面が数箇所あるということ。もっとも、そんなことはもはや気にならないくらい、巨大なパワーがみなぎる超高画質であると結論できる。こういう映像作品、こういう画調で高画質というのがやはり見ていて一番映える。また、画調が『トップガン』と驚くほど似ているというのも面白い。

音質について。
素晴らしい音響ではある。が、残念なら映像のテンションにサウンドが少々追いついていない。
マルチチャンネル・サラウンドの効果的な活用という点では完璧であり、ケチの付け所はまるで無い。
ただ、純粋に音響製作の哲学的な部分で、もっとメカが繰り出す音にメリハリと迫力が欲しかった、という話。また、音圧が少々低めなのも気になるといえば気になる。『アイアンマン』やらと違い、大元の音響がしっかりしているので、ボリュームを上げてやれば済むわけだが。
とにかく音量を目一杯上げて、サブウーファーもどんどこ鳴らせればさらにさらに面白いだろう。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオ・実践編】 MediaMonkeyでリッピング

 38ドルが惜しいという人はMediaMonkeyでリッピングもしてしまおう。  Medi

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・サウンドマック

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  9月5日・

記事を読む

NmodeのDACプリ

2016.10.12 Wednesday 新製品、開発中! - Nmodeブログ DACプリで

記事を読む

Denon Hi-Fi Remote

デノン、ハイファイオーディオ機器向けの新操作アプリ「Denon Hi-Fi Remote」 - Ph

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第152回『ファイトクラブ』

画質:10 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

【音源管理の精髄】『音源』の重要性――『快適な音楽再生』を実現するために 【ネットワークオーディオTips】

 最初に、一般的な定義を確認しておこう。今後の話を分かりやすくするために。  (狭義の)PCオ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Billy Joel / Piano Man

・アーティスト / アルバムタイトル Billy Joel / Piano Man ・購入元

記事を読む

【BDレビュー】第295回『アラジン』

 私の中でディズニーと言えば、眠れる森の美女とロビンフッドとアラジンだった。  向こうじゃとっ

記事を読む

【BDレビュー】第322回『ブラック・スキャンダル』

画質:7 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

AURALiC ARIES MINI

 日本に上陸していないネットワークオーディオ関連機器を何となく紹介するシリーズ。 AURALi

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑