*

【BDレビュー】 第93回『アニマトリックス』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:9 音質:8


映像はVC-1でビットレートは超変動型、30台後半にも乗る。
音声はドルビーTRUEHDの16bit。

画質について。
「オシリス号最後の航海」についてはPS3でアプコンをかけたDVDとそれほど差は無し。フル3DCG作品に期待する鮮鋭さの類は見られず。
それ以外の2Dメインの作品についてはいずれも素晴らしい画質。特に「セカンド・ルネッサンス」はDVDでは取りこぼしていた圧倒的な情報量を存分に表出する。素材のコンポジットの時点で解像度が足りておらずジャギーが出る場面も散見されるものの、全体的にはデジタルアニメの理想をいくはっきりしゃっきりくっきり画質。マッハバンドは殆ど見られず、実写三部作とは違ってなかなか丁寧な仕事。

音質について。
威力や迫力といったものは無いものの、非常に細やかな音響空間を形成する。
全編を通じてDVDに比してだいぶ音数が増えている。声が聴き取り辛いということもない。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【音源管理の精髄・応用編】 基礎から応用へ 【ネットワークオーディオTips】

 タグ、ライブラリの構築、アルバムアート、サーバー、コントロール、プレーヤー。  今まで音源の管理

記事を読む

Roon 導入編

前記事:Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか  Roonはソフトであり、サービスである。  メ

記事を読む

LUMIN A1・初回起動編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編 音質編① 開梱編 外観編

記事を読む

fidata HFAS1

fidata アイ・オー、オーディオNAS新ブランド“fidata”設立。ハイエンド機「HFA

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第176回『ツイスター』

「ツイスター」といえば、この映画かサガフロのスカイツイスター 90年代のこの手の映画は「いよいよ本

記事を読む

fidata HFAS1 音質編

 さて、一番難しいところにやってきた。  fidata HFAS1の音。  比較対象

記事を読む

【レビュー】LUMIN A1 半年経過して見えてきた諸々編

【レビュー】LUMIN A1  LUMIN A1を導入して半年が経過した。  上記レビュ

記事を読む

MonkeyMote Version1.6でアプリのアイコンが変わった

 コレから、  コレに。  MonkeyMote 4 foobar2000も同様

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNDERGROUND

・アーティスト / アルバムタイトル fox capture plan / UNDER

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】HDtracks 2013 Sampler

・アーティスト / アルバムタイトル Various Artists / HDtrac

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

→もっと見る

PAGE TOP ↑