*

【BDレビュー】 第75回『ブラッド・ダイアモンド』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:7 音質:10


映像はVC-1で伸びないワーナー仕様。
音声はリニアPCMの16bit。

画質について。
ざわざわするんだ、
落ち着かないんだ、
黒を沈めてよ!
ワーナーのソフトにおける黒の薄汚さは既にひとつのブランドを形成するレベル。
肝心なところで情報量解像感が不足するのもいつも通り。
ところどころ現れる素晴らしく高画質を考えるとマスターの品質は凄く善さそうなだけに残念。
あと、ブラックホークダウンがBD化されたらこんな感じの画になるんだろうなあと思いました。

音質について。
こっちは素晴らしいです。
今のところ、この視聴記の音質の最高評価は14点で、24bitのドルビーTRUEHDとDTS-HDMA収録のソフトでそれぞれ一つ。
いわゆるロスレス音声は24bit収録の場合でも、16bitでのリニアPCM収録よりも容量がかなり抑えられています。さらに24bitの音質は多くの場合リニアPCMよりも上です。
しかし面白いことに、同じ16bitの場合ではリニアPCMのほうがロスレス音声よりも高音質な場合の方が多いのです。300とかオペラ座の怪人とか。デコードが機械にかける負担が同じ仕様のリニアPCMに比べて音質を劣化させている原因なのでしょうか。
まぁなんにせよ、このソフトはワーナーのソフトとしては最高レベルに高音質なソフトに仕上がっています。後半の山場のドンパチでは久しく聴けていなかった強靭な銃声が聴けました。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【音源管理の精髄】 はじめに 【ネットワークオーディオTips】

 オーディオならではの高音質と、音楽再生における快適さ。その完全な両立。  『ネットワークオーディ

記事を読む

【システム】 QNAP TS-119

 2010年のネットワークオーディオ。  そりゃもう大変である。  2013年が終わる時点でも状

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第50回『雲の向こう、約束の場所』&『秒速5センチメートル』

記念すべき第50回にふさわしいこのタイトルをずっと待っていました。 新海作品が次世代ディス

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第125回『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』

画質:13 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit・7.1ch。

記事を読む

PCオーディオはもっと自由になれる

ネットワークオーディオの本質 『ネットワークオーディオ』とは何か  ネットワークオー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第101回『ルパン三世 カリオストロの城』

画質:6 音質:8 映像はAVCでビットレートは常時30台後半を維持。 音声はリニアPC

記事を読む

続・「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬  「ネットワークオーディオとは音楽再生におけ

記事を読む

【Roon】Sound Galleries SGM 2015 Music Server 【Munich HIGH END 2016】

Sound Galleries SGM 2015 Music Server  「SGM 201

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第224回『獣兵衛忍風帖』

BD化されていたという事実を三か月も見過ごしていたとは……不覚! 画質:9 音質:6

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『BubbleUPnP』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑