*

【ネットワークオーディオTips】Technics Music App ブラウズとプレイリストについて

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 以前に検証した際、Technics Music Appはブラウズ領域にもプレイリストにも音源のアルバムアートが表示されず、「今どきこんなアプリがあるなんて……」と思った。画面右上、再生中の音源のアルバムアートは出るし、拡大表示もできるのだが。

 つまり、こんな有様だった。
Technics Music App(iPad)03

 この辺り、実態は少々違ったようだ。

 上の画像、ブラウズ領域にもプレイリストにもアルバムアートが表示されていないのは、LUMIN L1を使った場合である。

 一方でTwonky Serverを使ったところ、まったく問題なくアルバムアートが表示される。Asset UPnPでもKazoo Serverでも表示を確認した。
20150804technics01

 しかし、相変わらずLUMIN L1では表示されない。
 ついでにMinimServerでもfoobar2000 UPnP Serverでも表示されない。

 背後には色々とプログラム的な小難しい問題があるのだろうが、とりあえず、Technics Music Appは「使用するサーバーソフトによってはブラウズ領域とプレイリストに音源のアルバムアートが表示されない」ということのようだ。

 ま、Twonky ServerとAsset UPnPが問題ないとすればだいたいなんとかなる……か?
 ちなみにアルバムアートの取得は非常に速い。表示されないサーバーソフトと比べても、スクロールの滑らかさはまったく損なわれていない。素晴らしい。


 もう一点、プレイリストについて。

 前回の検証で見落としていたのか、はたまたアップデートで追加された機能なのかはわからないが、Technics Music Appは「ドラッグ&ドロップ」感覚でプレイリストに曲を追加することができる。
 これ以上ないほど直感的に、指先でプレイリストの狙った部分に曲を突っ込めるのはかなり爽快。動きもスムーズで引っ掛かりは一切感じない。
20150804technics02

 アルバム単位で突っ込むこともできる。こちらもプレイリストに追加される際のタイムラグは限りなくゼロ。
20150804technics03

 普通に曲をタップした際の選択肢も充実している。
 これは前回検証時に見た記憶がない。アップデートによるものだろう。
20150804technics04

 現在のバージョンは1.1.4。
 よく出来ている。


Technics Music App iPad版の紹介
Technics Music App iPhone版の紹介

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips・実践編】 MediaMonkeyを活用してライブラリを磨き上げる!

 今までの実践編の記事において、dBpoweramp CD Ripperで2枚リッピング、Media

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『media:connect』(iPad版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第102回『ダークナイト』

画質:13 音質:15 映像はVC-1でビットレートの詳細は後述 音声はドルビーTRUEHD

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第157回『第9地区』 北米盤

画質:9 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について

記事を読む

【BDレビュー】第253回『ロボコップ』 Remastered

画質:7 音質:9 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio 5.1

記事を読む

【BDレビュー】第264回『THE RAID / ザ・レイド』 北米盤

突撃死亡塔 重装開戦 2購入記念。 画質:6 音質:7 映像:AV

記事を読む

【UHD BDレビュー】第40回『猿の惑星:聖戦記』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:

記事を読む

【音源管理の精髄】 普遍的なライブラリを目指して 【ネットワークオーディオTips】

 『普遍的なライブラリ』とは、 ・大元となる音源(CDやダウンロードしたファイル)からの情

記事を読む

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド  価値あるソフ

記事を読む

LUMIN D1 音質編

 そしてD1。 ○再生/比較環境 LUMIN A1 LUMIN L1(HDD

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

アニメ『宝石の国』が素晴らしい

 アニメから入って、原作漫画も全巻買ってしまった。フォス……

→もっと見る

PAGE TOP ↑