*

【ネットワークオーディオTips】Technics Music App ブラウズとプレイリストについて

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 以前に検証した際、Technics Music Appはブラウズ領域にもプレイリストにも音源のアルバムアートが表示されず、「今どきこんなアプリがあるなんて……」と思った。画面右上、再生中の音源のアルバムアートは出るし、拡大表示もできるのだが。

 つまり、こんな有様だった。
Technics Music App(iPad)03

 この辺り、実態は少々違ったようだ。

 上の画像、ブラウズ領域にもプレイリストにもアルバムアートが表示されていないのは、LUMIN L1を使った場合である。

 一方でTwonky Serverを使ったところ、まったく問題なくアルバムアートが表示される。Asset UPnPでもKazoo Serverでも表示を確認した。
20150804technics01

 しかし、相変わらずLUMIN L1では表示されない。
 ついでにMinimServerでもfoobar2000 UPnP Serverでも表示されない。

 背後には色々とプログラム的な小難しい問題があるのだろうが、とりあえず、Technics Music Appは「使用するサーバーソフトによってはブラウズ領域とプレイリストに音源のアルバムアートが表示されない」ということのようだ。

 ま、Twonky ServerとAsset UPnPが問題ないとすればだいたいなんとかなる……か?
 ちなみにアルバムアートの取得は非常に速い。表示されないサーバーソフトと比べても、スクロールの滑らかさはまったく損なわれていない。素晴らしい。


 もう一点、プレイリストについて。

 前回の検証で見落としていたのか、はたまたアップデートで追加された機能なのかはわからないが、Technics Music Appは「ドラッグ&ドロップ」感覚でプレイリストに曲を追加することができる。
 これ以上ないほど直感的に、指先でプレイリストの狙った部分に曲を突っ込めるのはかなり爽快。動きもスムーズで引っ掛かりは一切感じない。
20150804technics02

 アルバム単位で突っ込むこともできる。こちらもプレイリストに追加される際のタイムラグは限りなくゼロ。
20150804technics03

 普通に曲をタップした際の選択肢も充実している。
 これは前回検証時に見た記憶がない。アップデートによるものだろう。
20150804technics04

 現在のバージョンは1.1.4。
 よく出来ている。


Technics Music App iPad版の紹介
Technics Music App iPhone版の紹介

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

【レビュー】Bricasti Design M1 Special Edition mk2 音質編

外観・運用編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細) canarino Fil

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Dan Arborise / Of Tide & Trail

・アーティスト / アルバムタイトル Dan Arborise / Of Tide & Trail

記事を読む

UHD BDまであと少し……?

UHD BDまであと少し! BDAのチェアマンであるVictor Matsuda氏は、今回のラ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第10回『ミッション・インポッシブル3』

なんだかんだ言ってこのヤケクソ視聴記も10回目を数えました。 色々思うことはありますが、それはおま

記事を読む

【BDレビュー】第286回『●REC/レック4 ワールドエンド』

 ついに完結? 画質:10 音質:13 映像:AVC 音声:ドルビーTR

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 PCの再生ソフトを使う

 ネットワークオーディオの文脈でPCの再生ソフトを使うと言った時、以下の二つのパターンがある。

記事を読む

【BDレビュー】 第238回『エクスペンダブルズ』 エクステンデッド・ディレクターズ・カット

ジェット・リーの扱いが酷いのがちょっとなぁ…… 画質:8 音質:11 映像はAV

記事を読む

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第7回『300』

Spartans!! Tonight, We Dine in Hell!!! 画質:9→1

記事を読む

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールしたので設定パネルを開きたいのだ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第41回『ブレードランナー』 【Dolby Atmos】

ようやく昨日2049を見てきました 【BDレビュー】

月刊HiVi 2017年12月号に記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 12月号 11/17発売 半

【BDレビュー】第348回『この世界の片隅に』

画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

TuneBrowserを用いたPCのネットワークオーディオプレーヤー化

 四年ほど前から、TuneBrowserというWindows用の再生ソ

【BDレビュー】第347回『夜明け告げるルーのうた』

画質:8 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

Twonky Server 8.5、WAVのタグが……!

 こないだ、Twonky Serverのバージョンが8.5になった。

【BDレビュー】第346回『BLAME!』 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:11 (評価の詳細についてはこの記事

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNTITLED

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan & bohemianvoodoo / color & monochrome 2

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【祝】『ダンケルク』にあわせて『バットマン ビギンズ』・『ダークナイト』・『ダークナイト ライジング』・『インセプション』・『インターステラー』がまとめてUHD BD化

 海外に続き日本でも正式に発表された。 『ダンケルク』の4K

【ハイレゾ音源備忘録】Keishi Tanaka feat. fox capture plan / 透明色のクルージング

・アーティスト / アルバムタイトル Keishi Ta

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan feat. Keishi Tanaka / 透明色のクルージング

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

LUMIN D2

 1じゃない……2だ! http://www.luminmu

さらば、PlugPlayer

 ちょっと今更感が漂う気もするが、やはり決着をつけておかなければ。

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / FRAGILE

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / COVERMIND

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】Kygo / Kids in Love

・アーティスト / アルバムタイトル Kygo / Ki

【ハイレゾ音源備忘録】Sam Smith / The Thrill Of It All (Special Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Sam Smith

【イベント情報】11/18(土)にダイナミックオーディオ5555でファイル再生のセミナーを行います

前回 前回の報告  超盛況だった前回を受けて各方面の御理解

【UHD BDレビュー】第40回『猿の惑星:聖戦記』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:12 (評価の詳細については

→もっと見る

PAGE TOP ↑