*

1,000,000PVに想う

 「言いたいことを言える場所を自分で作る」べく、このページを立ち上げたのは約2年前。

 かつて書いていた某所から移植した記事と、立ち上げ後に追加した記事を合わせて【音源管理の精髄】&【ネットワークオーディオTips】を公開したのが2013/11/11。
 はじめはネットワークオーディオというものについて空虚な喧伝を繰り返す業界への失望が根底にあり、あくまで「ネットワークオーディオTips」として記事を書いていた。しかし、次第に前提となる「音源」そのものに対する業界全体の認識の低さに思い至り、今のタイトルを考え付いた。

 仮に雑誌やネットで素晴らしい記事が単発で書かれても、意図して拾い上げておかなければ、それらは瞬く間に流れ去り、忘れ去られてしまう。結果としてノウハウの蓄積は一向に進まない。そんな現状に危機感を覚え、「そんなことはとっくに知っている」と言われるのを承知で、とにかく情報を一か所にまとめるべく記事を書き続けてきたことは、今までに何度も述べてきた。
 当初想定したボリュームを大幅に越えて、なんとか【音源管理の精髄】&【ネットワークオーディオTips】が一通り完成したのが約1年前。結局書けば書くほど「あれも必要、これも必要」ということになってしまった。
 それからさらに1年、必要と思う記事を書き続けてきたが、知ってはいるが吐き出せていないものや検証の及んでいないものなど、記事としてまとめられていない内容もまだまだ多い。正直言って気が遠くなるが、現時点でもある程度のものは出来上がったと思う。

 このページがデジタルファイル再生あるいはネットワークオーディオに取り組む人々、さらにはオーディオ業界全体にどれだけ寄与できているかは定かではないが、PVを見る限りまったくの無駄ではなかったと信じたい。

 最近は音楽ストリーミングサービスの興隆、特にTIDALのような音質的に一線を越えたサービスの登場により、ユーザーひとりひとりが構築したローカルのライブラリの価値が相対的に低下しつつあるようだ。この傾向が行き着くところまで進めば、もはやユーザー側で音源を管理運用する必要はなくなり、【ネットワークオーディオTips】はさておき【音源管理の精髄】はノウハウとしての価値を失うだろう。
 ま、これは既に分かり切っていたことだし、そうなったらそうなったで別に構うまい。

 その時は「かつてこのようなノウハウが必要とされた時代があった」ということを物語る記憶として、歴史の1ページになるだけだ。

スポンサーリンク


関連記事

【音源管理の精髄】 『NAS』の正体――そもそも 『サーバー』とは何か 【ネットワークオーディオTips】

 さて、最大限の情熱を傾けてライブラリを構築した。  次はサーバーだ。  ところでサーバーっ

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】 あると便利なもの

○スキャナ  ネットに転がっているアルバムアートを適当に貼り付けるだけでも、何もないのに比べれ

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・オーディオユニオン お茶の水アクセサリー館

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  8月8日に

記事を読む

【音源管理の精髄】 よくある質問と検索ワードへの回答 【ネットワークオーディオTips】

 随時更新予定。  むしろ質問があったらどしどし言ってくれると嬉しい。 とりあえずい

記事を読む

【音源管理の精髄】 コントロールアプリ(iPad版)の紹介・2014年版 【ネットワークオーディオTips】

 前の紹介記事から既に2年近く経ったので、改めて紹介しようと思う。  脱落もあれば新顔もある。

記事を読む

【BDレビュー】第326回『RWBY Volume 3』

 Vol.4は10/22放送開始!  ところで何故にワイスだけ後ろを向いてるんですかね……

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第66回『パプリカ』

画質:8 音質:10 映像はMPEG-2、動きのある場面では基本的に30Mbpsの大台。

記事を読む

JS PC Audio NH100

【魔境】ハブで音は変わるか? JS PC Audio NH100  先代のNH1

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】AVアンプの選択②――Pioneer SC-LX59

【Dolby Atmos導入記】AVアンプの選択  上の記事を書いてから既に2年近く、ようやく

記事を読む

Twonky Server 8.3、さらば、トンキー病

 Twonky Serverのバージョンがこないだ8.3になった。 Twonky Serv

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑