*

【BDレビュー】 第96回『鉄コン筋クリート』 北米盤

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

日本じゃ全く出る気配が無いね、仕方ないね……

うーん、面白さはさすがにマインドゲームには及ばず!


画質:14 音質:9


映像はAVCでビットレートはストレス無く推移。マトリックスの後に見るとなんとも爽快。
音声はリニアPCMの16bit。

画質について。
発売日:2007/09/25
この時期でこの画質は驚異的……というよりも、間違いなく現時点に至る全てのアニメ作品の中でもトップクラスの画質。勿論マスターの質っていうのもあるんだろうけど。
イノセンス的な圧倒的情報量の作風と、時をかける少女的なあくまで穏やかな絵画的作風、その中間に位置するある意味いいとこどりの作風・画風。
画質的にももちろんいいとこどり。
ぱっと見で情報量を誇示するような画風ではないものの、“一切の障壁を排して画を直接見ている!”という圧倒的な感覚。汚れの類や情報の欠落は皆無。画面に描かれた全てのものが見える以上、必然的に情報量も極大に膨れ上がる。
惜しいことにそれぞれたった一箇所、コンポジットの問題で生じるジャギーとマッハバンドが見られたため15点には届かず。それでも、限りなく究極の地平に達していることは間違いない。
素晴らしい!
マトリックスを見た後だとなおさら美しい!!

音質について。
あくまで雰囲気作りに徹した音響。後半の一部分を除いて、音響効果が主役を張るようなシーンは無し。それでも非常に丁寧に作り込まれた箱庭的音響で、ひとつひとつの音がくっきりはっきり、きちんと意味を持ったものとして主張している。
蒼井優の怪演も余すことなく聴き取れる。
アクションシーンではもっと縦横無尽に音を散りばめてもよかったような。


スタジオ4℃作品はどれもこれもBD化してほしいものばかり。
バンダイビジュアルが噛んでる作品(MEMORIESにスプリガン)はBD化してるけど、マインドゲームとかジーニアスパーティとかもですね……



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

LUMIN A1、導入1周年!

 近景  見栄えを重視して? なんとなくシンメトリーにしてみた。  L1のHDDの振

記事を読む

順調に増えていくRoonのパートナーブランドと国内メーカーの動向

 気付けば、RoonのHPのPartnersのページで、RoonReadyプレーヤーを作っているブラ

記事を読む

【BDレビュー】 第235回『もののけ姫』

ギルガメシュ叙事詩 画質:9☆ 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bi

記事を読む

【音源管理の精髄】 アルバムアートに関する駄目な例 【ネットワークオーディオTips】

 あえて「駄目な例」と言い切ってしまおう。  身の回りでこんな例、見たことはないだろうか?

記事を読む

RoonがDropboxと連携できるようになったようだが……?

 ん、いつの間に。  とうとうユーザー所有の音源もクラウドに持っていく時代になったとでもい

記事を読む

【アプリ紹介】ChorusDS HD

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ コントロールアプリの検証 2014 『Chor

記事を読む

【音源管理の精髄】 コントロールアプリの重要性 【ネットワークオーディオTips】

 先の記事で、ネットワークオーディオの本質は『コントロール』にあり、スマホやタブレットの登場が、音楽

記事を読む

【BDレビュー】 第245回『MEMORIES』 High Spec Edition

画質:論外 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD advanced 96

記事を読む

ライオンズゲートからUHD BDがリリース

Lionsgate Announces First 4K Blu-ray Releases  

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第109回『ドリームガールズ』

Hなんとかと付き合ったパラマウントの業が最も色濃く顕れた不運なソフト。 Hなんとかとの兼ね合い

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので

→もっと見る

PAGE TOP ↑